【解消済】7月11日ヤマハ純正部品の見積り回答停止について
【7月9日更新】カワサキ純正部品の見積り回答および発注再開のご案内

カワサキ  ZX-6R

  • 車種:ZX-6R 

並び順:
1~20件 / 全96件
  • 投稿日
    投稿者
    さんぺぇ
    車種
    ZX-6R

    今日は6ヶ月点検でカワサキプラザへ?整備風景をモニタリングしながら店内でまったりアイスコーヒーを頂きました?特に異常等もなく1.5時間ほどで終了?次に乗れるのは梅雨明けかなぁ・・・?点検時走行距離:3,196km

    • いいね(4)
    • コメント(1)
  • 投稿日
    投稿者
    J.P.P
    車種
    ZX-6R

    チェーンカシメが完了したら、エンジンスプロケットを規定トルク147Nmで締め付け、緩み止め防止のためスプロケットワッシャーをウォーターポンププライヤーを使いナットの上に曲げたら完了です。次にチェーンの張り調整を行います。チェーン調整は車両をサイドスタンドで立てた状態で行います。その際スプロケット間の中間部で垂直の動きを測定【標準値:30~40mm】し、チェーンのたるみが適正になるまで、両側のチェーンアジャスタを同じだけ調整します。たるみ調整が完了したら、リアスプロケットにウエスを噛ませ、チェーンを張った状態でアクスルシャフトを規定トルク130Nmで締め付けたら完了です。

    • いいね(2)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    さんぺぇ
    車種
    ZX-6R

    正月の自宅帰省から単身赴任先に戻る本日、道中でNAPSの初売りセールでも覗いていくかと立ち寄ったらZX-6Rのフェンダーレスキットが売ってまして・・・?23年モデルまでの物がそのまま流用できるという情報もあり、あとはタイミングだけって感じだったので、このまま単身赴任先に戻れば作業時間も十分確保できるなぁとお持ち帰りしてきました(笑)

    • いいね(3)
    • コメント(3)
  • 投稿日
    投稿者
    J.P.P
    車種
    ZX-6R

    2023年も残り僅かになってきました。今年のカスタム目標がブレーキ強化!マスターシリンダー、ブレーキライン、キャリパー、フローティングディスク まで交換しました。フロントディスクをSuper Sportフローティングディスクに交換したら、ペタル形状のリアディスクがフロントと合わず、しっくりこない感じがしていました。交換当時は、ブレンボ社からZX-6R用のリアディスク販売が無く、半ば同一メーカーでフロント・リアが揃う事がないと思っていました。

    • いいね(4)
    • コメント(1)
  • 投稿日
    投稿者
    J.P.P
    車種
    ZX-6R

    「ZX-6R KRTエディション」2023年モデルのグラフィックが変更されています。フロントフェンダーに貼られているステッカーも、Kawasakiロゴにリバーマークが追加され、斬新なデザインになっています。その2023年モデルのフロントフェンダーステッカーを流用し、燃料タンクに貼ってみました。parts No.【56054-3899】です。

    • いいね(3)
    • コメント(1)
  • 【新製品】政府認証スリップオンマフラーIKAZUCHI「ZX-6R」「YZF-R25」「MT-25」 最新モデルに適合するマフラーがついに登場!
    【新製品】政府認証スリップオンマフラーIKAZUCHI「ZX-6R」「YZF-R25」「MT-25」 最新モデルに適合するマフラーがついに登場!

