ホンダ  ゴールドウイング

  • 車種:ゴールドウイング 

ゴールドウイングのカスタムガイド

並び順:
[ 新着順 |アクセス数順 |人気順 ]
1~16件 / 全16件
  • 投稿日
    投稿者
    TNK
    車種
    ゴールドウイング

    ついついサイドケースに小物を入れっぱなしにしてしまうので何か整理するのに良いものはないか探していました。海外のyoutube で偶然これを見て日本で扱っている所を探した所Yahooショッピングで見つけて購入しました。価格は11480円でそこそこしました。納期は注文して1ヶ月ちょい、中国からなのでこのご時世しょうがないかなと思います。バックには両面テープが付いていて、予備のテープも入っています。取り付けは簡単、両面テープで貼るだけです。デットスペースを活かした良い商品だと思います。

    • いいね(1)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    TNK
    車種
    ゴールドウイング

    サイドパニアケース内が剥き出しでカーペットを探していました。USホンダのオプションは20000円強で高いのとAmazonなどの中華製は不安なのと納期がかかるのでこちらにしました。YouTube で偶然見つけたのもあります。左右で8330円でした。

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    TNK
    車種
    ゴールドウイング

    2021 CarlinKit 2.0ワイヤレスCarPlayアダプターを取り付けました。これでiPhoneを有線接続しなくても良くなりました。作業も簡単です。

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    ろってぃー
    車種
    ゴールドウイング

    おニューのスクリーンを取り付けるため、純正品を外して、比較1

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    ろってぃー
    車種
    ゴールドウイング

    サドルバックライトをつけたら点検をしてもらえなかったので、思い切って外す。パーツカタログで品番を調べて、パーツを購入。

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • バイクの楽しさを無限大に味わえる「大型二輪免許」【Moto Guide】
    バイクの楽しさを無限大に味わえる「大型二輪免許」【Moto Guide】

    排気量に制限がなく、400cc超はもちろん、全てのバイクに乗車できるのが大型二輪免許です。 他の免許は取得可能年齢が16歳以上なのに対し、大型二輪免許のみ「18歳以上」となります。 免許のない人がいきなり大型二輪免許に挑戦することも可能ですが、あまり現実的ではありません(教習所によっては受付不可の場合も)。普通二輪免許を取得してから大型を取得するのがセオリーになってきており、こちらの方が一発試験よりも効率的に免許を取得できる傾向にあります(技術的な面においても)。 また、大型二輪免許にも手動式クラッチ付きミッション車が運転できる「限定なし」と、クラッチレバー操作がない車両のみ運転可能な「AT限定」の2種類があります。 免許区分詳細 ●年齢     :18歳以上 ●高速道路の走行:OK ●2人乗り    :OK(普通二輪または大型二輪免許取得後、通算1年以上経過している場合)         ※高速道路2人乗りは20歳以上で、普通二輪または大型二輪免許を取得後、通算3年以上経過していることが条件 ●法定速度   :60km/h(一般道) ●二...

  • 投稿日
    投稿者
    ろってぃー
    車種
    ゴールドウイング

    2ヶ月前に注文したスクリーンが届いてた。米国Nationalcycleのスクリーン。純正より2cmくらい短いけど上のサイドが広くなってる。両サイドにつけるスクリーンも購入。

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    ろってぃー
    車種
    ゴールドウイング

    YouTube先生に教えてもらって、映像を頭に叩き込んでから作業開始。小一時間で完了。「左が点灯しない」ってなったけど、コネクターがかちっとはまってなかった。

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    ろってぃー
    車種
    ゴールドウイング

    シュアラスターは昔から使ってるから信頼感抜群。深みのある艶。エーゼットって?価格が安いから半信半疑で使ってたけど、いいかもしれないです。6月に購入し、2、3日おきにスプレーしてみがいてたらピカピカになってきた。顔が映る(^^)カウルはもちろん、マフラーメッキも、ヘルメットも。雨が降ってもその後がきれいなような気がする。1本無くなりそうだからリピート購入。

