メニュー一覧

スズキ  SV650

  • 車種:SV650 

1~20件 / 全61件
  • 投稿日
    投稿者
    kou1963
    車種
    SV650

    今回はSV650のフェンダーレスを製作します。現在も製作したものを取付けていますがイマイチかっこ悪いのとウインカーステーが貧弱のため再製作です。今回はしっかりと図面作成から始めました。画像のようなもので4個の部品から出来ています。

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    kou1963
    車種
    SV650

    今回はSV650のウインカーを再度変更するため白熱球からLEDへと改造します。最初からLEDのウインカーを買えばよいのですが、たまたま気に入ったウインカーが白熱球だったので仕方ありません。ウインカー本体と材料を揃えました。ウインカーはCGCのパクリのようなもの、LEDは帽子型3chip黄色(60mA)、整流ダイオード(1A)、抵抗(1/2W 75Ω)、1個のウインカーに5個直列駆動で2並列にします。変更前はGB350お下がりのウインカーで丸い小型のものです。では早速作業に入ります。まずはウインカーの形状に合うよう基盤製作です。基板に型紙を貼り付け、取付穴をあけ切出します。

    • いいね(1)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    kou1963
    車種
    SV650

    SV650純正の配光にずっと疑問を感じていまして今回思い切ってヘッドライトを他社のものへの交換を実施しました。物はずいぶん前にネットで格安のホンダタイプのものを買っていたのでそれを使います。写真は、ネット通販で良くある安物ヘッドライトとライトステー及びスクリーンになります。ウインカーは、GB350の時ウェビックで安価な白熱球の丸型ウインカーを購入しLEDに改造したものがあるので再利用します。さらにヘッドライトを換えたことでメーターがむき出しになるので小型のスクリーンを追加します。

    • いいね(3)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    リターンG
    車種
    SV650

    SV650の中低速のトルク感が増すとの評判で、SP忠男パワーボックスを装着してみました。なんと、取り付け作業を撮り忘れてしまいました!感想としては、SVを所有してからノーマル状態で乗り込んでいないままパワーボックスに変えてしまったので、よくわからないところが正直な話。ただ、2速3速時の扱い易さは良くなった様な気がします(本当?)ぷらしーぼ効果でもいいんです!

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    リターンG
    車種
    SV650

    ノーマルマフラーは静かで良いのだが色形が、ん~寂しい…派手好きではないが、マフラーもバイクの顔かなと思うので換えます!そしてスズキと云えば、"ヨシムラ"とおじさんは思い、中古ですが換えちゃいました。車検対応なので、音量は差ほどではないが、音のキレがはっきりしてV twinらしい音に満足です。

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • バイク女子におすすめ!初心者でも乗りやすい大型バイクの人気車種を紹介!
    バイク女子におすすめ!初心者でも乗りやすい大型バイクの人気車種を紹介!

    ライダーは8割以上が男性と言われていますが、近年はバイク女子も増えています。 デビューは250ccや400ccからスタートして、その後大型へとステップアップしていく中で女子ライダーも安心して乗れて扱いやすいモデルもあれば、体格的な理由から全女子ライダーにはおすすめできない大型モデルもあります。 今回は女子ライダーが楽しめる大型バイクのオススメ車種を紹介していきます! 大型バイクは女子でも乗れる 401cc以上の大型バイクに乗る場合、大型自動二輪免許があれば運転することができます。 もちろん性別に関係なく、男性でも女性でも教習所に通って卒業できれば誰でも取得でき、運転できるものです。 大型、というとハードルが高く感じてしまうところもありますが、教習内容は普通自動二輪免許の教習の応用とプラスα程の内容なので、大型免許取得のハードルは高いわけではありません。 既に普通自動二輪免許を取得している方はしっかり学べばクリアでき、初めての二輪免許取得の方でもしっかりと教習を受ければ取得でき、運転できるようになるため、そこまで身構えずにチャレンジしてみましょう!...

  • 投稿日
    投稿者
    kou1963
    車種
    SV650

    今回はプラグとスプロケットを交換します。交換するものは、「NGK MotoDX」と「サンスター ドライブスプロケット16丁」です。ドライブスプロケットはノーマル15丁なので1丁高速よりですが、1,2速でのギクシャク感低減と長距離ツーリングでの燃費改善が狙いです。?

    • いいね(1)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    ハル
    車種
    SV650

    あらかじめ前のゴムをマイナスドライバー2本でぐりぐりして外した後、これを器に入れて熱湯を注いで3分、柔らかくなったのをねじ込むだけ。するっと入りました。

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    ハル
    車種
    SV650

    バグスターレディーラックスシートにゲルザブ。2時間走っても尻が痛くならなかった。

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    kou1963
    車種
    SV650

    SV650のメーターには電圧表示もあるのですが、通常燃費表示にしているのでほとんど表示させることがありません。ただ、前車からのお下がりで電圧計があるので取り付けます。いろいろ悩みましたが写真の場所に取付ようと思います。

    • いいね(0)
    • コメント(5)
  • 投稿日
    投稿者
    kou1963
    車種
    SV650

    一番最初にやっておきたいのは、ヘルメットホルダーの取付ですね。納車前にウェビックで注文してました。ロック自体の取付がプラスねじなので防犯対策としては少々疑問がありますが精神的には安心出来ます。一応ねじにはねじロック剤を塗布しときました。使い勝手はホンダの純正品に比べとても掛け易いです。

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 大型ネイキッドバイクのおすすめ人気車種を紹介!
    大型ネイキッドバイクのおすすめ人気車種を紹介!