    トリックスターから、最新モデルに適合する「ZX-6R(2024)」「YZF-R25(22-23)」「 MT-25(22-23)」のスリップオンマフラーIKAZUCHIの受注予約が開始された。 トリックスターのサイレンサーは、トリックスターがこれまでの経験の全てを集約して具現化したブランド史上最高の性能を秘めるIKAZUCHIサイレンサー。その重厚なサウンドはライダーの感性を極限まで高め、研ぎ澄まされた走りの世界へと誘われる。 ZX-6R(2024)政府認証スリップオンマフラーIKAZUCHI 最新モデルのZX-6Rに適合する政府認証スリップオンマフラーIKAZUCHI。サイレンサーはストレート構造を採用しており、ノーマルのサウンドに低音がプラスされ、より奥行きのある音色に。レーシーさを体感することができ、カスタムをした満足感を味わえる一品。またパイプの造形にも拘り、多数のパーツを組み合わせて“魅せる”マフラー。 IKAZUCHI 焼チタン 【IKAZUCHI 焼チタン】 ■価格:158,000円(税...

  • 投稿日
    投稿者
    J.P.P
    車種
    ZX-6R

    純正ディスクと同じサイズ310mmなら、今まで使用してきたプロトオフセットカラー9mmでよかったのですが…今回、純正サイズオーバーの320mmを購入しましたので、オフセットカラーも変更です。オフセットカラー選択の為、友人から11mmのオフセットカラーを借りて計測してみました。

    • いいね(1)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    J.P.P
    車種
    ZX-6R

    2023年のカスタム目標がブレーキ強化 マスターシリンダー、ブレーキライン、キャリパー、クラッチまで終わらせました。残るはディスクのみ。ウェビックサマーセールにて、念願のブレンボ : フローティングディスク 左右セットを購入しました。[商品番号: 208.9737.22]また今回、使用した工具は、フロントアクスルを緩めるのに力が必要なので、差込角12.7mmのSK11ロングスピンナーハンドル(500mm)とヘキサゴンソケット22mmも準備しました。その他にフロントスタンド、タップM8-1.25、差込角9.5mmのヘキサゴンソケット、ソケットです。

    • いいね(3)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    Aoki203
    車種
    ZX-6R

    純正のリアフェンダーが短く、泥跳ねが酷いのでリアフェンダーを交換しました。取付は簡単でポン付けです。純正と社外品の比較を見て頂けると歴然です。

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    J.P.P
    車種
    ZX-6R

    2023年のカスタムがブレーキ強化です。フロントキャリパーをブレンボに交換した事で、フロントとバランスをとる為、評価が良かった「ゴールデンパッド」に交換してみました。

    • いいね(1)
    • コメント(2)
  • 投稿日
    投稿者
    さしみ
    車種
    ZX-6R

    デイトナ バイク用 クランプバー ステム用 マルチバーホルダー スタンダード(155mm)とKaedearステム ホール マウントクランプバー(13-14mm) をZX6Rにつけようとしました。ステムホール経はノギスを持っていなかったので定規で目測、一応入りそうなサイズで最小の13-14mmを買いましたが入りませんでした。残念...!?https://amzn.asia/d/fH3GyS8https://amzn.asia/d/4yQF9Eg?ステムホール経が更に小さく、これ以上小さいステムホールマウンタはなかなかな値段になってしまうので断念?諦めきれずデイトナのハンドルポスト用ステーを購入h...

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 【撮り下ろし】伝説であり懐かしい、トップガンカラーとZXRレプリカが登場!カワサキのニンジャ40周年記念仕様が発売
    【撮り下ろし】伝説であり懐かしい、トップガンカラーとZXRレプリカが登場!カワサキのニンジャ40周年記念仕様が発売

    2024年は初代ニンジャの誕生から40周年の節目。これを記念するカラーが続々登場した。ニンジャ1000SX、ZX-10R、ZX-6R、ZX-4RRの国内仕様に設定された「40thアニバーサリーエディション」を撮り下ろしで紹介しよう! 伝統カラーをレギュラーモデルとして4車種に設定 1984年に登場した初代ニンジャ=GPZ900Rから、2024年で40周年を迎える。これを祝う「40thアニバーサリーエディション」がニンジャ1000SX、ZX-10R、ZX-6R、ZX-4RRの4車に設定された。 ZX-10Rと4RRは昨秋のジャパンモビリティショーで、他モデルは海外のショーでも発表。いずれも2023年12月23日から発売された。記念カラーのほか、専用エンブレム、当時のデザインを再現したロゴなどを採用。限定版ではなく、レギュラーモデルとして通年販売される。限定版より購入しやすいのが嬉しい。 一口に記念カラーと言っても、2パターンに大別できる。GPZ900Rに採用された赤×黒、ZXRシリーズに与えられたライム×白×紺の2タイプだ。 前者はニンジャ1000SXに設...

