夏季休業のご案内〈出荷は休まず営業中〉【Webikeショッピング】

カワサキ  ニンジャ 650

  • 車種:ニンジャ 650 

ニンジャ 650のカスタムガイド

並び順:
[ 新着順 |アクセス数順 |人気順 ]
1~20件 / 全28件
  • 理由アリで、Ninja650の売却を考えており、まずは査定をしてもらうことになりました。その前に査定業者のお話を聴き、カスタムしたままでも査定ダウンにならないところ、査定ダウンになるところを教授してもらいましたら、国土交通省認可JMCA社外フルエキゾーストや社外フェンダーレスはそのままでOK、されど自家塗装した外装や取り外してタイダウンベルトフックに換えたタンデムステップは元に戻した方が査定ダウンにならないんだとか。なので査定のために外装などをノーマルに戻すことにしました。

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    emitter
    車種
    ニンジャ 650

    アマゾン中華のコアガード装着。両サイドのサイドカウルを外したので少々てこずりました。

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    BBトシ
    車種
    ニンジャ 650

    納車時にデイトナのマウント付けてもらってたが、キジマのテックマウントNinja1000用が付けられると分かったので交換。自力で交換しようとしてたがあまりにも固くて外れず早々に諦め、バロンにお願いした。整備士さん曰くネジロックがたっぷり付いててガチガチだったらしく自前の工具では無理だったそうだ。

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    BBトシ
    車種
    ニンジャ 650

    書き込むの忘れてたので、先週の月曜日にU-KANAYAのツーリングタイプのレバーに交換。バーエンドのカバーをグリーンにしてたが、レバーをレッドに変更したのでカバーもレッドに変更。

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    emitter
    車種
    ニンジャ 650

    ライテックフェンダーレス取り付け

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • カワサキ、「鈴鹿8耐カワサキ応援Ninjaキャンペーン」実施!
    カワサキ、「鈴鹿8耐カワサキ応援Ninjaキャンペーン」実施!

    カワサキモータースジャパンは、期間中にNinjaシリーズを購入したユーザーに先着で「鈴鹿8耐」カワサキ応援グッズセットのプレゼントを行う。期間は2022年7月1日(金)から2022年9月30日(金)までで、シャツやキャップといったオリジナルグッズを手に入れるチャンスとなる。 鈴鹿8耐カワサキ応援Ninjaキャンペーン ■キャンペーン内容 キャンペーン期間中に対象店舗でNinjaシリーズをご購入いただいたお客様へ、先着で鈴鹿8耐カワサキ応援グッズセットをプレゼント。 ■キャンペーン期間 2022年7月1日(金)? 2022年9月30日(金) ■鈴鹿8耐カワサキ応援グッズセット ・セット内容(応援ユニフォーム、アドベンチャーハット、フラッグ) ■対象モデル(※いずれも国内仕様モデルの新車であること) ・普通二輪モデル(Ninja 250/Ninja ZX-25Rシリーズ/Ninja 400シリーズ) ・大型二輪モデル(Ninja ZX-6Rシリーズ/Ninja 650シリーズ/Ninja 1000SX/Ninja H2 SXシリーズ/Ninja...

  • 投稿日
    投稿者
    emitter
    車種
    ニンジャ 650

    リアサスが柔らかくふわふわしていたので、プリロードを一段強くしました。僕的にちょうどよくなったです。

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • MDF製6mm幅リムストライプを前後ホイールに貼り付けてみました。添付されている説明書の通りに施工すれば簡単に貼れます。メンテナンススタンドを使用したほうが作業がしやすいでしょう。ビフォア・アフター画像を添付しましたが、ちょっと見栄えが物足りなかった足回りが引き締まったように感じます。

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • ついで、と言ってはなんですが、エキゾーストも社外品へ交換しました。交換するのであればアクラポビッチ製、とは思っておりましたが、従来はユーロ適合品でも日本の車検は通りませんから、車検の度にノーマルへ戻すのも面倒臭いなぁ、と。以前に乗っていたFZ1-FazerやYZF-R1に取り付けていたアクラポビッチ製エキゾーストはスリップオンでしたので交換も容易だったのですが、Ninja650はノーマルエキゾーストが一体型ですからフルエキゾースト型しか発売されていませんし。そうしたらば、何と輸入元数社が結託して排気ガス成分検査や加速時騒音測定などを受験して国土交通省認可のお墨付きを得たものが発売されたとか。無...