    ネイキッドというバイクタイプは教習車として使われるCB400SFのようにカウルがなくエンジンがむき出しになっているバイクのこと。 ネイキッド車は比較的誰でも乗りやすいポジションで、扱いやすいツアラーに近いモデルもあれば、中身はスポーツバイクのエンジンと足回りで武装したスポーツネイキッドなど、ネイキッドの中でも種類は様々。 今回はそんな大型クラスのネイキッドのおすすめ人気車種を紹介していきます! 大型ネイキッドバイクの魅力 大型ネイキッドの魅力はモデルによって様々ありますが、共通して言えることはポジションが楽なこと。 スポーツバイクなどは前傾姿勢になりますが、ネイキッド車は多少前傾になるモデルがあっても、基本は少し前傾気味になるくらいで、腰にも腕にも負担がかかりにくいポジションで運転することができます。 またネイキッド車はスポーツバイクのように「速さ」だけを追い求めるのではなく、あくまでバイクとして乗りやすく、クセが少ない万人受けしやすい仕上がりになっていることが多いため、街乗りからツーリングまで万能に熟すことができます。 →全文を読む...

  • 投稿日
    投稿者
    いしまる
    車種
    SV650

    ラジエター隠しを付けた所、フロントフォークにつけてたドラレコカメラが干渉するように…微調整では、ライトが左上に映り込むようになってしまったので、ライトのネジと友締めに変更。ネジ1つでしか止められないので、片方が浮いた感じで結構ダサい。ライトと接地しているところは両面テープも使っているので、緩むことは無いと信じたい。?そしてハンドル微調整の具合とともにドラレコの映りの確認も一緒に。若干低い位置に変わったけど、結構よさげ。それにしても、このドラレコはHDR対応のはずなのに、結構白飛びするな・・・

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    いしまる
    車種
    SV650

    乗ってて微妙に腕がつかれるのハンドルの角度を調整。ハンドルをフルロックした時にタンクに当たらない程度にまで手前に傾ける。そのあと、ミラーや両レバーの調整をして少し乗る。?乗ってて非常に楽になった。・・・けど急カーブの時や、横風が強い時とかが微妙に不安定になった気がする。ノーマルの位置は絶妙なバランスが取られていたんだなぁってちょっと感心。元には戻さないけどね。

    • いいね(1)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    いしまる
    車種
    SV650

    ラジエターチェックなるものを購入https://www.webike.net/sd/23912162/SV650ABSのラジエター主張が激しいんだよ・・・?未塗装なので、いつものごとく艶消し黒で塗装(左が未塗装、右が塗装済)?片側分を塗装したら塗料が切れたので、続きは週末へ

    • いいね(2)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    いしまる
    車種
    SV650

    以前、メーター裏蓋が割れた!って事で裏蓋を注文したけど、結局のところ新しい裏蓋は使わずナットで固定することに。というのも、少しメーターバイザーを立てたくて2枚目の写真のようにワッシャーをかました所、通常の方法では嵌らなくなってしまった為。?これでも思いのほかしっかり固定できるので乗ってて不安はなし。防風も気持ち高まった感じ。

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    いしまる
    車種
    SV650

    初めは、ハイパープロのスプリングのみ交換の予定で、ショップの人に相談したところ、21年式と22年式でスプリングの型番が違う事が判明…枝番が違ってて、何が変わったのかがわからない。多分大丈夫だとは思うが、もし長さが変わっていたら思った効果は得られないかもとのこと。?大事をとって本体ごと交換にしました。物は、HyperProのエマルジョンタイプHPA付…値段が3倍違うのは痛い。?というのが、先週末。今日、朝一で交換してきました。交換ショップはサービスディーラーでもある「しゃぼん玉本店」効果のほどは、下記のインプレで。https://www.webike.net/sd/24453685/

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 【2023年版】今買える!ミドルスポーツバイクおすすめ車種まとめ
    【2023年版】今買える!ミドルスポーツバイクおすすめ車種まとめ

    【2023年版】今買える!ミドルスポーツバイクおすすめ車種まとめ 皆さんがバイクに求めるものは何でしょうか? クルマ(四輪車)にはない車両との一体感、操る楽しさ、風を切って走る気持ちよさなど、バイクの魅力を挙げればキリがなく、単なる移動手段としてではなく趣味性の高い乗り物としてこだわりを持っている方が多いのではないでしょうか。 「カッコいいバイクに乗りたい」 「ちょっと目立ちたい」 「スマートに乗りこなしたい」 バイク乗りならば誰しもそう願うはず!(そうですよね!?) バイクは置いてあるだけでカッコいいものですが、乗り手も含めてカッコよく「魅せる」ためには、どんな車種を選ぶかということがとても重要です。 この記事では、排気量600?800ccの「ミドルクラス」と呼ばれるカテゴリーのスポーツバイクのおすすめ車種を「新車編」「中古車編」に分けてご案内いたします。 私、Kanabunがこれまで所有した大型バイクはヤマハXSR700とYZF-R6。 キャラクターが大きく異なる2台ですが、いずれも「重くて扱いづらい」と思うことはほぼなく、...