  • 投稿日
    投稿者
    ちゃこ
    車種
    ZX-6R

    .先日届いたっきり未着手だったGoProのマウントをhttps://imp.webike.net/diary/230789/アップデートしてみました。.

    • いいね(2)
    • コメント(4)
  • 投稿日
    投稿者
    ちゃこ
    車種
    ZX-6R

    .まだ試せていませんが、同じ理由でhttps://imp.webike.net/diary/230586/より前傾姿勢が必要となるZX-6RのGoPro搭載位置も、再考しようと思い立ちました。.

    • いいね(5)
    • コメント(2)
  • 投稿日
    投稿者
    ちゃこ
    車種
    ZX-6R

    .明日は超早起きなので、早い時間に高速使ってトミンより帰還。明日の準備と体力回復が最優先とは言え、やはり今日の事は今日の内にやった上での明日、という事でコレは直そうよ。.

    • いいね(2)
    • コメント(2)
  • 投稿日
    投稿者
    ちゃこ
    車種
    ZX-6R

    .先月、行ったECU書き換えでしたが…https://imp.webike.net/diary/227397/これがハッキリと体感だけではなく、キチンと数字にも出ました( ・∇・).

    • いいね(2)
    • コメント(2)
  • 投稿日
    投稿者
    J.P.P
    車種
    ZX-6R

    ZX-6Rを納車した日、デイトナ PROGRIPタンクパッド、通称ち○こパット(笑)を取付けましたが、作業時間に余裕が無い中の作業でしたので、若干、斜めに取付けてしまいました。(涙)目線に入ってこないなら…近くで見ないなら…と思い今日に至りました。そんな中、ZX-10Rの純正タンクパットが流用可能な事を知り、ウェビックでカワサキ純正部品を購入できる締切日前に注文しました。(4月からは今まで通りに購入できるので安心はしました。) 購入したZX-10Rタンクパットの部品番号は【39085-0011】です。

    • いいね(2)
    • コメント(0)
  • 2023年総集編!人気オンロードラジアルタイヤランキングTOP10【2023 Webike ランキング】
    2023年総集編!人気オンロードラジアルタイヤランキングTOP10【2023 Webike ランキング】

    タイヤは、マフラーやステップなどのカスタムパーツと比較するとあまり目立つものではありません。 しかし、ブレーキ等と同様に安全性に大きく影響する非常に重要な役割を持っているため、適切なタイミングでの交換が必要です。 それでいて、タイヤは車体の中で唯一接地するパーツなので、より良いタイヤに交換すれば、それだけでかなり乗り心地も向上します! 今回は2023年全体でWebikeの中で人気だった、オンロードラジアルタイヤの中から人気ランキングTOP10をご紹介します! 2023年!人気オンロードタイヤランキングTOP10 ランキングの前に、タイヤ選びで「そんな攻めた走りはしないから安くてなんでもいいや……。」という方もいらっしゃいますが、タイヤの性能が高ければ、安全なライディングに繋がります。 性能が高いと言ってもサーキット走行するようなハイグリップタイヤは温度依存性が高いこともあるため、冬や走りはじめには注意が必要です。 路面温度やウェットグリップ性能を犠牲にしてもハイグリップタイヤを履くか、ある程度のグリップでウェットグリップ性能や快適性を重視するか、取捨選択をし...

