スズキ  RG250ガンマ

  • 車種:RG250ガンマ 

RG250ガンマのカスタムガイド

並び順:
[ 新着順 |アクセス数順 |人気順 ]
1~20件 / 全55件
  • 投稿日
    投稿者
    しゅびん けわんつ
    車種
    RG250ガンマ

    インプレの方で画像を載せられない(シュワンツレプリカからです何でだろう?)ので日記の方でサクッとアップ致します。正式名称は【MADMAX マッドマックス :ウェルナットセット カラー:ブルー取付穴径9.5mmボルトサイズ】GJ21Aの場合、合計8個使用の為2個余りました。

    • いいね(2)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    しゅびん けわんつ
    車種
    RG250ガンマ

    最近になりまして、当時流行ったスガヤチャンバーの偽物がヤフオクやらメルカリで出品され落札された事に関して憤りを感じ日記にしたためる事に致しました。現愛車を購入するきっかけがこのSPレーサーチャンバーが装着されていたので即決しました。付いていなければ購入はしておりませんでした(相当なダメージを受けていた車両であり、小細工して誤魔化し数度の転倒歴やエンジン載せ替え等も含め全て見抜いておりましたが)SPレーサーチャンバーの凄さを知っておりましたので。
    GJ21A初期型38歳、II型37歳、今回下のチャプターにて登場する出品者も落札者もまだこの世に生まれてもなかったでしょう。

    • いいね(3)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    しゅびん けわんつ
    車種
    RG250ガンマ

    この意味不明なバーハンドル化、車両入手時この状態でした。意図不明(位置が遠くなり横にやたら広がるだけ)身長が190とか有る人なら理解出来ますが、教習車や試験場の車両ですらこの横幅は有り得ない!
    オフロードバイクならアリかもですが、何故この様な仕様で乗られていたのか全く理解出来ませんでした。

    • いいね(3)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    しゅびん けわんつ
    車種
    RG250ガンマ

    令和のCDIは凄いの一言です!ヤフオク等で中古純正CDIが¥30.000程度で取引されてますが(37~38年も昔の電子部品がこの値段は有り得ない)メガスピードさんの令和になってからの開発そして販売されているこのCDIは税込み¥24.800!
    メガスピードさんの回し者でも何でもないですが「凄い!」の一言で済ませられます。
    排気バルブユニットSAECがまだ付いて無いGJ21Aの原チャリ並の中低速のスカスカ感、5.000rpm~6.000rpmのトルクの谷間が全くなくなります。どの回転域からも暴力的なパワーでタコメーターを振り切ってしまいます(目盛りが12.000rpm迄しか無いので、そ...

    • いいね(2)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    しゅびん けわんつ
    車種
    RG250ガンマ

    これ何度もインプレの方へ投稿していたのですが何故か削除。ついでに他のゼスチャンのインプレを投稿した人のも削除。流石に私自身の日記の投稿を削除される権限は、ここの運営及びメーカーには無いはずですので。
    元はスガヤのレーシングチャンバーを取り付けてました。あまりにもブン回って12.000rpm振り切ってましたのでエンジンをいたわる為ストリートチャンバーを中古も含め探して居たところ\41.800(税込み)でこのご時世GJ21A用の新品が手に入るとは思いもよらなかったので即購入。前回の日記からの続きとなります。
    スガヤはギリでタンデムステップと接触する事は御座いませんでした。

    • いいね(4)
    • コメント(0)
  • 2ストツインのスロットルレスポンスの悪さはエンジンが原因?その前にキャブレターの同調を確認してみよう
    2ストツインのスロットルレスポンスの悪さはエンジンが原因?その前にキャブレターの同調を確認してみよう

    今から20年ほど前の2000年前後に各メーカーの新車製造が終了して以降も、人気が衰えることのない2ストロークスポーツモデル。4ストでは体感できない独特のフィーリングは年式が古くなっても魅力的ですが、気持ちよく楽しむには基本的なメンテナンスは不可欠。スロットルを開けた時にエンジン回転がスムーズに上がらないなどの不調があるときは、キャブレターのコンディションを確認してみましょう。 街中のキャブレターは全開よりも全閉の方がむしろ重要? [fontsize size="2"][color color="#555555"] 1987年式スズキRG250ガンマのVM28キャブレター。スロットルグリップで1本のケーブルは途中で2分割され(正確には3分割され1本はオイルポンプの開度を調整)、それぞれのスロットルバルブにつながっている。ケーブルはジョイント部分で少しずつ遊びが生じるので、キャブのトップカバー部分のアジャスターで調整する必要がある。[/color][/fontsize] [fontsize size="2"][color color="#555555"] ...

