カワサキ  ZXR400

  • 車種:ZXR400 

ZXR400のカスタムガイド

並び順:
[ 新着順 |アクセス数順 |人気順 ]
1~20件 / 全20件
  • 投稿日
    投稿者
    JOHN万次郎
    車種
    ZXR400

    今回はリアキャリパーのオーバーホールと塗装及び「ステンメッシュホース」取付を行いました。

    • いいね(1)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    JOHN万次郎
    車種
    ZXR400

    ・・・・さて、今回は「解決編??」です。前回「アイドリング中エンスト。その後バッテリー上がりによるエンジン始動不能。」なる状態になりました。原因として考えられる部品を購入しました。

    • いいね(1)
    • コメント(2)
  • 投稿日
    投稿者
    JOHN万次郎
    車種
    ZXR400

    ・・・さてここ最近、盆栽状態になりつつあるZXRですが、さらに盆栽に近づける為にステンレスメッシュブレーキホース取付をしました!!

    • いいね(2)
    • コメント(3)
  • 投稿日
    投稿者
    JOHN万次郎
    車種
    ZXR400

    特に右コーナーの立ち上がり時にグリップを握り変えるのが苦手で、モタついてしまいます。かといって本物の「ハイスロットルキット」ではワタシの腕では持て余してしまう為、純正流用で「プチハイスロットル化」する事にしました。ワタシのZXRは93年式なのですが、94年式以降はスロットルの品番が変更になっており、そいつを流用する事により、「プチハイスロットル化」が出来ます。

    • いいね(1)
    • コメント(2)
  • 投稿日
    投稿者
    Yちゃん
    車種
    ZXR400

    やっとこの子を起こすことにしたが、まずはメンテナンスからですね!とりあえずE/Gオイルとフィルター、Brフルード、LLCを全て新品にしましたよ!砂ボコリも凄かったから、洗車と注油して仕上げました!それだけでも綺麗になった気がします。(気持ちだけ)キャブレターとタンクは譲り受けたときに作業したのでとりあえず大丈夫みたいですね。(最初はタンクサビサビ&キャブレターも腐ってました)後はタイヤだー( ̄▽ ̄;)ヒビだらけだし、カチカチのゴム。これは事故ってくれと言わんばかりの使用ですねwwwとりあえず早急に交換ですな!この事もまた後ほど(・ω・)ノシ

    • いいね(1)
    • コメント(0)
  • 【スクープ】ZX-4R詳細判明! さらに電動のEVニンジャもいよいよ登場!?
    【スクープ】ZX-4R詳細判明! さらに電動のEVニンジャもいよいよ登場!?

    秋の新車発表シーズンを前に、カワサキZX-4Rの新情報をキャッチ! より具体的になった4気筒400?の姿はいかに? さらに、これまでにない新車種もスタンバイ!?  今月はダブルスクープをお届けしよう! 情報提供元:月刊オートバイ2022年8月号(7月1日発売) CG:宮窪伸治 ZX-4Rのパワーは60PSオーバー、フロントはWディスクか 1月号で2023年以降のデビューと予想したカワサキのZX-4Rの続報が届いた。モデルイヤーは2023年型になる見込みで、この秋発表になりそうだ。車体はZX-25Rを踏襲する可能性が高く、サイズは250?並みにコンパクトになりそうだ。 実は、ZX-25Rのエンジンは、元々は400?だったと以前から噂されていて、シャシーが25Rと同じというのは、これを裏付ける情報と言えるだろう。車重は少し重くなるが、パワーは60PSの大台を超えると思われ、圧倒的な運動性能を発揮しそうだ。 ディテールでは、マフラーがサイレンサー別体タイプになるのと、フロントブレーキがダブルディスクになることが確定的。リアタイヤはパワーア...