  • 投稿日
    投稿者
    ちゃこ
    車種
    ZX-6R

    .土曜は迷いに迷った末、桶スポを満喫してきたのですが…日曜はまさかの 雨 予 報 に?!当初は土曜よりも気温が高めで晴れだったので、土曜にトミン、日曜に桶スポの予定だったのですが前日21時の予報を見たら午後から小雨?!22時の予報を見たら午前中から小雨?!?!?!…って、ズンドコ下方修正されているではありませんか!そして起きたら、やっぱりガッツリ雨予報。なので結局、今週末にZX-6Rをあと400km走らせる事は叶いませんでした(^-^;迷いに迷った末に、大幅な予定変更をして「やはりなんか午後かはXT250Xで桶スポリベンジ行った方が良い気がする…」って第六感が的中したので、我ながら驚いてます(...

    • いいね(3)
    • コメント(2)
  • 投稿日
    投稿者
    ちゃこ
    車種
    ZX-6R

    .…ってオフトゥンから出られずに、1日中気温一桁の かすみがうら市の予報を見てトミンの予約をキャンセルした4月2日(土)の朝。XT250Xもスパコルに換装したし、投光器&日の出から整備したし、来週末は20℃以上のベスコン予報だし。ただ風はナイので、起床する目的としてちょこっとZX-6Rの整備をする事にしました。.

    • いいね(4)
    • コメント(4)
  • 投稿日
    投稿者
    ちゃこ
    車種
    ZX-6R

    .トミンデビュー翌日はマッタリするにはちょうど良い、微妙な天気です。昨日の動画編集していると、ヨドバシに注文しておいたヒューズが早速届きました。たっぷり寝て体力も回復したところで、小雨の止み間を狙って作業開始です( ・∇・).

    • いいね(4)
    • コメント(2)
  • 投稿日
    投稿者
    ちゃこ
    車種
    ZX-6R

    .3月25日。実はコッソリ、6Rでデビュー日和のトミンモーターランドにやってきました♪平日の朝はいつもより混んでいたのと、初のサーキット擦ポーツ走行なのでキッチリとクローズド仕様へと準備を進めていると………?!?!?!.

    • いいね(6)
    • コメント(2)
  • 投稿日
    投稿者
    ちゃこ
    車種
    ZX-6R

    .SSあるあるリアシート内が狭すぎる件。前記したように、車載工具が入っていたと思われるスペースにはETC。その隙間にバロンの書類入れをねじ込んでいる訳ですが、バッテリー充電ハーネスにアクセスする際にこれを出し入れするのが結構大変なので、もっと小振りな書類入れになる物を探していました。.

    • いいね(6)
    • コメント(2)
  • カワサキ「ニンジャZX-10R」と「ニンジャZX-6R」がスペシャルカラーで独立記念日にパレードラン!【インドネシア】
    カワサキ「ニンジャZX-10R」と「ニンジャZX-6R」がスペシャルカラーで独立記念日にパレードラン!【インドネシア】

    カワサキモータースインドネシアは、8月17日にインドネシアが独立してから78周年を迎えることから、独立記念日のパレードランにスペシャルカラーの「ニンジャZX-10R」および「ニンジャZX-6R」を投入することを明らかにした。 ●文:ヤングマシン編集部(ヨ) 国旗を模した赤と白で左右非対称に塗り分ける 最新のニンジャZX-10RとニンジャZX-6Rが見たことないカラーリングに!? と思いきや、これはインドネシアが1945年8月17日に植民地支配から独立を果たしてから今年で78周年になることを受け、パレードランのために用意されたスペシャルカラー。オランダから300年以上にわたる植民地支配を受け、第二次世界大戦中の3年間は日本の統治を経験し、戦後のオランダとの独立戦争を経て国民国家として独立を果たした記念の日だ。 赤と白のカラーリングは、インドネシアの国旗が上下に赤白2色を配したデザインになっていることを受けたもの。日本メーカーのバイクがこのような役を担うことで、国際交流がさらに活性化していくことを願わずにはいられない。 ニンジャZX-10Rは、2021年...

PAGE TOP