  • 投稿日
    投稿者
    しゅびん けわんつ
    車種
    RG250ガンマ

    これバイクが我が家に来て初めて乗った時既に気が付いていた案件です。GJ21Aの持病の一つ【リア下マウント割れ】必ず割れてしまう物なので、職人さんへお願いして修復&ぶ厚く補強加工して頂きましょう。こんな所迄アルミ使わなくてもいいのに(徹底した軽量化に対してのデメリットですね)放置して乗っていたら、エンジンが傾いてきますので色々と弊害が出てきます。割れていますと振動が増し増しになりますのですぐわかります。走行せずともエキマニ周辺を見ると実は解ったりします。ともあれ無事画像の通り取り付けも終わり、まともな状態になりました。

    • いいね(4)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    こーち
    車種
    RG250ガンマ

    ガンマのクラッチレバーが重いので、ワイヤに給油。ついでにレリーズまわりもグリスアップしようと、レリーズ機構をバラしたら・・・
    元に戻らなくなりました(笑)
    構造を理解していないのにバラしたから、部品を紛失。
    取り急ぎヤフオクで出品されている商品の中から、なるべく安いものをピックアップ。
    落札し決済しました。
    ついでに純正部品を注文しておきました。
    次からは気を付けねば(笑)

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    こーち
    車種
    RG250ガンマ

    ガンマのクラッチレバーが重いので、ワイヤに給油。ついでにレリーズまわりもグリスアップしようと、レリーズ機構をバラしたら・・・
    元に戻らなくなりました(笑)
    構造を理解していないのにバラしたから、部品を紛失。
    取り急ぎヤフオクで出品されている商品の中から、なるべく安いものをピックアップ。
    落札し決済しました。
    ついでに純正部品を注文しておきました。
    次からは気を付けねば(笑)

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    ハンガリー
    車種
    RG250ガンマ

    スガヤのステッカーを入手、これをチャンバーのサイレンサーに貼って気分は3馬力アップ。

    • いいね(3)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    ハンガリー
    車種
    RG250ガンマ

    ブレーキホースとクラッチホルダーAssyを交換

    • いいね(1)
    • コメント(0)
  • メーカー純正デカールが廃番!!だったら「複製デカール」で仕上げる!!
    メーカー純正デカールが廃番!!だったら「複製デカール」で仕上げる!!

    80sレーサーレプリカモデルの再生で、何よりも重要かつ大変な作業と言えば、グラフィックデカールの仕上がりが鍵を握る「外装パーツレストア」だろう。ここでは、割れてしまっているプラスチック製カウルのベース作り提案とともに、各種デカールの「高品位ワンオフ」に関する具体的なアイディアをリポートしよう。パソコンいじり好きならチャレンジしてみる価値はある!? 年式違いでカラーリングは異なるものの…… レストア進行中のモデルは1987年型スズキ250ガンマ(左のカウル)。今回は、このフロントカウルの再生にスポットを当ててみよう。オリジナルカウルは完全にヒビが入り破壊欠落寸前だったが、カウル形状やベース色が同じながら「グラフィックデザインが異なる」1986年型250ガンマ用中古パーツ(程度上に見える右側)を使い、1987年仕様を作ろうと思う。 貼り込み済みデカールをきれいに剥がす 「大工さんのように、いろいろカタチが違ったノミを使い分けています」とは作業を担当して下さったモデルクリエイトマキシの板橋さん。大工さん道具で知られるノミをしっかり研いで、切...