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 昨今の流行りなのか、ショートテールから長く伸びた棒(^^;;の先にナンバープレートを取り付けるバイクが多いですね。そんなデザインが気に入らない諸兄も多いのか、それを解消するようなフェンダーレスキットも多々発売されていますね。選択したのはアクティブ製ですが、最重要視したのは保安基準に適合していることでした。まずは指定されたレンズ面積のリフレクターが付いていること、そしてナンバー灯の光源が真後ろから直接見えないような造りになっていること。アクティブ製はその両方に合致しているように感じましたので選択しました。無論、実際に陸運支局の検査ラインに持ち込んだら検査官に何と言われるかわかりませんけどね。上記...

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • バイク乗用装具が赤色基調のものばかりですので、白/黒である外装を塗装してみました。黒パールであった左右燃料タンク下サイドカバーと燃料タンク前カバーと左右アンダーカウル、そして白パールであったFフェンダーとヘッドライト間のセンターカウルとシングルシートカウルは部品丸ごとを赤に塗装し、白パール一色であった左右アッパーカウルはヘッドライトに続く部分だけを赤く塗装しました。元の白も黒もパール塗装でしたので、赤もソリッドカラーではなくパールに。デイトナのMCペインターでヤマハ純正のビビッドレッドカクテル1を。これはまず「ビビッドレッドカクテル1」という名前でありながら白いベースカラーを吹き、その上からパ...

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 新型ヤマハYZF-R7 vsライバル徹底比較#2 ライディングポジション/主要装備編〈RS660/CBR650R/ニンジャ650〉
    新型ヤマハYZF-R7 vsライバル徹底比較#2 ライディングポジション/主要装備編〈RS660/CBR650R/ニンジャ650〉

    新型ヤマハYZF-R7 vsライバル徹底比較#2 ライディングポジション/主要装備編〈RS660/CBR650R/ニンジャ650〉 ’22年2月、いよいよ発売されたヤマハ入魂の新生「YZF-R7」。MT-07をベースとしたミドルクラスの並列2気筒フルカウルスーパースポーツは、普通二輪免許クラスからのステップアップに最適というだけでなく、かつてレーサーレプリカに熱狂した世代に刺さるモデルとしても注目を集めている。 本特集では、同じ排気量帯に属するライバルメーカーのフルカウルスポーツモデル×3台(アプリリアRS660/ホンダCBR650R/カワサキ ニンジャ650)を連れ出して、それぞれの車種が持つ特徴やYZF-R7との違いについて徹底検証&極寒のストリートテストを敢行した。 本記事ではスペック比較として、ライディングポジションと主要装備を見比べよう。 →全文を読む 情報提供元 [ WEBヤングマシン ]

  • 投稿日
    投稿者
    Rしむ
    車種
    ニンジャ 650

    先程Ninja650の2020年式のオプションであるハイシートのインプレッションを投稿しました。間もなく投稿されると思うので、シート購入に迷っている方は参考にしてください。他聞きたいことがあればお答えできる所はお答えします。

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 不要不急のカウル剥ぎ。

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    biscket
    車種
    ニンジャ 650

    ユーザー車検へ行きました。半年前に購入し、その際、納車整備してもらっていたので、整備料金節約と体験したくて挑戦。1発合格で45分くらい、料金も2万円かからず終わりました。ちなみにバイク屋さんでの車検見積もりは6万円でした。

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    ぴこりん
    車種
    ニンジャ 650

    ずっと背筋まっすぐポジションのバイクの乗っていたので このらくなポジションのバイクでさえ前傾姿勢に思えて・・・KAWASAKIのミーティングでまたがった BEET製のパイプハンドルを付けたninja650にまたがったところなんと 楽なことか!で、なんとなく BEETのHPを見てみると アウトレットコーナーにキズ物のバーハンドルが!!しかし ノーマルハンドルから バーエンドを引き抜くのに 力が・・・もうごりごり 力任せで引っ張り 引き抜きました次の日・・・ 腕 胸 筋肉痛が・・・バーエンドプラグは BEETのバーハンは汎用14です因みにノーマルハンドルはKAWASAKI用ではなく バーエンドプラ...

