ホンダ  CB1100

  • 車種:CB1100 

CB1100のカスタムガイド

並び順:
[ 新着順 |アクセス数順 |人気順 ]
1~20件 / 全21件
  • 投稿日
    投稿者
    シェフ
    車種
    CB1100

    今年の冬は全然走ってません、タンクにはフューエル1を入れているので使い切るまで追加で給油してないので全車去年入れたガソリン。なので高速代もガソリンも掛かってないので、密林でエンジンガードを物色・・・生産中止で部品も少なくなるだろうし?以前あったメッキはホンダのHPにも無くなり黒塗装だけ?買って届いてもう一度値段調べると千円値上がりで千円儲かった?

    • いいね(5)
    • コメント(10)
  • 投稿日
    投稿者
    シェフ
    車種
    CB1100

    ハンドルセットバックスペーサー PL20mmバック25mmアップ アルミ削り出し昔はハンドル自体を交換・・・結構面倒で・・・こんな部品で調整できるいい時代?割と一般道走ることが多いのでクランク曲がり?そんな時にこっちの方が楽なので・・・姿勢が立った状態は、スクリーンをつけて風の抵抗を減らして・・・

    • いいね(2)
    • コメント(14)
  • 投稿日
    投稿者
    シェフ
    車種
    CB1100

    コロナが増えすぎで店を開ける気もしない毎日・・・オリンピックも小さい時から知ってる城四郎が一二三に代表権取られてあまり見る気も無しなので・・・無印Cb1100をEX化!やっと出来上がり!母親のコロナの予防注射の日なので、病院に連れて行って帰ってきたら昼近く・・・間に合わないから店休みにしてバイクいじり・・・

    • いいね(6)
    • コメント(12)
  • 投稿日
    投稿者
    よんなな
    車種
    CB1100

    1300から1100に乗り換えた目的の大本命。80年代のホンダの本気を具現化した名機、CB1100Rへのシルエット化!!

    • いいね(6)
    • コメント(6)
  • 投稿日
    投稿者
    比叡らいだぁ
    車種
    CB1100

    入手時より何とかしたいと思っていたシート。思い切ってデイトナのカフェシートを装着しました。スタイルもカフェ・スタイルにまとまって大満足です。ダンパーゴムとシート金具を移設する必要があるのですが、これがついているともっと親切ですね。

    • いいね(1)
    • コメント(0)
  • 【市本ホンダCB1100】現代空冷CBをベースにコスプレとカスタムを投影【ザ・グッドルッキンバイク】
    【市本ホンダCB1100】現代空冷CBをベースにコスプレとカスタムを投影【ザ・グッドルッキンバイク】

    眼前に今再現されるロードゴーイングレーサー改 ホンダCB900Fをベースに、プロダクションレース用ホモロゲーションモデルとして作られたCB1100R。一見、そのフルカスタムと思えるこの車両、ベースは現行の空冷4バルブモデル、CB1100だ。 「それにドレミコレクションのtype-R外装キットを装着しているんです。フレームはアンダーチューブをバンク角が稼げるように加工した上でめっきして、キャンディレッドでパウダーコート仕上げ。エンジンはノーマルでFIをファンネル仕様にしてます。あと、外装はウチの所有するCB1100Rカスタム車のパターンを参考に、ベース色を白から赤に変えてフルペイントしてます」(市本ホンダ/市本さん)   遠目から、いや、近くに寄ってもCB1100Rカスタムと見えてしまうのは、長年空冷CB-F/Rを扱ってきた市本さんのなせるワザか。   「CB-F/Rオーナーが愛車とともに集まる、ウチが主催するCB ZONEというイベントでに並べていたら、“CB1100Rをインジェクション化してるんだね!”なんて声もかかりましたよ(笑)。メーターもワンオフで作...

  • 投稿日
    投稿者
    E爺ライダー
    車種
    CB1100

    購入後、思っていたポジションよりやや前傾となるポジションでしたので(タイプ1です)ハリケーン製ハンドルアップスペーサーを付けてみました。うたい文句通りブレーキホースやアクセルワイヤー交換不要でしたが結構余裕が無くなり少し心配しましたがギリ操作には支障なしです。‘70年代の殿様乗りに近いポジションになりツーリングも楽になりましたが、もう少し直立のポジションにするにはハンドル交換やアクセルワイヤー・ブレーキホースの交換が必要ですね!