  • 投稿日
    投稿者
    ハンガリー
    車種
    RG250ガンマ

    スカスカのリアブレーキ対策として予備のマスターシリンダーをオーバーホール。粉がいっぱいです…
    インレット側の穴0.5ミリメートルを貫通させなかったためこの後、ブレーキホースをつなげてリアのエアー抜きをしていて全然抜けないので、もしかしてと良く考えて調べたら確かに穴を貫通させことを忘れていた。また、来週までお預けです。

    • いいね(1)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    聖芳
    車種
    RG250ガンマ

    RG250ガンマのスピードメーターが動かなくなったのでワイヤーを交換します

    2年前にも換えているのですが、実はFフェンダーのガイドも千切れていたのです・・・
    なので右に曲がる時に当たっていた様で被膜も破れていました

    なのでワイヤーとゴムガイドも交換です

    • いいね(5)
    • コメント(10)
  • 投稿日
    投稿者
    聖芳
    車種
    RG250ガンマ

    ホントだったら先週の日曜に県の安全運転協会主催のライディングスクールがあったハズなのですが、大雨予報で文字通り流れてしまいました(xx;

    どちらにせよ、今週末はスマイル走行会でHSRを走るガンマをメンテしておきました(^^)

    といってもほぼノーマルですし通常のメンテ+α程度ですがw

    • いいね(8)
    • コメント(18)
  • 投稿日
    投稿者
    聖芳
    車種
    RG250ガンマ

    タイトルが素直に読めて分かった人はいますかね(^^?

    あれもこれも壊れちゃった(><)
    って意味です♪

    先ずは母にあげたL700Sミラジーノから!

    ジーノは運転席のパワーウィンドウのスイッチが効かなくなったとのコト・・・

    • いいね(4)
    • コメント(18)
  • 投稿日
    投稿者
    聖芳
    車種
    RG250ガンマ

    前回の市内ブラブラツーと動画にはまだしていませんが、もう一度桜島へと走ったガンマです

    流石に灰の中を二回も走ったのでキャブのメンテをするコトにしました!
    でもその前に洗車から♪

    シャンプーで洗い流した後に今回はユニコンのカープリームで仕上げてみました(^^)
    気持ちいつものガラスクリーナーより艶が出る気がします

    • いいね(7)
    • コメント(16)
  • キャブレターオーバーフロー時はフロートバルブのチェックが必要。フロートピンが圧入タイプなら取り扱いは慎重に
    キャブレターオーバーフロー時はフロートバルブのチェックが必要。フロートピンが圧入タイプなら取り扱いは慎重に

    フロートチャンバー内のガソリンの量はフロートとフロートバルブによって一定に保たれています。そのため何らかの原因でキャブレターがオーバーフローした際には、真っ先にフロートバルブとバルブシートの状態を確認しますが、この際にフロートピンの取り扱いを誤るとキャブ自体が使い物にならなくなるリスクもあるので注意が必要です。 キャブのオーバーフローはフロートバルブの機能不全で発生することが多い [fontsize size="2"][color color="#555555"] 1980年代のレーサーレプリカブーム時代に発売されたスズキRG250ガンマ。画像の1987年モデルまでがアルミダブルクレードルフレームに並列2気筒エンジンを搭載し、1988年にアルミツインスパーフレームにV型2気筒エンジンを搭載したRGV250ガンマへとフルモデルチェンジされた。キャブレターはミクニ製VM28を装備。[/color][/fontsize] [fontsize size="2"][color color="#555555"] カウルやアルミフレームのレイアウトが複雑でキャ...

  • 投稿日
    投稿者
    聖芳
    車種
    RG250ガンマ

    見慣れたRG250Γですが、なんだかここ最近アンダーカウル付けたい病が発症してしまいました!
    アッパーのライトカウルだけなのげ寂しく思えてきたからでしょうか?

    アイアンホースなどのネイキッドレーサーはアッパーとオイル受けアンダーカウルが付いてて、エンジン丸見えなのがカッコイイと思っていたのでそれもあるのかもしれませんw

    んでもってさっそく実践です!