  • 投稿日
    投稿者
    Yちゃん
    車種
    ZXR400

    バイクでカスタムして目に入るとこと言えば、マフラーですよね!そんなうちのマフラーなのですが、放置していたお陰でくすんで傷もあるんです(;Д;)でもそんなマフラーをピカピカにして少しでも綺麗に見せたい(笑)とりあえずサンドペーパーで傷消しして、傷が浅くなったら金属磨きでひたすらゴシゴシ!でもそんな手間をしっかりやれば、ここまで綺麗になります!我ながら良くやりました(笑)

    • いいね(2)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    JOHN万次郎
    車種
    ZXR400

    ・・・以前からZXRにスマホホルダーの取付を思案していましたが、ZXRはセパレートハンドルの為、ハンドルに取付する事は出来ず、かといって取付用の「マルチバー」なる物を使用するとゴチャつきそうなので二の足を踏んでいました。そんな中、アメリカ製の「RAM MOUNTS」を発見!!この商品は「ベース部」「アーム部」「マウント部」の3つの部品で構成されており、組み合わせによって様々な取り付け方を選べる様になっていました。「ベース部」はボルト締めでボール状の部品を使用して取付出来る物があり、これを使って取付する事にしました。

    • いいね(3)
    • コメント(4)
  • 投稿日
    投稿者
    JOHN万次郎
    車種
    ZXR400

    ZXRはレーサーレプリカの為、純正でもイカツイポジションで乗車中にたまに足が吊りそうになる事がしばしばあるのですが、ワタシ的にはもう少し後ろにした方が良さそうだったので、某オクで探していた所、かなりの美品を格安で落札する事が出来ました!!しかし、リンク部が欠品している為、BEETさんにメールで問い合わせ中です!!

    • いいね(0)
    • コメント(2)
  • 投稿日
    投稿者
    JOHN万次郎
    車種
    ZXR400

    ・・・・さて、ZXR400を購入してから、約1年半経過しました。その間にブレーキ周りや外装系と少しずつモディファイして来ましたが、購入直後から気になっていた箇所があります。それは・・・・。

    • いいね(0)
    • コメント(3)
  • 投稿日
    投稿者
    JOHN万次郎
    車種
    ZXR400

    およそ一年前、ヘッドランプレンズをクリア化してみよう!!と思い立ち、ヤフオクにて中古品を購入!!レンズ部をドライヤーで暖めながらクリアレンズ部を取り外し、内側の凸凹を紙ヤスリでシコシコと削り始めました。約2、3週間で凸凹は無くなり、後はコンパウンドでシコシコと磨き始めてようやくクリア化出来ました。・・・・・がレンズの劣化によるヒビがどうしても消えず、解決策を考えているウチにメンドくさくなり、最近まで放置していました。

    • いいね(2)
    • コメント(4)
  • 【スクープ】カワサキZX-4R! 400も4気筒で爆誕!?
    【スクープ】カワサキZX-4R! 400も4気筒で爆誕!?

    2020 年に衝撃のデビューを飾ったカワサキのZX-25R に続いて、並列4 気筒のニューモデルが登場する可能性が高まってきた。かつて最速と言われたZXR400 の再来なるか!? 情報提供元:月刊オートバイ2022年1月号(2021年12月1日発売) CG:宮窪伸治 4気筒250ccに続くカワサキの勝負モデル まさか令和の時代に250cc4気筒のZX-25Rが発売されるとは誰も予想できなかったのではないだろうか。他にもスーパーチャージャーを採用した世界初の二輪車など、カワサキの勢いは止まるところを知らない。 そんなカワサキの「次の一手」だが、なんと400cc4気筒モデルという噂が流れている。これもZX-25Rの時と同様に、いい意味で期待を裏切る「カワサキらしい」一台になるだろう。折しもホンダが2022年でCB400シリーズを生産終了すると噂されているのと入れ替わりで、新たな4気筒スポーツが誕生することになるのだ。 そうなると、日本の誇る並列4気筒モデルの重要な一角をカワサキが受け継ぐことになり、ブランド面での貢献も大きいはず。情報筋によるとデビューは2...

  • 投稿日
    投稿者
    JOHN万次郎
    車種
    ZXR400

    ライムグリーン塗装後、タンクにkawasakiかZXRのステッカー貼り付けを予定していましたが、どちらにするか悩んでいました。そしてようやくZXR400最終型ライムグリーンに採用されていたZXRロゴを貼り付けする事に決めたのですが、価格を調べると1枚2031円!!2枚で4062円!!価格にビビッてしまい、そこからモヤモヤした日々を過ごしていた所、ウエビックさんが純正部品5%OFFセールを開催!!、更に貯まっていたポイントを駆使し、実質半額でようやく購入に至りました。早速張り付けてみた所、ロゴの縁取りにシルバーが使用されており、アンダーカウルに貼り付けているkawasakiのロゴのゴールドとの色...

