ドゥカティ  SPORT1000

カスタム:663
クラス:14位 / 37台中
ルックス:4.86
クラス:2位 / 39台中
馬力:92.0ps(67.7kw)/8000rpm
クラス:1位 / 29台中
  • 車種:SPORT1000 

ドゥカティ スポーツクラシックスポーツ1000S (2007年)

1970年代のカフェレーサースタイルを再現したSportClassicシリーズのトップモデル。ポールスマートから受け継がれた低めにセットされたロケットカウルはシリーズ唯一の装備で、ブラックアウトされた各部とレッドのフレームとのコントラストも美しい。フロントにはマルゾッキ製43φ倒立フォーク、リアサスのザックスはフルアジャスタブルタイプを採用。オーソドックスな空冷デスモドロミックLツインは、90PSオーバーのパワーとユーロ3の環境性能を実現している。

ドゥカティ スポーツクラシックスポーツ1000S (2007年)の基本スペック

メーカー ドゥカティ エンジンタイプ L型2気筒 2バルブデスモドロミック 空冷
モデル名 SPORT1000 エンジン始動方式 -
タイプ・グレード - 最高出力 92.0ps(67.7kw)/8000rpm
動力方式 - 最大トルク 9.3kg・m(91.1N・m)/6000rpm
型式 - 車体重量(乾燥重量) 181kg
排気量 992cc 車体重量(装備重量) 201(概算値)kg
発売開始年 2007年 パワーウエイトレシオ 2.0kg/PS
燃料消費率 - 全長・全高・全幅 2180mm × 1150mm × -
燃料タンク容量 15.0リットル シート高 825mm
航続可能距離 - フロントタイヤサイズ 120/70R17
燃料供給方式 インジェクション リアタイヤサイズ 180/55R17

ドゥカティ スポーツクラシックスポーツ1000S (2007年)のサービスデータ

標準装着プラグ - スプロケットサイズ ドライブ(前) 15T
ドリブン(後) 39T
プラグ使用本数 - チェーンサイズ 525 / 100リンク
プラグギャップ - バッテリー型式 -
エンジンオイル全量 - ヘッドライト -
ライトタイプ: -
オイル交換時 - ヘッドライト備考 -
エレメント交換時 - テールライト --
フロントウインカー定格 - リアウインカー定格 -

ドゥカティ スポーツクラシックスポーツ1000S (2007年)の詳細サービスデータ

原動機型式 -
ボア 94.0mm
ストローク 71.5mm
圧縮比 10.0:1
点火方式 -
エンジン潤滑方式 -
フレーム形式 スチールパイプトレリスフレーム
最小回転半径 -
キャスター角度 24.0度
トレール量 -
最低地上高 -
軸間距離 -
ハンドル切れ角度(右) -
ハンドル切れ角度(左) -
定員 -
燃料タンクリザーブ容量 -

ドゥカティ スポーツクラシックスポーツ1000Sの試乗インプレッション・特集記事

  • カフェレーサーという美学

    カフェレーサーという美学

    1960年代、イギリス ロンドンで24時間営業していたカフェ「Ace Cafe(エースカフェ)」。 イギリスの若者達が夜な夜なバイクで店に訪れ、ジュークボックスでかけた曲が終わ...

適合パーツ

PAGE TOP