    • いいね(1)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    XL250Digree
    車種
    CB1100

    シックデザイン製トランクシートに合わせて,モリワキ製バックステップを装着。初めてのバックステップ。細い通路の駐輪場では,極めて乗り辛いのでノーマルに近い位置に戻して貰いやした。

    • いいね(1)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    CUBE
    車種
    CB1100

    バーエンドミラーに交換してみました。バイクがすごくすっきりした感じ。今日は家の近くをちょっと走っただけだけど、特にガタツキもなくいい感じでした。純正ミラーだと前方視界の左右に線が引かれた感じになりますが、それが無くなるとすごくすっきりします。いい買い物だったなぁ。

    • いいね(1)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    CUBE
    車種
    CB1100

    インスパイア セパレートハンドル キットに交換しました。ん~満足満足

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    wkoron
    車種
    CB1100

    価格も安くブラック色がありましたのでベビーフェイスをチョイスしました。過激なバックステップポジションではなくノーマルステップにつま先で乗っている状態と同じになります。年寄には無理がないポジションです。左側は問題も無く簡単に付きました。ノーマルサイドスタンドでは干渉しますので加工する必要がありますが、モリワキのツインマフラーに交換予定なのでマフラー付属のスタンドに交換しました。これで問題解決です。

    • いいね(2)
    • コメント(0)
  • 【生産終了バイクまとめ】ロングセラーも例外ナシ、CB400SF、SR400ら国内ガラパゴスモデルが消滅
    【生産終了バイクまとめ】ロングセラーも例外ナシ、CB400SF、SR400ら国内ガラパゴスモデルが消滅

    文/沼尾宏明、写真/HONDA、YAMAHA ※当記事は2022年7月18日に「ベストカーWeb」に掲載されたものです。 2022年11月1日からバイクに「平成33年(令和2年)排ガス規制」が全面適用される。50ccを除き、規制に対応していないバイクは、この期日までに規制をクリアしないと日本で販売できなくなる。 生産終了に追い込まれるモデルは、現行ラインナップの約1割と少なくない。殿堂入りするバイクにはいくつかのパターンがあり、これを全四回にわたって紹介していく。 まず第一回は、ほぼ日本専用車で「ガラパゴス化」していたモデル群。CB400SFらロングセラーも含まれる。 国内190車種のうち約1割が10月末で生産終了となる 国産バイクメーカー4社は、日本向けに約190車種のラインナップを擁する(2022年7月現在)。このうち約1割の20車種程度が生産終了になる見込みだ。 近頃、大きな話題となったのが、CB400スーパーフォア/スーパーボルドール、SR400、セロー250といったロングセラーの殿堂入り。また、現行最後の空冷直列4気筒モデルだっ...

  • 投稿日
    投稿者
    ごぼう
    車種
    CB1100

    ウインカーレンズが妙に黄ばんでいたので交換します。

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    ごぼう
    車種
    CB1100

    いよいよウインカーをLEDにします。今回変えるのはこちらのLED。純正がT13のウェッジに対し、こいつはT10のウェッジ球。T10・T13・T16は点灯部の大きさは違いますが差込口のサイズは同じため互換可能です。ようは上記のうちウインカー内に収まればOK追記:当方のCBは中古での購入ですが、ウインカーがクリアだったので社外ウインカーかも。実際の純正球はウェッジ球ではないかもしれないためお確かめ下さい。

    • いいね(2)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    ごぼう
    車種
    CB1100

    以前取り付けたLEDナンバープレートにスイッチを取り付けます。

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    ごぼう
    車種
    CB1100

    今日はCBのLED化ともう一つ、LEDナンバープレートの取り付けをやろうかと思います。ということで、とりあえずバラバラとテールランプとフェンダーを外します。

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    ごぼう
    車種
    CB1100

    試行錯誤の結果、なんとかカウルが付きました。というか付けました。ちょっとボルトの頭が出っ張っているので少しかっこ悪いかも(^_^;)

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • オーナーが語る!「CB1100」ってぶっちゃけどうなのよ!?【オーナーレビューまとめ】
    オーナーが語る!「CB1100」ってぶっちゃけどうなのよ!?【オーナーレビューまとめ】