    • いいね(0)
    • コメント(5)
  • 投稿日
    投稿者
    JOHN万次郎
    車種
    ZXR400

    本日は以前に某ネットオークションで購入したPOSH製リミッッターカット取付をしました。取付はスピードメーターから出ているコネクターを外してリミッターカットを取付ます。まずはアッパーカウルを取り外し、本体を何処に取付するかを検討します。丁度メーター下のスペースに隙間があるのでココに取付します。

    • いいね(0)
    • コメント(2)
  • 投稿日
    投稿者
    JOHN万次郎
    車種
    ZXR400

    中古車でZXR購入後、ブレーキフィーリングに不満があった為まずはブレーキフルード取替をしました。しかし、若干の改善がありましたが、まだまだ不満でした。そこでマスターシリンダーのO/Hを検討しましたが、どうせなら。とラジアルマスターシリンダーの導入を検討しました。しかし、ZXRに取付する場合カウル干渉やアクセルケーブルとの干渉、ブレーキホースの長さ不足等の可能性がある為、その辺の加工も必要になります。そこでセミラジアルマスターシリンダー導入を検討した所、無加工で取付出来そうだったので購入、取付しました。狙い通り取付は何の苦労もなく取付出来ました。又リザーバータンクは純正流用したかったのですが、こ...

    • いいね(2)
    • コメント(2)
  • 其の1交換用ブレーキキャリパーぱみゅぱみゅのオーバーホールが終わったのでいよいよキャリパーの交換作業に入る事にしたのである。 しかしキャリパー交換後のブレーキフルードの注入の際に思わぬ難題にぶつかりキャリパーの交換作業が完了するのは週を跨いだ恰好になってしまったのである。とりあえずそれは後に述べる事にして作業の進捗を解説してゆく事にしよう。まずはブレーキホース内の全てのフルードの抜き取り作業を行ったのである。其の2へ続く

    • いいね(0)
    • コメント(3)
  • 其の1久しぶりの日記投降に少し緊張している自分がいる。(わずか1ヶ月半足らずではあるが)自分を取り巻く環境において深刻な悩みがあり暫し塞ぎ込んでいてなかなか全てにおいてやる気が出なく無気力状態が2~3週間位続いていたが、少し気力が回復して来たので久しぶりに日記を投稿した次第である。今回の内容はタイトルの通りでブレーキキャリパーの交換である。これは前回筑波で走行した際にブレーキのタッチがフニャフニャでレバー握り時にレバーがハンドルを握る薬指と小指に接触する位まで握りこまないとブレーキが効かないとゆう操縦に関した深刻なトラブルを抱えていたからである。しかし、マイスター自身はこの原因の正体が何なのか...

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • おすすめ251?400ccスーパースポーツ/レプリカツーリング向けバイクTOP5!【22年01月更新】
    おすすめ251?400ccスーパースポーツ/レプリカツーリング向けバイクTOP5!【22年01月更新】

    Webike Plusでは、試乗インプレの他に新車・中古バイク検索サイト「ウェビック バイク選び」に掲載されているバイクに関する情報を発信しています。 オーナーの満足度から、おすすめバイクをご紹介 「ウェビック コミュニティ」に登録されているmyバイクの中から、オーナーの満足度の高いおすすめバイクをランキング形式でご紹介。販売台数を基にしたランキングとは異なり、Myバイク登録人数、オーナーがつけた総合評価点数をもとにしているので、カテゴリーごとにリアルなおすすめバイクがわかります。 今回は所有しているオーナーの満足度が高い「251?400ccスーパースポーツ/レプリカツーリング向けバイク」ランキングのTOP5をご紹介します! 新車・中古バイク検索サイト”ウェビック バイク選び” 251?400ccスーパースポーツ/レプリカツーリング向けバイクランキングの続きを見る ※TOP5は記事公開時点のランキングとなります 他のおすすめランキング記事を見る 5位 GSX-R400/スズキ ▲ウェビック バイク選び掲載価格:? ...