  • 投稿日
    投稿者
    いしまる
    車種
    SV650

    メーターバイザーをもう少し立てたくてネジを外していたら?バキッ?…メーターバイザーを止めていたネジ穴の方が割れてた(´;ω;`)しかもメーターの後ろ部分についていたらしく、メーターカバー(後ろ)の交換が必要に。とりあえず、パーツは注文した。?メーターバイザーの説明書通りにねじ止め剤を付けたのがダメだったのかぁ皆さんは注意してくだされ

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    いしまる
    車種
    SV650

    KEIYOのドラレコを付けた。何が大変かって、シート下のスペースがなさすぎ…あと、フロントは普通につけるとライトで反対側が見えないので、下向きで取付。あと、バックのカメラがくるくる回転してしまうので、余ってたねじ止め剤で仮止め。(上向き、下向きでも天地を合わせることができるようにカメラ本体が回転できるようになってる)??とりあえず付けたけど、外は土砂降りなので止んだら試してみようと思う。

    • いいね(1)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    marauder
    車種
    SV650

    レッドバロンにて中古のSV650を買ってから10000km走ったので、フロントフォークオイル交換(購入時にFフォークはOH済なのでオイルのみの交換)。ゲ!フォークの固定部が錆びてる。可動部にも点錆び。受け側にも錆び。こんなもんほぼ定価でうるなよな(怒)捨てたフォークオイルは割ときれいだが、右赤いの、左青いのが入ってた・・・。指定のフォークオイルが高い。YAMAHAの2倍する。スズキのラベル貼ってるが、ショーワのSS-08ってオイルらしい。サービスマニュアル見ると1本あたり525ml入れるらしい。あれ?買ったの確か1Lだったような・・・。すぐに届くカワサキのSS-8追加で買ったけど、見た目まった...

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    けも
    車種
    SV650

    SV戻ってきましたよ。引き渡しの時に「レートが標準よりだいぶ上がってますよ。イマドキのSS並みですよー」「あと、セパハンのXに合わせて作られてるかもですけどアジャスター緩めるとバーハンに当たっちゃいますよー」さてどんなもんでしょうねぇ。

    • いいね(2)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    モトヤス
    車種
    SV650

    2022/3/19自宅→バイク屋[1年点検]→自宅午前中、歯医者だったので正午過ぎにバイク屋に向かう予定が、店長さんからTELあり。「OKさんが来てるから今すぐに来て」とのこと。急遽前倒しで来店。春のバスツアーの話だった。店長さんがSV650ABSを点検している間、半年ぶりくらいのOKさんと話し込んだ。OKさんが帰ってから店長さんにTELがあり、SNさんが来店するらしい。点検が終わり、店長さんと話し込んでいたところにSNさんがやってきた。3人でいろいろと話し込んでSNさんは帰っていった。SNさんも帰ったので自分も帰ることにした。走り出してすぐに雨もしくは雪が降ってきたので、直行で帰宅した。OD...

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 結論を言うとコイツはただの楽ちんバイクではない!SV650【今週の愛車ピックアップ】
    結論を言うとコイツはただの楽ちんバイクではない!SV650【今週の愛車ピックアップ】

    SV650(645cc) オーナー:やーべさん ウェビックコミュニティに投稿されているMYバイクを毎週1台紹介するこのコーナー。今回紹介するモデルはスズキ「SV650」、オーナーは「やーべ」さんです。 1999年に初登場したものの一度は販売終了、その後2016年に復活したSV650。ミドルクラスのVツイン、ハロゲンバルブの丸ヘッドライトを持つ「ネイキッド」は、もうスズキのみならず、国内メーカーではこれだけです。各種最新電子制御はもちろん非搭載。クイックシフターやオートブリッパーといった楽な装備もありません。あるのは前後ABS、ローRPMアシスト(低回転時の発信サポート)程度で、今となってはむしろ珍しいスタイルとなりました。このため価格もかなり安め、「シンプルで初心者向けなバイク」とみられる向きもあります。 ところが今回紹介するやーべさんのインプレからは、ベテランが乗っても面白いスポーツマシンだということがわかります。やーべさんはかつてスポーツマシンを乗り継いだリターンライダーということですが、その視点から見ると「スロットルのレスポンスはミョーに鋭く、低速・低回転で...

PAGE TOP