スズキ  GSX400S カタナ

  • 車種:GSX400S カタナ 

並び順:
1~20件 / 全91件
  • 投稿日
    投稿者
    カタナ400
    車種
    GSX400S カタナ

    カタナのフロントブレーキマスターシリンダーを、タンク別体式に交換しました。先ずは、ブレーキホースとスイッチ等を外します。ハンドルからブレーキレバーを外す前に、フルードは抜いておきます。また、各部のネジは緩めておきましょう。

    • いいね(3)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    べり
    車種
    GSX400S カタナ

    ai-netさんのスクリーンに交換しました。低価格!穴位置よし!歪みなし!色ムラなし!?作業時間より、安くて良いものを探すほうが時間かかってる(笑)

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    べり
    車種
    GSX400S カタナ

    若い頃、32タイプMに付けていたDefi BOOST V.S.D.を再度手に入れたのでカタナのスクリーンに表示出来るようにしてみました。?取付自体は至ってカンタン12v電源取って、燃料コックの負圧ホースにセンサーを割り込ませるだけ?サージタンクからではなくキャブレターのインマニから負圧を計っているのでそのままだ吸排気に合わせて数値がかなりバラつきます。途中にエアーバルブ(熱帯魚のプクプクで使うやつ)を設けてエアー流量を絞って調整しました。

    • いいね(2)
    • コメント(1)
  • 投稿日
    投稿者
    べり
    車種
    GSX400S カタナ

    ノーマルより3cmロングになったシートに合わせてテール周りの調整を行います。?まずは、アルミ板を曲げてフェンダーレスの延長とテールランプを固定方法を改良。更に拡大した収納スペースを活用するべく、薄型テールランプを作成していきます。

    • いいね(1)
    • コメント(1)
  • 投稿日
    投稿者
    ys
    車種
    GSX400S カタナ

    少し強めの雨で駐車中に吸入口から水が入る模様乾くのに走行ふくめて2日ぐらいかかるフィルターがひどく濡れると燃調が濃い状態とか吸入抵抗で始動困難など?対策として吸入口の上の雨ドイ?を大型化少し強度のあるPPプラを再利用しカットして両面テープで貼る何度か大雨の中、駐車走行しても問題なし

    • いいね(1)
    • コメント(0)
  • 【車両インプレ・解説】ミドル史に名を刻む名車たち vol.04 SUZUKI GSX400FS IMPULSE〈ヒストリー編〉
    【車両インプレ・解説】ミドル史に名を刻む名車たち vol.04 SUZUKI GSX400FS IMPULSE〈ヒストリー編〉

    2000年代以降もR600やR1000といったスーパースポーツモデルにネーミングされてきた“GSX”の冠は、スズキ車のロードスポーツモデルに代々受け継がれているのだ。 HISTORY OF SUZUKI GSX ?ミドルクラスにおけるSUZUKI GSXの血統? ‘80 SUZUKI GSX400E TSCCヘッドやアンチノーズダイブ機構などを搭載した、ミドルツインスポーツモデル。ロードレースでも活躍した実績を持つ →全文を読む 情報提供元

  • 投稿日
    投稿者
    べり
    車種
    GSX400S カタナ

    いきなりですが完成!!と言いつつも、夏場はバテていたのと、息子のeスポーツの大会があり、練習の邪魔にならないように作業を控えていました?詳しい作業内容はここから

    • いいね(0)
    • コメント(1)
  • 投稿日
    投稿者
    カタナ400
    車種
    GSX400S カタナ

    カタナのホーンを交換しました。車検前に何故か音が小さくなり、交換する事になりました。新品パーツが欠品なので、Yahooオークションに頼りました。これで、車検準備完了です。

    • いいね(2)
    • コメント(1)
  • 投稿日
    投稿者
    カタナ400
    車種
    GSX400S カタナ

    カタナの車検準備をします。先ずは、フロントタイヤを18インチにもどします

    • いいね(3)
    • コメント(1)
  • 投稿日
    投稿者
    べり
    車種
    GSX400S カタナ

    画像一枚目、現在使用しているシートと同じくタンデム部を切り落とし、アルミのフレームを作成します。炙って、叩いて引っ張って気合で曲げます。

    • いいね(0)
    • コメント(1)
  • 投稿日
    投稿者
    カタナ400
    車種
    GSX400S カタナ

    カタナを整備していたら、ステップのボルトが1本無くなっていることに、気付きました。同じボルトをAmazonでやっと見つけて、注文しました。きちんとネジロックを塗って、締め込みました。

    • いいね(2)
    • コメント(0)
  • 400や250で10年後に復刻したKATANAデザイン【このバイクに注目】
    400や250で10年後に復刻したKATANAデザイン【このバイクに注目】