  • ジャ~ン!!いきなりではあるがコレはエイでも兜エビでも無い。(「そんなの見りゃわかる!!」ってコリャ失礼しました。)冗談はさておき、これは2014年のマイスターの愛機002号機の顔となる予定のアッパーカウルである。このカウルはオークションでゲットした物なのではあるが、ライトのレンズの部分と写真左側のダクトの部分にカバーが付いていないのである。このカウルは現在もう廃版で販売されていないのでレンズカバーも恐らくもうメーカーにも在庫等は残っていないので購入するのは難しいものと思われる。しかしこの状態で取り付けるのもあまりにお粗末で自分としても納得いかないので、仕方無いので自作する事にした。

    • いいね(0)
    • コメント(3)
  • 昨年の12月23日の悪夢の出来事(転倒)による我が愛機ZX400-M2(ZXR400R)の修復作業を行いました。一か所目はグニャリと曲がったリアのフットブレーキレバーです。一見簡単に直りそうに見えますが70度位曲がっています。パイプレンチや万力を使用して力任せ曲げれば戻りそうに見えそうですが、材質はアルミで出来ていて、取り付けてから10数年以上経っており経年劣化による材質の強度低下によるヒビが生じたり最悪は折れる可能性もあるので無理やり曲げる事は避ける事に致しました。しかし、いずれにせよ曲げ無ければ元には戻せないのでどうやったら部品に負荷を掛けずに曲げる事が出来るだろうかと悩みました。悩んで悩...

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 11月中旬に筑波サーキットで走行した際にフロントフォークからオイルがボタボタと垂れて、ブレーキキャリパー及び周辺にフォークオイルが大量に掛かっていた。応急処置として簡単な拭き取り作業は行ったもののバイク置き場とガレージ等の無い僕はフォークの修理でショップに持って行くまでの約2週間を車の中に積んだままの状態にしていた。その為、パッドがオイルをお腹一杯たらふく吸い込んでしまっていた。フォークの修理に出したショップの店員さんからある程度の脱脂の処置は施したけれども、今の状態ではパッドの性能は50%程度位しか発揮出来ていないのでこの状態でサーキットを走っても全然攻めれないしかえって危険だと御指摘を頂い...

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    ハント
    車種
    ZXR400

    ウサ耳なZXRのミラーを、ちょっぴりお洒落な物に変えてみた(*´∀`*)ついでにスクリーンボルトもブルーアルマイトにし、「青」のアクセントを増やしてみました。某オクでお安かったので衝動買いなんですが、デザインは良いものの、やはり後方視界は。。。しかも何故か振動でブレるwむぅ。。。アームの形状のせい?

    • いいね(1)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    ハント
    車種
    ZXR400

    常にキレイに。。。と言うか、古さを感じさせない為に、アチコチと(細々?)アルマイトを散りばめてみました。スプロケのゴールドだけが目立つのも良いのですが、歳相応感の有るボルト類の交換と併せてリニューアルです^^;

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 多くの車種にマッチするインナーローターデザインを採用【サンスター】
    多くの車種にマッチするインナーローターデザインを採用【サンスター】

    人気のディスクローターがデザインを変えて登場 ディスクローターの老舗として、ストリートからレースシーンまで幅広いフィールドで多くの実績を残しているサンスターが、プレミアムレーシングに組み合わせる新しいデザインのインナーローターを発表した。 プレミアムレーシングといえばアウターローターの厚みやデザイン、インナーローターの形状、フローティングピンの固定方法などを選択し、自分好みの1枚を作ることができる人気のディスクローターで、そのインナーローターに「Cタイプ」が加わったのだ(Sタイプは廃盤)。特長はシンプルな直線基調のスポークデザイン。絶版車から現行モデルまで幅広い年式のバイクにフィットする形状になっている。 カラーは最上級モデルであるワークスエキスパンドと同じ「アビエーションブラウン」のハードアルマイト仕様。長期間美しさを保つことができ、耐摩耗性の高さも折り紙つきだ。 有料オプションとしてフローティングピンのアルマイトカラーを変更することができるのも従来通り。 一見、ただの丸い板に見えるディスクローターだが、実は長期間、安全・確実に止まるためのノウハウが数多く詰まってい...

詳細条件で絞り込む

カテゴリで絞り込む
車種の年式
日記の投稿年
タイトル・本文から検索
PAGE TOP