    • いいね(1)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    TNK
    車種
    ゴールドウイング

    リッドロックス HONDA ゴールドウイング GL1800専用 バーエンドヘルメットロック/マットブラック(Lid-1021-B) Lidlox なる物を取り付けました。純正のヘルメットロックがめんどくさいので何か良いものはないかと探していたらゴールドウイング専用があったので迷わず購入。価格は約12,000円、高いですね。純正のバーエンドが硬く取り外しに苦労しましたが5分くらいで取り付けは完了。なかなか良いです。

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    TNK
    車種
    ゴールドウイング

    納車後、50日または500kmの点検をして来ました。実際は37日の460kmですがドリーム店が4月上旬は予約がいっぱいということで今日の点検となりました。作業時間は1時間くらい、点検とオイル、オイルフィルター、DCTフィルターなものの交換をしました。オイルと部品代で約1万円(3割引で)。作業費はメンテナンスパックに入っているので無し。現状、どこにも問題なしです。雪が降っていたので中止にしようかとも思いましたが日程的に厳しく今日いってきました。3月末で雪が降るとは思いませんでした。昨日の天気予報で本当かよ?と思っていたらしっかり降りましたね。次回は3000kmのオイル交換または8月の点検になりま...

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 【新車】ホンダ「ゴールドウイング ツアー」2023年モデル2/16に発売 新色追加&排ガス規制対応のマイナーチェンジ
    【新車】ホンダ「ゴールドウイング ツアー」2023年モデル2/16に発売 新色追加&排ガス規制対応のマイナーチェンジ

    ホンダから大型ツアラーモデル「ゴールドウイング ツアー(Gold Wing Tour)」の2023年モデル発売が発表された。従来モデルからの変更は、最新排出ガス規制への適合化と新色の追加だ。年間販売台数は400台を予定しており、発売日は2022年2月16日。価格は346万5000円となる。 ブラックとシルバーの新色を追加、スタンダードモデルは生産を終了 1975年に「GOLDWING GL1000」として登場したゴールドウイングは、複数のモデルチェンジを経て現代にいたる、水平対向6気筒・排気量1833ccのエンジンを搭載したプレミアムツアラーだ。40年以上の間ホンダのフラッグシップモデルとして親しまれており、2018年のフルモデルチェンジではDual Clutch Transmission(DCT)、ダブルウィッシュボーンサスペンションの採用などにより、いっそう使い勝手を向上。その後のマイナーチェンジで61Lの大容量トランクを採用し、車速感応式スピーカーを搭載するなどして快適性を高め続けてきた。 今回のマイナーチェンジでは諸元、装備の変更はなく、最新の平成32年(令...

  • 投稿日
    投稿者
    TNK
    車種
    ゴールドウイング

    今日はErmaxのスポーツツーリング ウインドシールド ライトブラックの取り付けをしました。作業時間は10分くらいでしょうか。まずスクリーンを上に上げて取り付けステー裏の丸い留め具の真ん中を押して留め具を取り表のカバーを取り外しスクリーンを止めている六角ボルトを4本取り外すとスクリーンが外れます。後はスクリーンを交換して取り外しと反対の作業をすれば作業終了です。交換するとスクリーン横の透明なサブスクリーンが気になりますね。フィルムでも貼りるか検討中です。ちなみにErmaxのスクリーンは注文して届くまで1ヶ月くらいかかりあす。価格は3万円くらいです。

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    リターンCB
    車種
    ゴールドウイング

    SC68はリア廻りがシンプルすぎる?自分好みに派手過ぎずプチっとカスタムしてみました。少しずつ手を加えて、やっと満足のいく後姿になりました。ミラーも3BarシーケンシャルLEDウインカーブルーミラーです。

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    リターンCB
    車種
    ゴールドウイング

    スモークレンズでは少々不満?思い切って LED化してみました。交換作業時間 2.5H位。楽しかった!LEDフラッシャー交換がちょっと面倒でしたがシーケンシャルタイプへ!運転中は見れないですが自己満足に浸れます。

