【7/6更新】九州全域で大雨の影響によるお届けの遅れについて【Webikeショッピング】

ホンダ  NS-1

  • 車種:NS-1 

NS-1のカスタムガイド

並び順:
[ 新着順 |アクセス数順 |人気順 ]
241~260件 / 全260件
  • 投稿日
    投稿者
    聖芳
    車種
    NS-1

    本日やっと納車され手元に戻ってきました
    NSRエンジンのブローから始まり、NSエンジン戻し、フルオーバーホール!

    当初の予定では50ccポート加工シリンダーで行くつもりでしたが、まさかの廃盤!
    仕方無く今回もボアアップするコトに

    前回の件を踏まえ72ccから62ccへ
    クランク、コンロッド、ケース、ベアリング、オイルシールなど交換し、耐久性重視にしました

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    アヒル
    車種
    NS-1

    新しく調達したカッティングマシンですが外品ソフトウェアを使ってこーんな感じで一度、線画にしてカットします。
    で、元が「線画」なので拡大縮小も思いのままです。

    PCの知識が若干必要ですが覚えちゃえば大丈夫でしょう。
    実際にシートの貼り方もネット上であっちこっちに転がってますのでなんとかなるかと。

    ただ注文したステカSV-8にオマケで付いてたアプリケーションシートの粘着力が強力過ぎるのでこれは何とかしたいなぁ。

    ちなみに俺のPCですが…2600Kでモニタがクアッドモニタ(24インチx4枚)でTVが8チャンネル同時視聴・録画可能というある意味廃人...

    • いいね(1)
    • コメント(2)
  • 投稿日
    投稿者
    アヒル
    車種
    NS-1

    前期型の純正の白ホイールですが正直ダサいです。w
    リムステッカーを貼ろうにも似合う色が無く他のバイクのホイールが羨ましかったです。
    で、悶々と過ごしてた所ネットで車の白ホイールのデザインがふと目に止まりました。

    もーしーかーしーてーこれってウチのアヒル号にも行けるんじゃないかな?と。
    で、早速業者さんを探し出し「飾屋」さんに協力を仰ぎました。

    あちら様もこの申し出に快く協力して頂き2000円前後のちいさい商談にも関わらず色々と御相談に乗っていただきました。

    で、完成です。

    今年の3月の出来事ですね。

    • いいね(2)
    • コメント(1)
  • 投稿日
    投稿者
    アヒル
    車種
    NS-1

    前回、樹脂製で劣化して外側にひん曲がってきてとうとうタイヤと接触し始めたチェーンガードですが撤去してすっぽんぽんの状態です。
    これはこれでレーシーな感じでこのままで乗ってる人も多いですがすっぽんぽんだと油とかお水が飛び散ってきちゃないです。

    で、社外FRP製品のチェーンガード兼リアフェンダーを装着します。
    (今年の新製品らしいので気になる人が多いかもしれませんね。)

    • いいね(2)
    • コメント(3)
  • 投稿日
    投稿者
    アヒル
    車種
    NS-1

    早速週末を使っていくつか試作カットしてみた。
    やはりこういうのって美術センスが必要なんだろうなぁ。

    機械いじりの道も険しいけれどカッティングシートの道も険しいです。

    • いいね(0)
    • コメント(4)
  • 投稿日
    投稿者
    聖芳
    車種
    NS-1

    エンジンブローで修理中のNS-1ですが、せっかくエンジン降りてるんだしいい機会だと思ってチャンバーのカーボン落しをしてみました

    定番のパイプユニッシュです
    近くのコスモスで特農タイプが安売りしてたのでとりあえず購入してきました

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    アヒル
    車種
    NS-1

    ラッピングとかステッカーとか自作するためにカッティングマシンを買ってみた。
    (純正ソフトは使いづらいので外品ソフト込みだいたい3万円くらい)

