トライアンフ  TIGER800

馬力:95ps(70kw)/9300rpm
クラス:7位 / 22台中
重量:186.0kg
クラス:25位 / 46台中
パワーウェイトレシオ:1.9578947
クラス:-位 / 3台中
  • 車種:TIGER800 

トライアンフ TIGER800 (2014年)

Triumphの誇る3気筒エンジンと強靭なシャシーの組み合わせは、誰にでも扱いやすく頑丈で実用的なバイクにすると同時にTiger 800を傑出したツアラーとしても位置づけることに成功しています。 このスムーズなエンジンは、ここぞという時にすぐにトルクがでるような設計がされています。それに強い鉄製フレームとロングストロークのサスペンションが組み合わされ、ロードでもトレールでもただ走るだけでなく、走りの喜びを感じることが出来ます。 Tiger 800は目的を特定して作られたバイクであり、それがスタイルにも現れています。 サイドパネルはありません。必要最低限のカバーとスクリーンだけのスタイルが、このバイクがどのように使われるべきかを示しています。塗装は最低限、燃料タンクとフロント・マッドガードだけで、Tiger 800は使い込んでいくうちに良い感じになっていきます。 そして、専用のラゲッジ、余裕の航続距離、ゆったりとしたライディングポジションなどにより、このバイクはまさに長距離ライディングのためのバイクになっています。

トライアンフ TIGER800 (2014年)の基本スペック

メーカー トライアンフ エンジンタイプ 水冷DOHC並列3気筒 12バルブ
モデル名 TIGER800 エンジン始動方式 -
タイプ・グレード - 最高出力 -
動力方式 - 最大トルク -
型式 - 車体重量(乾燥重量) 185kg
排気量 800cc 車体重量(装備重量) 210kg
発売開始年 2014年 パワーウエイトレシオ -
燃料消費率 - 全長・全高・全幅 2215mm × 1350mm × 795mm
燃料タンク容量 19.0リットル シート高 810mm
航続可能距離 - フロントタイヤサイズ 100/90 -19
燃料供給方式 - リアタイヤサイズ 150/70 R17

トライアンフ TIGER800 (2014年)のサービスデータ

標準装着プラグ - スプロケットサイズ ドライブ(前) -
ドリブン(後) -
プラグ使用本数 - チェーンサイズ 525 / 122リンク
プラグギャップ - バッテリー型式 -
エンジンオイル全量 3.7L ヘッドライト -
ライトタイプ: -
オイル交換時 - ヘッドライト備考 -
エレメント交換時 - テールライト --
フロントウインカー定格 - リアウインカー定格 -

トライアンフ TIGER800 (2014年)の詳細サービスデータ

原動機型式 -
ボア 74.0mm
ストローク 61.9mm
圧縮比 -
点火方式 -
エンジン潤滑方式 -
フレーム形式 -
最小回転半径 -
キャスター角度 23.9
トレール量 92.4mm
最低地上高 -
軸間距離 -
ハンドル切れ角度(右) -
ハンドル切れ角度(左) -
定員 -
燃料タンクリザーブ容量 -

トライアンフ TIGER800の関連ニュース、リコール・サービス情報

トライアンフ TIGER800の試乗インプレッション・特集記事

  • 地平線への往復切符 デュアルパーパス

    地平線への往復切符 デュアルパーパス

    オートバイのジャンルの1つとして「デュアルパーパス」という言葉を聞いたことはないだろうか。 「デュアルパーパス」は文字通り「2つの用途」を指しており、オートバイでは舗装路(オン...

適合パーツ

PAGE TOP