カワサキ  ZZR250

  • 車種:ZZR250 

ZZR250のカスタムガイド

並び順:
[ 新着順 |アクセス数順 |人気順 ]
1~20件 / 全69件
  • 投稿日
    投稿者
    Kou
    車種
    ZZR250

    プラグホール修理完了後のエンジン腰上各ブロックの整備を行いました。

    • いいね(1)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    Kou
    車種
    ZZR250

    去年10月に入ってから、同じ位の距離を走行後して信号待ちでエンストする状態が発生したので、エンジン辺りから点検しようと点火プラグから行いました。点火プラグをカムチェーン側から外そうとしたら緩くなっていたので締めなおそうとしたら、ネジ部が逝ってました。そして現在、シリンダヘッドを取り外して修理を開始しています。

    • いいね(2)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    ライダーシゲゾウ!
    車種
    ZZR250

    カウルの塗装(=゚ω゚)ノやっぱり素人の塗装はダメや( ノД`)シクシク…うまくいかなかったなー(-_-;)でも走らせる事を優先したからなー

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    ライダーシゲゾウ!
    車種
    ZZR250

    にこまるくん(EX-250H)のカウルの下塗り塗装にやっと着手( ゚Д゚)プラサフまでやって放置してたなー(-_-;)で(=゚ω゚)ノしくじった(;'∀')いきなりステーキ!! じゃなくて、いきなりタレた!!また削って下塗り塗装だべー

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    ライダーシゲゾウ!
    車種
    ZZR250

    いやー折角レストアしてるのに写真をほとんど撮ってなかった:(;゙゚'ω゚'):今回は社外部品はほとんど無く純正部品でやってます。フレームだけにして各パーツの錆び取りと塗装、タイヤを新品にしてやっと組み上がったよ( ̄ー ̄)ニヤリシリンダー内にも錆びがあってエンジン逝ってるかもと心配したけどちゃんと復活したねー(;^ω^)走行距離100kmはどうやらホントらしいなー( ̄ー ̄)ニヤリ ちゃんと耕運機の音してるしね(∩´∀`)∩ワーイしかしイチゴちゃん(mc15)に比べて新しいのに状態は最悪だったよ(つд⊂)エーン錆びはわかる。ゴムの劣化とかもわかる。キャブの中身が無いのとエンジンオイルエレメント一式...

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 「ZZR250、ニンジャ250R、そしてニンジャ250へ」カワサキ250並列2気筒の系譜【1990?2020年代編】
    「ZZR250、ニンジャ250R、そしてニンジャ250へ」カワサキ250並列2気筒の系譜【1990?2020年代編】

    後年は250ツアラー、250スーパースポーツと独自の存在感を発揮 1985年登場のロードスポーツモデル GPZ250R用として新開発された250cc水冷DOHC4バルブ並列2気筒。これを原型とするエンジンが2010年代までカワサキ製250ccロードスポーツの主力エンジンたり、今なおアドベンチャーモデルのヴェルシス-X250用として現役であるのをご存知だろうか。 30年以上の時が流れる間、90年代以降は排出ガス規制が厳しくなっていき、バイクのトレンドも大きく変化していった。そうしたなかで、カワサキ製250cc水冷DOHC4バルブ並列2気筒はどのようなモデルに搭載され、各車はどのようなキャラクターだったのか。当記事では90年代以降のロードスポーツモデルを中心に解説をしていきたい。 →全文を読む 情報提供元

  • 投稿日
    投稿者
    MugenRS
    車種
    ZZR250

    緊急事態宣言からバス通勤を辞めて、ZZ君でバイク通勤していますが、初雪に伴い急に気温が下がったので、混合気薄くなりアイドリングは安定せず、アクセル戻すとパンパンとバックファイヤーが鳴ってしまう。と、言うわけで翌日16日、会社の駐輪場でパイロットジェットを調整。昼休みやるつもりだったけど、馬鹿なメーカー営業マンが昼休み直前に年末の挨拶で来やがって出来なかったので、仕事終わった19時。ハタから見ると怪しいバイク泥棒に見えるかも。絞ったり、開けたりしながら、アイドリングの一番高くなったとこで止める。無事、アイドリングも安定、バックファイヤーも無くなりました。エアファンネル仕様はトルクアップするけど、...

    • いいね(3)
    • コメント(9)
  • 投稿日
    投稿者
    MugenRS
    車種
    ZZR250

    一昨日の7/30会社の駐輪場に停めていたところ、スクーターで来ている部下から、「バイクからオイル漏れてますよ。」とのことだったので、見に行くと確かに漏れてました。で、本日仮補修を実施。写真は住んでいるマンションでのオイル漏れ状況です。

    • いいね(3)
    • コメント(20)
  • 投稿日
    投稿者
    ヨモ
    車種
    ZZR250

    パーツが そろったので 移植開始 フロント ポンずけ リアは ペンスケ製のカラーを 使い 取り付けました、zzr250のオーナー おすすめです 足太に なり 見映え 良くなりました。

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    MugenRS
    車種
    ZZR250