    ウェビックコミュニティのMyバイクより、実際に乗っている・乗っていたオーナーの声を基に様々なバイクを紹介する「オーナーレビューまとめ」。 今回は、ホンダ「CB1100」についてオーナーの生の声をお届けします! ぶっちゃけCB1100ってこういうバイク!! CB1100 Type?(2010)   CB1100が登場したのは、2010年。スペックではなく、エンジンの美しさとエモーショナルな走りを追求して空冷直4ネイキッドという開発コンセプトを持って誕生したCB1100は、年々強化される排出ガス規制によって、エンジンのインジェクション化や水冷化が進む中で、時代に逆行するように登場しました。 しかし、CB1100は空冷エンジンだからこその味わい、シリンダーフィンの造形美など数値では言い表すのが難しい、ライダーだからこそ分かる魅力を追い求めて開発されたモデルなのです。どこか「和」を感じさせるスタイリングは、エンジンのみならず、フューエルタンク、ホイールだけにとどまらず、音にまでこだわった美しいマフラーなど細部にまでこだわって作りこまれ、多くのライダーを魅了しまし...

  • 投稿日
    投稿者
    ごぼう
    車種
    CB1100

    CBのヘッドライトを交換します。このヘッドライト、とにかく暗い!バルブは明るいものに変えてはありますがどうにも暗いんです。特にハイビームは光が散ってしまい使えたものじゃありません。(光軸も関係あると思いますが。)そんなわけで2年ぐらい前に購入しておいたマーシャルへと交換していきます。

    • いいね(3)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    TN@CB1100
    車種
    CB1100

    かねがね気になっていたサイドカバー回りの質感向上のため、K0ルックサイドカバーへの交換を行いました。K0ルックサイドカバーは11年7月後半ごろ発売でしたが(その時はもうオーナーでした)車両全体のカスタムの方向性がまだ決まっていなかったので静観していました。ワイバンクラシック装着のおかげでカスタムの方向性が、CBナナハンテイスト×現代的な走りにまとまり、サイドカバー交換の機をうかがう日々。有名カスタムビルダーさんの仕事は最高ですが、まとまった資金は用意できないのでちょうど良いものを探していました。昨シーズンはメンテの当たり年になりカスタムどころでない状態のため今シーズンでようやく購入です。左側の...

    • いいね(1)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    たこ
    車種
    CB1100

    ガイアシールド・純正ペイントサービス ソードシルバーメタリック クリアー

    • いいね(2)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    TN@CB1100
    車種
    CB1100

    1月中旬にオーダーしたカスタムシートが2月末に到着しました。詳細: アールズギア ワイバンコンフォート 48000円~    シート制作希望の場合、直接電話で問い合わせ必要。   ノーマルシートを先方に送った後、仕様について細部を詰めます。    ノーマルでの足つきの程度、シートステッチの色、シート後部のエンブレムの有無などです。   私は純正比+30mm(ライダーの体格で調整できるようです、デモ車と同じ高さ)    シルバーステッチ(色は選べるようですが、白系希望の場合、シルバーがおすすめだそうです)    エンブレム有でお願いしました。(仕様変更で値段が変わります)       HPでのワ...

    • いいね(1)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    ラック
    車種
    CB1100

    ずっと迷っていたビキニカウルを取り付けてみた。せっかくのネイキッドスタイルが壊れるのではと躊躇していたが、取り付けてみるとイメージが変わってなかなか良い。なにより走行風が激減した。暫くはこれで走ってみよう。

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • レトロフィットはドレミの十八番! 蘇る青春名車カスタム〈CBX外装キット発表|ドレミコレクション#3〉
    レトロフィットはドレミの十八番! 蘇る青春名車カスタム〈CBX外装キット発表|ドレミコレクション#3〉

    ●文:ヤングマシン編集部(伊藤康司) ●外部リンク:ドレミコレクション 今や高嶺の花となってしまったホンダCBX400Fを見事に再現する、CB400SF用の外装キットをドレミコレクションが開発。このキットは’22年の東京モーターサイクルショーでお披露目となるが、CBX以外にも名車Z1やCB1100Rの“スタイル”を楽しめる秀逸なカスタム車がズラリ。我らの青春が瞬時に蘇る、同社の見事な”レトロフィット”モデルを紹介する。 →全文を読む 情報提供元

詳細条件で絞り込む

カテゴリで絞り込む
車種の年式
日記の投稿年
タイトル・本文から検索
PAGE TOP