    1981年デビューのKATANAは不朽の名車! スズキといえばKATANA……国産4メーカーが揃ってビッグバイクへチャレンジした1970年代を経た後、スペック勝負ではなくひとりバイクの独創性、オリジナリティの強いどこにもない個性をアピールしたKATANAは、まさに1980年代に不動の存在と化した。 このKATANAのネーミングの強さに、スズキは1982年からGSX400EやGSX250Eの2気筒ネイキッドスポーツにKATANAのネーミングを冠した。 しかしKATANAという名前は、ハンス・ムートによる「刀」のイメージしかないと思うファンが圧倒的。 その後400と250にも4気筒ネイキッドスポーツも登場したが、そうなればなるほどKATANAの400版と250版を望むファンの声が膨らむばかり。 その熱いファンの気持ちに、何とGSX1100Sデビューから10年後、遂にスズキが応えたのだ。 →全文を読む 情報提供元

  • 投稿日
    投稿者
    カタナ400
    車種
    GSX400S カタナ

    イリジュウムプラグに交換して、始動性が抜群に向上しました。暖かくなったせいもあるのか?バッテリーを新しくしたかの様に、3週間放置でも、1発始動です。

    • いいね(2)
    • コメント(3)
  • 投稿日
    投稿者
    べり
    車種
    GSX400S カタナ

    いよいよFRPでメス型埜作成です。着色料を入れたPVAの洗濯のりをアルコールで希釈して剥離剤の膜を吹き付けます。

    • いいね(0)
    • コメント(1)
  • 投稿日
    投稿者
    カタナ400
    車種
    GSX400S カタナ

    ネットでよく見るべ交換に、挑戦しました。カタナのフロント17インチ化のために買ったホイルです。ヤフオクで購入したので、使用年数や劣化度合いがわからないので、取り敢えず交換します。使用するのは、ホームセンターで買ったアンカーと長いボルト、それと金槌です。

    • いいね(2)
    • コメント(3)
  • 投稿日
    投稿者
    べり
    車種
    GSX400S カタナ

    説明がややこしい(笑)カウルの塗装(三回やり直し)タンクの錆びとり(液漏れしてて慌ててミスる)サイドカバー(250と400でビミョーに違って慌てて加工)色々なやらかしを経て、購入から半年経ってようやく衣替えです疲れた~

    • いいね(0)
    • コメント(3)
  • 投稿日
    投稿者
    べり
    車種
    GSX400S カタナ

    昨年末に入手した1100用のカスタムカウルを塗装します。噴霧が壁を汚さないようにしっかり養生して塗装のコツは準備と近所付き合いが大切と田舎のばっちゃが言ってたとかなんとか

    • いいね(0)
    • コメント(2)
  • 「スズキ」ってどんなメーカー?【Moto Guide】
    「スズキ」ってどんなメーカー?【Moto Guide】

    【文:沼尾 宏明】 バイクメーカーはたくさんあるけど、どんな違いや傾向があるのかワカラナイ……。 そんな方に向けて、今回は「スズキ」がどんなメーカーかをザックリと解説していきます。 知っておくと、バイク選びの参考になるかもしれません! →全文を読む ウェビックバイク選びでバイクを探す

  • 投稿日
    投稿者
    カタナ400
    車種
    GSX400S カタナ

    カタナのブレーキフルードを、交換しました。フルード交換キットのタンクをセット!

    • いいね(3)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    カタナ400
    車種
    GSX400S カタナ

    カタナの車検を前に、整備中です。ラジエターを清掃しクーラント交換しました。

    • いいね(1)
    • コメント(2)
  • 投稿日
    投稿者
    カタナ400
    車種
    GSX400S カタナ

     カタナのメーター内にある、ハイビーム時に点灯するランプがつきません。 この際だから、すべてのバルブを交換しました。

    • いいね(3)
    • コメント(4)
  • 投稿日
    投稿者
    べり
    車種
    GSX400S カタナ

    2インチ径の可変バルブをお安く手に入れたのでサイレンサーに取り付けてみました。

    • いいね(3)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    べり
    車種
    GSX400S カタナ

    カウルからはみ出すフレームをもう一段階をカットしてみました。

    • いいね(1)
    • コメント(3)
  • 【人気車種は価格高騰!】80年代「絶版ヨンヒャク」人気TOP5
    【人気車種は価格高騰!】80年代「絶版ヨンヒャク」人気TOP5

    これからバイクに乗ってみたい。今どんなバイクが人気あるの。できるなら、懐かしのあの頃のバイクがいい。いったいどれくらいで買えるんだろう。そんな疑問を抱いている人たちのためにウェビックバイク選びの人気ランキングの中から、ここ1年における上位5台を抽出。今回は1980年以降の絶版名車中型バイク(251?400cc)編を紹介します。   【人気総合ランキングとは?】 各車種が過去1ヶ月間にウェビック バイク選びで閲覧された数をもとにランキングを作成しています。今回は絞り込み条件に「絶版名車(1980年?)」「中型バイク(?400?)」を加えて抽出しています。 ランキングは毎週金曜日に更新されます。 ?400?の「満足度ランキング」ページはコチラ ※当ランキング記事は11月28日に制作したものになります https://news.webike.net/motorcycle/256405/ https://news.webike.net/motorcycle/242070/ 1位 ホンダ・CBX400F 80年代バイクブームをリアルに...

PAGE TOP