【3,000円以上で完全送料無料!】

ヤマハ  ジョグ

オーナー満足度
3.91 (同カテゴリ平均:3.51)  評価投稿数:74人
燃費
4.04
走り
3.44
ルックス
3.88
メンテナンス性
3.58
積載性
3.92
とりまわし
4.6
乗り出し価格 (税込) ? 諸費用 (税込) ? 本体価格 (税込) ?

新車

363台

全国平均:16.66万円(前月比-0.55万円)

最安:14.8万円, 最高:19.05万円
全国平均:2.5万円

価格帯:-万円

全国平均:16.07万円

価格帯:11.8~18.04万円

中古車

174台

全国平均:11.07万円(前月比0.05万円)

最安:6.8万円, 最高:16.55万円
全国平均:2.25万円

価格帯:-万円

全国平均:9.4万円

価格帯:2.98~25万円

燃費:66.0 km/L ( 30 km/h走行時)
クラス:12位 / 63台中
馬力:4.2ps(3.1kw)/8500rpm
クラス:3位 / 118台中
重量:77.0kg
クラス:18位 / 120台中
  • 車種:ジョグ 

ヤマハ ジョグ (2018年)

燃費/環境性能に優れたパワフルな水冷4ストロークフューエルインジェクション搭載エンジンを採用し走りの基本性能を高めながら、新鮮味溢れるシャープなスタイリングに一新しました。 主な特徴は、1)よりシャープなフロントパネルと短く切り詰めたリアボディーにより、軽快な走りを表現した新しいスタイリング、2)燃費/環境性能に優れながら、力強い走りを実現する水冷4ストローク49cm3フューエルインジェクション搭載エンジン、3)フロントインナーボックスやシート下トランク(「JOG」約19L、「JOG Deluxe」約20L)、時計付スピードメーターの装備など日常使いでの利便性を向上、4)後輪ブレーキレバーを握ると前輪にもほどよく制動力を配分し、ブレーキングをサポートする“コンビブレーキ”の搭載 などです。 また、スタンダードモデルの「JOG」では、「JOG Deluxe」より15mm低いシート高(705mm)として足付き性を考慮しました。

ヤマハ ジョグ (2018年)の基本スペック

メーカー ヤマハ エンジンタイプ 水冷・4ストローク・SOHC・2バルブ
モデル名 ジョグ エンジン始動方式 セル・キック併用
タイプ・グレード - 最高出力 4.5PS(3.3kW)/8,000r/min
動力方式 - 最大トルク 0.42kgf・m(4.1N・m)/6,000r/min
型式 2BH-AY01/AF74E 車体重量(乾燥重量) -
排気量 49cc 車体重量(装備重量) 78kg
発売開始年 2018年 パワーウエイトレシオ -
燃料消費率 80.0km/L(30km/h) 1名乗車時 全長・全高・全幅 1675mm × 1040mm × 670mm
燃料タンク容量 4.5リットル シート高 705mm
航続可能距離 360.0km(概算値) フロントタイヤサイズ 80/100-10 46J
燃料供給方式 フューエルインジェクション リアタイヤサイズ 80/100-10 46J

ヤマハ ジョグ (2018年)のサービスデータ

標準装着プラグ - スプロケットサイズ ドライブ(前) -
ドリブン(後) -
プラグ使用本数 - チェーンサイズ - / -
プラグギャップ - バッテリー型式 12V, 3.5Ah(10HR)/GTZ5VS
エンジンオイル全量 0.7L ヘッドライト 12V,40/40W
ライトタイプ: ハロゲンバルブ
オイル交換時 - ヘッドライト備考 12V,40/40W
エレメント交換時 - テールライト --
フロントウインカー定格 - リアウインカー定格 -

ヤマハ ジョグ (2018年)の詳細サービスデータ

原動機型式 2BH-AY01/AF74E・水冷・4ストローク・SOHC・2バルブ
ボア 39.5mm
ストローク 40.2mm
圧縮比 12.0:1
点火方式 TCI(トランジスタ式)
エンジン潤滑方式 ウェットサンプ
フレーム形式 アンダーボーン
最小回転半径 -
キャスター角度 26°30′
トレール量 76.0mm
最低地上高 105mm
軸間距離 1180.0mm
ハンドル切れ角度(右) -
ハンドル切れ角度(左) -
定員 1人
燃料タンクリザーブ容量 -
PAGE TOP