    1.【簡単な自己紹介】・現在の愛車紹介:1990年式ZZ-R250です。昨年に中古で購入し、レストアしました。・普段のバイクの楽しみ方:弄って乗って楽しんでいます。ツーリングメインで購入しましたが、緊急事態宣言以降通勤に使っているのが現状です。2.【HACKの簡単な説明】GPX250RII(GPZ250R,GPX250RでもOK)の純正部品キャブレターを流用しての性能アップができる裏技をご紹介します。

    • いいね(6)
    • コメント(1)
  • 投稿日
    投稿者
    MugenRS
    車種
    ZZR250

    阿蘇びに行ってみて、高山ではセッティング不良で登りは、美味しい9000rpm~14000rpmが使えなかったZZ君。最近気温も湿度も高いせいかアイドリングも安定していないので、夏キャブセッティングすることにしました。エアクリーナーボックス無いので、キャブの脱着が簡単なのは良いよね。メインジェットは142番で空燃比計で平地は10.2位なので、取り敢えず4番落としの138番を付けて見る。レーシングの感じだと全開域で、空燃比14前後と良さそうなので、これで暫く乗ってみよう。パイロットスクリューも回転が最も高くなった1/4絞って2.1/2としてみたらアイドリングも安定しました。ただ空燃比計では18位な...

    • いいね(4)
    • コメント(12)
  • 【Webike+スタッフが勧める!】意外といいぞ「ZZR250」パラレルツインのフルパワーツアラーはコスパ◎
    【Webike+スタッフが勧める!】意外といいぞ「ZZR250」パラレルツインのフルパワーツアラーはコスパ◎

    こんにちは!突然始まりました「WebikePlusスタッフが勧める意外とイイよ」のコーナーです。 安くてカッコいいバイクを買ったので、意気揚揚と仲間に見せたら「ああ……コレ買ったのか……」なんて言われ、その言葉どういう意味!? と思いつつネットで調べたら「壊れやすい」だの「不人気」だのひどい言われよう。 (人気ないってマジかよ……だから安かったのかっ!?バイク屋はいいバイクって言ったのに……) そんな経験ありませんか? だからってさっさと買い替えるのはちょっと待った。キラキラした大人気車ではなくても、どんなバイクも個性の塊。メーカーが「これは売れるぞ!」と意気込んで開発したバイクたちは、それぞれ独特の魅力を持っているもの。 そこで、人気はどうあれイイものはイイぞ! とゴリ押ししていくのがこのコーナー。人気モデルに乗ってりゃエライ時代は過去のもの、現代こそマイナーバイクを全力でお勧めしたい! と「マイナーバイク好き(自称)」のWebike+スタッフ・西田が独断でピックアップしたモデルを紹介していきます! WebikePlusでは、試乗インプレの他に新車...

  • 投稿日
    投稿者
    MugenRS
    車種
    ZZR250

    コロナ対策でバス通勤を止め、毎日ZZで通勤するようになって、早2ヶ月。ふとブレーキレバーのフワフワ感が気になり始めた。そう言えば購入してからブレーキはチェックすらしてなかったな。という訳でFブレーキマスターの油量窓覗くと想像通りやっぱり茶色いのでブレーキオイル交換開始。

    • いいね(3)
    • コメント(4)
  • 投稿日
    投稿者
    MugenRS
    車種
    ZZR250

    緊急事態宣言も解除され、4/8からのテレワークも先週終わりましたが、コロナ完全終息ではないので、再びZZ君でのツーキング。5/20の朝、いつもの通り3号線で全開をカマしたところ、突然の爆音!5/21代休を取り、復旧させます。予想通り原因はこれ!

    • いいね(5)
    • コメント(11)
  • 投稿日
    投稿者
    ヨモ
    車種
    ZZR250

    ヒールガードにアルミバーを着けました、高速走行が 楽チンです。

    • いいね(2)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    MugenRS
    車種
    ZZR250

    1月に次女要望により、落札した中華カウルが春節&コロナウィルスによる春節延期などもあり、2ヶ用経ってようやく届きました。意外と塗りムラ無く、クリアの塗膜も厚く思ったより良かったです。

    • いいね(5)
    • コメント(17)
  • 投稿日
    投稿者
    MugenRS
    車種
    ZZR250

    3/11 2月休み無く働いた代休を取り、朝からキャブセッティング。まずは、メインジェット#132→#142パイロットスクリュー2.1/2→2.3/4ジェットニードルに3mmボルトを付けて見ました。試走結果(アクセル開度:空燃比/感想)O/4:15.8~16.5/空燃比はパイロットスクリューを緩めたにも関わらず逆に薄くなった?1/4:10未満/試走では加速がモタつくカブってる?エンスト仕掛かる。2/4:10.2~10.8/取り敢えず回転は上がる3/4:10.8~11.5/回転上がりが鈍い4/4:10.2~11.0/最高回転数約12,000rpmいやー、流石にボルトは分厚過ぎました。

    • いいね(4)
    • コメント(14)
  • 気持ち良く走る=タイヤが重要。そのタイヤを支えるエアーバルブに注目
    気持ち良く走る=タイヤが重要。そのタイヤを支えるエアーバルブに注目