    横幅1m縦幅18cmくらいに対応してるとの事。

    軽く幾つかカットしてみたけど1mmくらいの文字の精密カットは流石に無理だった。w
    カッティングマシンは綺麗に切ってくれるんだけど塩化ビニールシートが持たないねぇ。
    細かい所をくり抜こうとすると一緒にくっついちゃう。

    けどバイクへのステッカー自作ならこれで十分なので色々使い倒してみることにします。

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    アヒル
    車種
    NS-1

    メインジェットを#98から#100に変更後、やはりチャンバー特有の「谷」が7000rpm付近で発生。
    微細な谷なので気にしなくても良いかもしれないけど後日ニードルとエアスクリューの微調整が必要かも。
    高回転域のパワー不足は解消されました。

    谷に関しては原因は色々有りますが「吸気不足」も要因として上げられます。
    純正エアフィルターを交換してターボフィルターになって流量が上がってる筈ですがまだまだかなと。
    (代わりに流量の安定性が落ちますが…)

    ビックキャブに手を出すのが一番簡単ですがまだ調整で何とかなる部分なので突き詰めてみようかと。
    <...

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    アヒル
    車種
    NS-1

    社外カウル一式が届いたのでチェック
    格安で入手できたので気にはしていたがやはり一部の整形が甘かった。
    とりあえず再梱包して塗装依頼している業者に送ることにしました。

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    アヒル
    車種
    NS-1

    このNS-1の最大の弱点であったオイルタンクを交換します。
    樹脂製で作りが弱く中古車市場でもダメージが無いオイルタンクはほぼ無いでしょう。
    それくらい脆弱な部分です。
    しかも致命的な欠点といえばもう廃版でHONDAから新品の部品が出ない事でしょう。

    このNS-1は特に割れが酷くホットボンドやポリプロピレン専用接着剤を使用しても駄目でオイル漏れが有り常に少量補給という状況でした。

    今まで交換はオイルのエア噛みが怖いので躊躇していたのですが…
    馴染みの旧車が得意なバイク屋さんから
    「その程度までの交換ならエアは逃げてくから自分でやってみ?」...

    • いいね(1)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    アヒル
    車種
    NS-1

    キャブへのフューエルチューブが余りにもボロかったのは前々からでしたが度重なるキャブセッティングの末、とうとうナイロン部分がほつれていよいよもってヤバい状態に。
    という訳で交換します。

    • いいね(1)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    アヒル
    車種
    NS-1

    フロント周りの配線がゴチャゴチャしてるのでスッキリしたくメッキコルゲートチューブを付けます。
    デイトナから違う径(φ6×1本/φ10×2本/φ15×1本)のセットが出ていますのでそれを利用します。
    切れ目が入っていますので配線を組み付けた後でも装着が可能です。
    (それでもそれなりに苦労はしますが…)

    • いいね(1)
    • コメント(1)
  • 投稿日
    投稿者
    アヒル
    車種
    NS-1

    武川のデジタルメーターはIGNITIONからのパルス波をアンテナみたいに読み取る方式なので元々付いていたタコメーターケーブルが不要に。
    そこでただ有ってもエンジンの抵抗になるだけなので引っこ抜きます。
    これでフロント周りの邪魔なぶっとい線が一つ消えます。
    これはかなりのメリットでしょう。

    • いいね(1)
    • コメント(1)
  • 投稿日
    投稿者
    聖芳
    車種
    NS-1

    エンジンブローでOH中のNS-1ですが、昨日ショップに修理状況を見に行ってきました

    とりあえず純正部品と社外部品が揃い、一昨日から組み始めたとのコトで、腰下はクラッチ周りを残すだけになってました(*´∀`)

    組み終わってテスト走行して、引き渡しは12月半ば~後半ってトコでしょうね(’-’*)♪

    ショップにキチンと組んでもらい、また走りたいですね

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    アヒル
    車種
    NS-1

    完成写真
    前期型は機械式ジェネレーターなのでバッテリー上がりでもエンジンは掛かりバッテリーは回復します。

    後期型は電気式ですのでスイッチング回路を増設するなど追加工が必要。
    それをやらないとバッテリー上がりの時に再起不能となります。

    サービスマニュアルの配線図は絶対に必須。
    手元に無ければHONDAのお客様相談センターに相談すれば送ってくれます。
    それらを必ず頭に叩き込むこと。じゃないと詰みます。

