12月13日(火) システムメンテナンスのお知らせ

トライアンフ  TIGER800

  • 車種:TIGER800 

TIGER800のカスタムガイド

並び順:
[ 新着順 |アクセス数順 |人気順 ]
1~14件 / 全14件
  • 投稿日
    投稿者
    里心。
    車種
    TIGER800

    30日休みだったのでお迎えに行く前に買っておいたパニアステーとタンクガードの取り付けパニアはタンデムステップしたの金具の取り付けにちょっと手間を取りましたがすんなり取り付け完了

    • いいね(0)
    • コメント(2)
  • 投稿日
    投稿者
    里心。
    車種
    TIGER800

    パニアシステム ポチッしました。

    • いいね(0)
    • コメント(2)
  • 投稿日
    投稿者
    モモ
    車種
    TIGER800

    12月8日純正マフラーをオーバーレーシングに交換チタンマフラーだけあって軽くなった感じがする。

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    moco17
    車種
    TIGER800

    REMUS/HEXACONE チタンスリップオンマフラーに交換した。ヨーロッパの騒音規制適合品のため、音量は大人しめ。それでも低音部は強調されていて心地よいサウンド。低回転で強調されていた低音も、回転が上がるとともに無くなっていくので、ツーリングなど長時間乗っていても耳が疲れるようなことは無い。

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    moco17
    車種
    TIGER800

    TOURATECH スプラッシュガード 取り付けテール部分の泥跳ねが激しいので、スプラッシュガードを取り付けました。

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 地平線への往復切符 デュアルパーパス
    地平線への往復切符 デュアルパーパス

    オートバイのジャンルの1つとして「デュアルパーパス」という言葉を聞いたことはないだろうか。 「デュアルパーパス」は文字通り「2つの用途」を指しており、オートバイでは舗装路(オンロード)と未舗装路(オフロード)両方の走行を可能な車両としている。 「デュアルパーパス」の定義というのは諸説あるようだが、今回紹介させていただく車種をご覧いただければイメージが伝わることだろう。 車体構成としては、ストロークの長めな前後サスペンション+単気筒または2気筒エンジンを備え、車体の特徴はオフロードバイクに近い車両が多い。17インチを中心としたオンロード向けタイヤ・ホイールを装備しており、オフロードをガンガン走破するというよりは、オンロード走行を中心とした用途に適している。 今回ご紹介する4車種は、650cc以上1000cc未満という使い勝手のよいものを選定した。ゆとりある排気量が、高速道路を使ったツーリングにもゆとりを与えてくれる。そしてリッタークラスの大型デュアルパーパスやアドベンチャーに比べると楽な取り回しは、ツーリング先で出逢っ...

  • 投稿日
    投稿者
    moco17
    車種
    TIGER800

    TOURATECH アルミ・ラゲッジラック 取り付け取り付けは簡単、ボルト4本だけです。先日譲っていただいたテールバックの取り付けのために導入しました。

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    moco17
    車種
    TIGER800

    SW-MOTECH ハンドガードの取り付けです。このキットは、純正ハンドルバーに取り付けるのが基本となります。

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    moco17
    車種
    TIGER800

    休みに入り、購入していたパーツをようやく取り付けることが出来ました。まず、TOURATECH ウインドスクリーンアジャスター+ナビマウントアダプター セット。ウインドスクリーンアジャスターよりもナビマウントアダプターに惹かれて購入。フレームを組み立ててボルトオン、問題なし。ウインドスクリーンアジャスターはそれなりに傾斜が変更できます。でも、一度固定したら変更することは無いと思う。

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    moco17
    車種
    TIGER800

    転倒時のダメージを最小限に抑えるためクラッシュバー、ダート走行時下回りをガードするためエンジンガードを取付けました。SW-MOTECHの製品です。これで、心置きなくダートを走れます。