    • いいね(5)
    • コメント(32)
  • 投稿日
    投稿者
    聖芳
    車種
    RG250ガンマ

    今年で3X才になるウチのガンマですが通勤でNSと代わり番子に乗っていっています
    旧車なハズなのに日常的に使っているお陰かトラブルも特に無く済んでいたのですが、今日は軽くトラブルが出ちゃいました(^^;

    毎朝暖気中にウィンカーなど点検しているのですが、朝はちゃんと点いていたリアブレーキでのブレーキランプが会社を出る時に点かなくなっていました・・・

    私はエンブレとリアブレーキ主体の乗り方でフロントブレーキはほぼ使わないので、リア側の消耗が早く来ちゃったんでしょうね(><)

    • いいね(7)
    • コメント(26)
  • 投稿日
    投稿者
    聖芳
    車種
    RG250ガンマ

    今週末のオートポリス走行に向けて少しづつではありますが、ガンマの整備をしていました

    ブレーキフルードとキャリパーメンテ、ピストン揉み出しはすでに完了しているので残りの作業をこなします(^^)

    キャブのメンテもまだ今シーズンしていなかったので、先ずはキャブを取り出す為にサイドカバーを取り外します

    • いいね(8)
    • コメント(26)
  • 投稿日
    投稿者
    聖芳
    車種
    RG250ガンマ

    またガンマ日記で恐縮ですが(^^;
    私のGJ21Bガンマはさすがに30年以上前のバイクなだけあって、足回りが現代のバイクと比べ貧弱というか華奢というか・・・

    深く寝かし込んだり速度域が上がるとウォブルやチャタが出たりしていました
    基本ツーリングで使っているのですが、道中のワインディングなどでもう少しペース上げたいなぁと思うコトがしばしば(><)

    • いいね(7)
    • コメント(26)
  • 投稿日
    投稿者
    聖芳
    車種
    RG250ガンマ

    3月になってからは書類手続きや申請などでお役所周りをしていたのですが、それぞれのバイクで乗り換えながら行って車体の動的メンテとバッテリー充電をしていました
    まっ、本心はただ単に乗りたかっただけですがww

    そしてガンマで市内をうろついてる時にキャブがまたも軽くオーバーフローしているのに気付きました
    停めてた場所が坂道になっていてサイドスタンド側を下にして停めてたのもあるのでしょうが、車体がかなり斜めってしまいそのせいで漏れてきたみたいです(xx)

    いつも右側ですし、車体を起こすとすぐ止まるのでほぼ間違いないですね
    いい加減何かしら対策をしないと・・・...

    • いいね(8)
    • コメント(26)
  • 2ストツインのキャブ調整で重要な「同調」。負圧が取れないならシンクロテスターで
    2ストツインのキャブ調整で重要な「同調」。負圧が取れないならシンクロテスターで

    インジェクションでもキャブレターでも、2気筒以上のエンジンを気持ちよく走らせる条件のひとつが「吸入空気量を揃える」こと。4ストの場合はバキュームゲージを使うのが一般的ですが、2ストロークは作業者の感覚次第という面があります。そこで活用したいのがシンクロテスターです。仕掛けは原始的ですが、吸入空気が目で見えるので頼りになります。 アイドリング近辺の負圧が一番強い。だから繊細な調整が必要 [fontsize size="2"][color color="#555555"] 4スト4気筒用キャブレターの同調合わせで一般的に用いられるバキュームテスター。4つのゲージの変化を見ながらバタフライのリンク部分のアジャストスクリューを調整することで、スロットル開け始めの回転のバラツキが少なくなり、スムーズに吹け上がるようになる。キャブOH時の必須作業だ。[/color][/fontsize] [fontsize size="2"][color color="#555555"] スズキRG250ガンマに限らず2ストローク2気筒のキャブはそれぞれ独立したスロットルケーブルで...

スズキ RG250ガンマの価格情報

スズキ RG250ガンマ

スズキ RG250ガンマ

新車 0

価格種別

中古車 1

本体

価格帯 ― 万円

 万円

諸費用

価格帯 ― 万円

 万円

本体価格

諸費用

本体

33 万円

価格帯 33 万円

諸費用

 万円

価格帯 ― 万円


乗り出し価格

価格帯 ― 万円

 万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

33 万円

価格帯 33 万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す

詳細条件で絞り込む

カテゴリで絞り込む
車種の年式
日記の投稿年
タイトル・本文から検索
PAGE TOP