    常時通電回路(俗に言うバッ直)が含まれるので作業は慎重に。

    • いいね(4)
    • コメント(12)
  • 投稿日
    投稿者
    聖芳
    車種
    NS-1

    もう先週のコトになるのですが、自宅に帰宅中NS-1のエンジンが逝きました・・・
    実は前回もシリンダーのスリーブが割れてブローさせたコトがあって、今回も似た様な感じだったのでまたスリーブ落ちかスカートが割れたかなぁ~と・・・
    後日ショップに見てもらうと予想通りでした

    ブローしたのが夜中9時くらいでひたすら山道を押して帰りました
    ずっと上りだったので帰り着いた頃にはクタクタでした

    ショップと相談の上、今載せてるNSRエンジンから元々載っていたNS-1のエンジンに戻し、OHするコトになりました

    ストックで残していたのでショップに届けてきまし...

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    聖芳
    車種
    NS-1

    久々のNS-1日記です
    さて私のNS-1はIGコイルを越後屋ワークスの雷電コイルというのに変えています
    大型免許取った時にボアアップと同時にしました(懐かしい)
    社外のコイルは寿命短いと言われますが、もう8年使ってますww

    最近の頭打ち症状ですがあと残されたのはコイルのみ!
    純正を注文して届いていたので今夜変えてみました

    コイル:30510-GAAー710
    プラグキャップ:30700-KY4-900

    • いいね(0)
    • コメント(2)
  • 投稿日
    投稿者
    聖芳
    車種
    NS-1

    過去何度も日記で綴ってきたNS-1の高回転域不良ですが、やっと矛先がみえてきました!
    今日は急に仕事が休みになった為、朝6時からバイクいじりスタート!

    前回CDIをNSR後期に変えてみた所、何とか上まで回る感じにになってきたのですが、燃料が濃い症状が・・・
    プラグを新品に交換して通勤で使ってみました
    行きは良かったのですが、帰りはまたプラグがカブってしまいます

    ニードルのクリップ位置は一番上なのでとりあえずMJを下げてみます

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    聖芳
    車種
    NS-1

    回転数頭打ちに悩まされるNSですが、今回はリードバルブの羽裏返しとプラグを標準のBR8ESに戻してみました
    体感としては中速域からのトルクアップ、高回転での伸びの改善!
    頭打ちも500rpm上で回るようになりました
    回転数だけなら12000rpmのレッドまでなんとか回る様になりましたが、アフターファイヤーが(--;)
    エンブレも効かないしガスが薄い感じです

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    聖芳
    車種
    NS-1

    相変わらず10000rpmで頭打ちする我がNS-1
    街乗りじゃそこまで回す必要ないですが、レッドは12000rpmからなのに、そこまで回らないのはなんかイヤなのでキャブをイジってみました
    現在のセッティングはMJ118でクリップ位置が下から一段上げです
    アイドリングで少しカブるのでスロー系も触る予定でしたが、結局現状のままでOKでした

    プラグ見てみるとネジ山にもカーボンがビッシリ!
    やはり濃いみたいです

    • いいね(0)
    • コメント(2)

ホンダ NS-1の価格情報

ホンダ NS-1

ホンダ NS-1

新車 0

価格種別

中古車 5

本体

価格帯 ― 万円

 万円

諸費用

価格帯 ― 万円

 万円

本体価格

諸費用

本体

31.23 万円

価格帯 24.99~42.8 万円

諸費用

1.06 万円

価格帯 ― 万円


乗り出し価格

価格帯 ― 万円

 万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

32.29 万円

価格帯 27.7~39.5 万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す

詳細条件で絞り込む

カテゴリで絞り込む
車種の年式
日記の投稿年
タイトル・本文から検索
PAGE TOP