    • いいね(1)
    • コメント(2)
  • 投稿日
    投稿者
    moco17
    車種
    TIGER800

    ETCの取り付けです。とは言ってもバイクは本体を購入して自分での取り付けが出来ません。まったく意味がわからない。取り付け作業なんてたいしたこと無いのに、と文句を言っても仕方ないので一番近所で取り付けを行っているバイクセブンへ向かいました。早速店員に取り付けを依頼、ミツバのアンテナ別体式。本体、取り付け工賃、セットアップ料、合わせて40000円。高っ!仕方ないですけどね・・・車種を告げると店員がバタバタしだした。別の店員登場、「トライアンフは当店ではETCの取り付けは出来ません」だそうです。理由を聞くと以前ボンネビルで取り付けを行った時にバイクのコンピューターのデータか飛んだとか。再設定には1万...

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    moco17
    車種
    TIGER800

    先日のツーリングでやはりハンドルの絞りがもう少し欲しいと、実感したので、ハンドルバーを交換することにしました。「STEALTHテーパーバー ハンドル Absorb TCX-2」をチョイス。毎回バイクを替える度ポジション調整のためハンドルバーを替えています、今回も結局交換することになりました・・・。ハンドルバーライザーはそのままに、純正より絞りが多いであろうこのバーに交換。交換後またがってみたところ、自然な感じになりいい感じ。ハンドルバーライザーが5cmアップのため若干高すぎる気もします。

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    moco17
    車種
    TIGER800

    TOURATECH製ヘッドライトガード(クリアアクリル・クイックリリース版)の取り付けです。高速道路を走っていると細かな飛び石で前面に細かな小傷が増えます。ヘッドライトレンズが樹脂なので早めに対策をしておこうかと、購入。取り付けは簡単、ヘッドライトの回りのビスを外し、ガード取り付けの土台を取り付け。そこに、ヘッドライトガードをはめ込む。以上OFFROAD USE ONLY車検には通らないそうです。残念。まあ、脱着式なので、OFFROAD USE ONLYで使用します・・・?本製品ですが、アクリル板の厚さも十分で強度はそこそこありそうです。はめ込みだけですが走行中はずれることは無いでしょう。追記...

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    moco17
    車種
    TIGER800

    昨夜、大阪北部は警報が出るぐらいすごい雨でした。で、翌日も雨が残り、お休みなのに家でごろごろ。昼からやっと雨も上がり、以前購入していたハンドルバーライザーの取り付けです。私の体型(身長165cm)ではタイガー800XCのハンドルは遠く、絞りも少ないため、前傾姿勢で突っ張ったようなポジション。ハンドルを替えるか、下駄を履かせるか悩んだ末、ROX社のハンドルバーライザーが、ポジション変更の自由があるので購入。ボルトを外して、もともとバーが着いていた場所にハンドルバーライザーを取り付け、ハンドルバーライザーにバーを取り付け。楽勝かと思いきや、ハンドルバーライザーの六角ボルトに工具が入らないので、締め...

    • いいね(0)
    • コメント(3)
  • 投稿日
    投稿者
    moco17
    車種
    TIGER800

    ETC取り付けです。事前にネットで情報を収集していたのですが、実際ヘラソケット電源、各ヒューズ、キーをオフにしても電圧がかかっています。しばらくしたら切れるのかと思いましたが、これが切れない。仕方ないので、事前に用意していたリレーを使うことにしました。で、コイルの電源をどこから取ったらいいやら。タンデムシート下にETC本体を収納するつもりなので、その辺りから調達しないとと調べていると、リレーがたくさん付いているのを確認。どれが何のリレーやら・・・。とりあえず、キーオンで作動するリレーを確認。これは燃料ポンプのリレー、これは何だろう?、あ、ヘッドライトリレー発見。とりあえず、これから取りますか。...

    • いいね(0)
    • コメント(0)

詳細条件で絞り込む

カテゴリで絞り込む
車種の年式
日記の投稿年
タイトル・本文から検索
PAGE TOP