    • いいね(0)
    • コメント(1)
  • 投稿日
    投稿者
    みかん
    車種
    ニンジャ 650

    あまり意味のない部分ではありますが、余っていたポイントの使い道として購入しました。

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • カスタマイズの満足度が高い401?750ccツアラーTOP5!【22年01月版】
    カスタマイズの満足度が高い401?750ccツアラーTOP5!【22年01月版】

    Webike Plusでは、試乗インプレの他に新車・中古バイク検索サイト「ウェビック バイク選び」に掲載されているバイクに関する情報を発信しています。 オーナーの満足度から、おすすめバイクをご紹介 「ウェビック コミュニティ」に登録されているmyバイクの中から、オーナーの満足度の高いおすすめバイクをランキング形式でご紹介。販売台数を基にしたランキングとは異なり、Myバイク登録人数、オーナーがつけた総合評価点数をもとにしているので、カテゴリーごとにリアルなおすすめバイクがわかります。 今回は所有しているオーナーの満足度が高い「カスタム向け401?750ccツアラー」ランキングのTOP5をご紹介します! 新車・中古バイク検索サイト”ウェビック バイク選び” カスタム向け401?750ccツアラーランキングの続きを見る ※TOP5は記事公開時点のランキングとなります 他のおすすめランキング記事を見る 5位 NC750X DCT/ホンダ ▲ウェビック バイク選び掲載価格:\698,000 ? \1,348,600 バ...

  • 投稿日
    投稿者
    みかん
    車種
    ニンジャ 650

    先日のツーリングでMOTOさんに聞かれたので撮ってきました。

    • いいね(0)
    • コメント(2)
  • 投稿日
    投稿者
    みかん
    車種
    ニンジャ 650

    やらなくてもいいけれど、やったほうが良いことの一つとして、アクセサリー系の配線のまとめがありました。やる気になったので工事しました。

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    みかん
    車種
    ニンジャ 650

    ツーリングスクリーンを2ヶ月ほど前に注文していたのが先週到着しました。金があるときに注文して、金のないときに到着するのは非常に辛い(笑)とりあえず、純正との比較( ^ω^)・・・

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    みかん
    車種
    ニンジャ 650

    ミラー交換しました。製品は、ナポレオン カウルミラーAEX2です。公式サイトでは、不適合となっていますがZZRから取り外し品なので取り付けてみました。(純正はコケたらすぐに折れるそうですし)

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    みかん
    車種
    ニンジャ 650

    グリップヒーターの装着です。○ンデュランス製のグリップヒーターで、ZZRにも装着しています。(右側とコントローラーなどは取り外してしまっていますが)グリップ径自体もノーマルとほぼ変わらない気がします(ZZR、Ninja)ともに。

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 2気筒カワサキに新色! フルカウルスポーツ「ニンジャ650」欧州で2022年モデルが登場
    2気筒カワサキに新色! フルカウルスポーツ「ニンジャ650」欧州で2022年モデルが登場

    カワサキは欧州で、ニンジャ650の2022年モデルを発表した。北米ではすでに発表済みで、採用するニューカラーも同様だ。日本でもいずれ2022年モデルとして導入されるのはほぼ確実といえよう。 スマホ接続機能も持った軽快なミドルツアラー 「ファン・スタイル・イージー」をコンセプトに、68psを発揮する水冷パラレルツインエンジンと軽量&スリムな車体を組み合わせ、ビギナーからベテランまで軽快な走りが楽しめるミドルクラスのロードスポーツがニンジャ650だ。 →全文を読む 【ウェビック バイク選び】 ■【ニンジャ 650】の新車・中古車を見る 情報提供元 [ WEBヤングマシン ]

詳細条件で絞り込む

カテゴリで絞り込む
車種の年式
日記の投稿年
タイトル・本文から検索
PAGE TOP