    新車でも旧車でも、気持ちよく走るためには「タイヤのコンディション」が極めて重要。注目しなくてはいけないのが、チューブ仕様なら「タイヤチューブ」のコンディションと「リムバンド」のコンディションをタイヤ交換時に確認しなくてはいけない。チューブレスタイヤなら、意外と忘れてしまいがちな「エアーバルブ」のコンディションを、タイヤ交換時には点検しよう。ヒビや亀裂が入ったエアーバルブのままでは、不測の事態に陥ってしまうことがある。要注意!! 高年式車でもエアーバルブには要注意!! 高年式車だから大丈夫とは思わず、タイヤ交換2回に1回程度は交換しておきたいのがゴム製のエアーバルブ。ゴム製エアーバルブにもロングタイプとショートタイプがあるので、交換時には要注意。ショートタイプ(ほんの僅か短い程度でも)に交換すると、ディスクローターやスプロケットが邪魔にならずにエアー封入できるようになるケースもある。現状寸法のエアーバルブで、使いやすいか否かを確認してから部品注文しよう。決して高い部品ではない。また、金属製エアーバルブの場合は、締め付け面のOリングが高圧エアーをシールド...

  • 投稿日
    投稿者
    MugenRS
    車種
    ZZR250

    やっと仕事も少し暇になりましたので、まともに土日の連休が取れました。土曜に用事を済ませ、日曜は朝から空燃比計取付に取り掛かります。まずは以前22mmホールソーで、穴開けした箇所を0.8mmだけ前後のみ回転砥石で広げます。

    • いいね(4)
    • コメント(15)
  • 投稿日
    投稿者
    MugenRS
    車種
    ZZR250

    先日発覚したドライブチェーンテンショナー代わりとなっていたセンタースタンドですが、やはり、チェーンの摩耗によるブチ切れが怖いので、外すようにしました。(あたしにゃ加工してチェーンローラーテンショナーとする工具(溶接機)も技術もごさいやせん。)

    • いいね(4)
    • コメント(14)
  • 投稿日
    投稿者
    MugenRS
    車種
    ZZR250

    2/5 3ヶ月1度の定期検診のため有給を取り、12時予約だったのに待合室で待つこと約2時間、、、。その後遅い昼飯と薬を貰って家に帰るともう既に3時半、、、。取り敢えずO2センサーのための穴開けとボス固定だけでもやっとくか?ということで、RS君のサイレンサー修理時に使ったマフラーパテのガンガムを探し、見つかったが、、、。[気づいて無かったこと その1]カンガムしっかりチューブの中まで、カッチカチやぞ。ニッパーで、下の方カットしても使えねぇ~(泣)

    • いいね(4)
    • コメント(14)
  • 投稿日
    投稿者
    MugenRS
    車種
    ZZR250

    前回の試走で全開域で濃い過ぎると判断したキャブセッティングをします。タンク外し、キャブレターをマニホールドから外し、ガソリンを抜いてキャブレター下蓋を外すと丸いメインジェットがお目見え。現在、#145のメインジェットが付いています。

    • いいね(3)
    • コメント(20)
  • 投稿日
    投稿者
    MugenRS
    車種
    ZZR250

    未来のオーナーの娘に好みを聞いたところ、カワサキグリーンか、写真の黒赤とどちらか迷ってましたがカワサキグリーンは、格好いいけど街中で結構見掛けるし、他人と被るから黒赤がいいって。何故か好みもその理由も同じだったので、ビックリ(゚o゚)/親子だね~!早速、発注しました。

    • いいね(5)
    • コメント(16)
  • 【俺が勝手に勧めたい!】XELVIS(ゼルビス)は、現行車にはない250ccオンロードツアラーの傑作!
    【俺が勝手に勧めたい!】XELVIS(ゼルビス)は、現行車にはない250ccオンロードツアラーの傑作!

    バイクの醍醐味といえば、思いがけないほど遠くに行くこともできる自由さがあります。この楽しさにとりつかれ、ロングツーリングにハマってしまうライダーも沢山いるはず。もちろんバイクに乗り始めたばかりのビギナーライダーも、まだ見ぬ景色を目指してロングツーリングに憧れる人も多いでしょう。そこで今回は、特に初心者にとっつきやすい250ccクラスのオンロードツアラーに的を絞って紹介したいと思います。 いつの間に消えていた? 探すと少ない250ccオンロードツアラー オンロードツアラーに求められるスペックは、まずたくさん走っても疲れにくいこと。ハンドルのフラつきや風圧での消耗はできるだけ避けたいところです。そして高速道路を使うことも考えて、限界までスロットルを開けなくてもしっかり車の流れに乗れる動力性能を持つこと。過去のオンロードツアラーには、これらの条件をしっかり押さえた魅力的なモデルがいくつかありました。 ▲カワサキのZZR250は1990年発売。大型ZZRのデザインを踏襲したフルカウルは風圧をカット、35PS/12000rpmのパワーは高速巡行もでき、250ccオンロードツアラーの代...

詳細条件で絞り込む

カテゴリで絞り込む
車種の年式
日記の投稿年
タイトル・本文から検索
PAGE TOP