【3,000円以上で完全送料無料!】

ホンダ  PCX150

  • 車種:PCX150 

PCX150のカスタムガイド

並び順:
[ 新着順 |アクセス数順 |人気順 ]
1~20件 / 全43件
  • 投稿日
    投稿者
    長距離通勤ライダー
    車種
    PCX150

    PCX150の各部点検がてら、洗車をしました。
    まずは、バイクにずぶ濡れになってもらいます。メーターパネルと、スクリーンは大量の水をかけ埃などを洗い流します。
    この時、バイクの後方から水をかけないようにします。(エンジンの電装部品を避けるため)

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    とらすけ
    車種
    PCX150

    冬の防寒対策と高速走行時の風圧対策のためPCX150のスクリーンをロングタイプに交換しました。
    取り付け過程を記録しておきます。

    • いいね(1)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    のんびり
    車種
    PCX150

    今回初めてPCX150のフロントブレーキOHに、挑戦してみました。
    かなり苦戦しましたが、部品交換してタイヤの引きずりがなくなり

    気持ちよく走れるようになりました。

    まだ途中の動画ですがよろしかったら見てください。

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    well
    車種
    PCX150

    リアボックスを家に帰ってから装着。
    DJBELXC250に装着していたものをそのまま。

    ボルト類は手元にあるものを使用。
    金具は100均で購入し費用をおさえた。

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    well
    車種
    PCX150

    リアキャリアを設置。色々なやんだけど、R-spaceを装着。
    荷重15キロまでOKだったので選んだ。

    穴あけ加工は、ドリルで中心に穴あけして、
    そのあとたけのこドリルで20mm。ピッタリ!

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • いよいよ明後日2017Mレブルが納車になります。
    その前にプチカスタムで取り付けた部品をノーマルに戻さないといけません・・・ショップからも出来るだけ戻してとお達しが(笑)

    で今日簡単に出来る作業をやりました。

    明日はすこし時間が掛かる部品を外します
    28日、29日に行っていきます。

    *この写真は完全に外したものです。

    • いいね(5)
    • コメント(23)
  • 投稿日
    投稿者
     CA1173  
    車種
    PCX150

    朝は、腰越の海。まったり日焼けしてました。
    (はい。今日も波はNGでした・・)

    連絡をもらい、お昼すぎに江ノ島到着。
    それにしても観光客の方々が多い。
    春休みだもんなぁ・・

    • いいね(9)
    • コメント(40)
  • 投稿日
    投稿者
    USK
    車種
    PCX150

    駆動系のリフレッシュを兼ねて、アドバンスプロのプーリー、アドバンスプロのクラッチ&アウター、キタコのプーリーボスに交換しました。
    少し前にアドバンスプロのクラッチキットを入れた時は、ジャダーが酷くてダメでしたが、今回クラッチが新型になったので、購入してみました。
    ほんの少し出だしでジャダーが起こりますが、以前の物に比べたら全然快適なのでしばらくこのまま乗ります。
    アドバンスプロのプーリーは、全域にわたり快適で、谷間が一切感じられなく最高速も純正より上がるので気に入ってます。

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    USK
    車種
    PCX150

    13gのウエイトローラーは、加速も良く最高速に達するまでの時間も早いのですが、どうもトルク感が薄いので14gのウエイトローラーに交換しました。

    出だしこそ13gの方が速いですが、14gでもアドバンスプロのプーリーだとそこそこな加速をしてくれます。
    そして当たり前ですが、最高速は13gの時より伸びて良い感じです。
    アクセルオフからの再加速もトルク感のある加速になり、14gの方が私の好みでした。

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    USK
    車種
    PCX150

    シートをエンデュランスのType L に交換しました。
    純正よりすこし柔らかくてバックレストがフィットして乗りやすいです。

    • いいね(1)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    USK
    車種
    PCX150

    アドバンスプロの、口径120mm 角度14.5度 のプーリーに交換しました。
    13gのドクターのローラーを使用したら、出だしの加速は良いのですが、ちょっとトルク感がなくなったように思うので、近日14gのドクターのローラーに交換してみます。

    • いいね(1)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    USK
    車種
    PCX150

    タンデム走行をすると、フルバンプしてしまうので、リアショックのスプリングを縮めて硬くしてみました。
    5mmほど縮めたら良くなりました(^O^)

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    USK
    車種
    PCX150

    ソフト99のレタリングマーカーで塗ってみました。
    タイヤを車体に装着したまま塗ったので、私には難しくて後輪のPIRELLI文字だけで断念してしまいました(⌒-⌒; )

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    USK
    車種
    PCX150

    純正トルクカムの溝も、ほぼ直線なんですが70km/h付近で谷間があるので、タイトルクカムに交換しました。

    左:タイトルクカム 485g
    右:純正トルクカム 524g

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    USK
    車種
    PCX150

    KN企画のスポーツクラッチとKOSOのアウターに交換しました。

    左上:純正クラッチ  1105g
    左下:純正アウター  832g 

    右上:KN企画クラッチ 890g
    右下:KOSOアウター  610g

    合計で 437g の軽量化になりました。

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    USK
    車種
    PCX150

    クラッチの繋がり回転数を少し上げたいのと軽量化してレスポンスアップを図ろうと思い、KN企画のホームページから、クラッチとアウターを購入しました。

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    USK
    車種
    PCX150

    先日交換したデイトナのPCX150用プーリーは、60km/h~80km/hの間に谷間があり、一瞬加速が鈍るような感じがするので、前に使用していたデイトナ バリアブルプーリーに交換しました。このプーリーも黒プレート(加速重視用)で使用すると60km/h~80km/hの間に谷間があるので、PCX150用プーリーは加速重視な仕様になっているのかもしれません。

    セカンダリのトルクカムの溝が旧型よりはストレートになっていますが、タイカムほどストレートではないので、この現象が起きるのかもしれません。

    とりあえす、最高速重視の銀プレートだと谷間がなくスムーズに加速してくれるので、...

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    USK
    車種
    PCX150

    画像右のデイトナバリアブルプーリー&ノーマル15°フェイスから、左のデイトナPCX150用プーリー&MFR14°フェイスに交換しました。

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    ぷう
    車種
    PCX150

    あけましておめでとうございます。


    年末年始の休みを利用して、修理&プチカスタムを開始。

    で、とりあえずマシンを丸裸にしたところ…

    メインフレームにステップフレームを取り付けるブラケットが、根元から折れ曲がっている!

    とりあえずグラインダーでメインフレームから切り離し、溶接個所をきれいに仕上げる予定。


    自身の勤め先が精密板金の会社なので、休み中ではあったが社長に電話。溶接可能とのことなので、一安心。


    仕事が始まったら、空き時間にCAD使わせてもらいます。

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    USK
    車種
    PCX150

    SP忠男ゴールドエンブレム サイレントバージョンを取付けました。

    • いいね(0)
    • コメント(0)

ホンダ PCX150の価格情報

ホンダ PCX150

ホンダ PCX150

新車 353

価格種別

中古車 72

本体

価格帯 26.56~40.26 万円

37.95 万円

諸費用

価格帯 2.12~6.53 万円

0.94 万円

本体価格

諸費用

本体

24.84 万円

価格帯 17.14~32.74 万円

諸費用

0.41 万円

価格帯 ― 万円


乗り出し価格

価格帯 33.1~42.39 万円

38.9 万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

25.26 万円

価格帯 22.23~29.08 万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す

詳細条件で絞り込む

カテゴリで絞り込む
車種の年式
日記の投稿年
タイトル・本文から検索
PAGE TOP