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    hobbylot
    車種
    ゴールドウイング

    基本的にナンでもバラして、その構造を知ることが好きです。子供のころはラジオ、ビデオデッキなどをバラしてましたが、組み立てるとお決まりの如く、ネジとか細かな部品が残ってましたね。使い捨てカメラをバラしたときなどはフラッシュ用電池で感電、ビビッてました。子供のころに味わった、アノ怪しい愉しみ は大人になってもかわることはありません。GL1800も当然のように、納車の翌週にはカウルなど身ぐるみ剥がしました(笑これからもっと深部に触手を伸ばそうと、サービスマニュアル入手と相成りました。ディーラーさんから聞くところによると、現在はコピー版しか販売できないらしく、お値段は3人の諭吉さんが旅立つことになり、...

    • いいね(0)
    • コメント(3)
  • 投稿日
    投稿者
    hobbylot
    車種
    ゴールドウイング

    前回に続いて、便利系電子部品の取りつけです。今回は、ウインカー電子ブザーユニット と クイックハザードユニット の2つです。GL1800のウインカーは、方向指示操作>実際に曲がる>自動でウインカー消灯となるのですが(ナゼ自動で消灯されるのかは判りません ^^; )、ときどき気づくとウインカーが消灯されずに点いたままとなっているときがあります(恥ずかしい~)。純正で小さくカチカチリレー音はするのですが聞こえ難い。。ということで、ウインカー点滅と同期した ピッピッ という電子音を出すユニットがウインカー電子ブザーユニット です。音の大きさは小さすぎず、大きすぎずでちょうど良いですね。ピッピッ と ...

    • いいね(0)
    • コメント(3)
  • バイクを選ぶ時に知っておきたい [ エンジン編 ]【Moto Guide】
    バイクを選ぶ時に知っておきたい [ エンジン編 ]【Moto Guide】

    【文:ウェビックニュース編集長ケニー佐川】 気筒数による乗り味の違い、長所短所とは!? バイクの乗り味はエンジンで決まると言っても過言ではありません。エンジンの排気量が大きくなれば当然パワフルになりますし、バイク自体の重量も増して大型バイクらしい堂々とした乗り味になっていきます。 ただ、もうひとつ大事な要素があります。それはエンジンのレイアウト(配置)による違いです。具体的には「気筒数」や「並べ方」になりますが、それぞれどのような特徴やメリットがあるのかを見ていきたいと思います。 【単気筒】シンプルさと鼓動感を楽しみたいなら 単気筒は一発一発の爆発が明確に伝わってくるのが特徴で、排気音は「ドッドッドッ」という感じ。乗り味は「味わい深い」とか「牧歌的」などと表現され、シンプルな構造のため軽量でスリムな車体を作られるのがメリットです。そのため、小排気量車やオフロードモデルなどによく使われていますし、コスト的にも安く作れるのでスクーターや「スーパーカブ」などの実用車にも幅広く採用されています。また、味わい重視のネオクラシックなどにも適したレイアウトになります。...

  • 投稿日
    投稿者
    hobbylot
    車種
    ゴールドウイング

    ブレーキランプのフラッシュユニットを取り付けました。フレームパイプとリレーボックスの間にある小さなユニットがそれです。走行時のブレーキ操作で、2回 もしくは 4回 ブレーキランプが点滅し、点滅後は通常の点灯状態になります。ゴールドウイングはバイクの中では巨大な部類ですが(^^;)、四輪と比べるとやはり後続車からは視認されにくいです。 濃霧、雨天、高速道路走行時などでは如何に早く後続車に自分を認識してもらえるか?が重要ですよね。フラッシュユニット取付けで、少しは遠くから認識してもらえるのではと期待してます。クラッチ切り、ギアニュートラル位置ではフラッシュ無効に出来るので、信号待ちの後続車に不快な...

    • いいね(0)
    • コメント(1)

詳細条件で絞り込む

カテゴリで絞り込む
車種の年式
日記の投稿年
タイトル・本文から検索
PAGE TOP