ホンダ CBR600RR

Myバイクに登録する

Myバイク登録をすると、新製品情報やリコール情報などの愛車の新着情報が届きます

従来モデルからの特徴である、高出力かつ扱いやすい出力特性と俊敏なハンドリングにさらに磨きを掛け、サーキット走行での優れた動力性能とワインディングなど公道での扱いやすさを高次元で両立させ、“操る喜び”をより追求した。 パワーユニットは、カムシャフトやクランクシャフトなどの材質変更による最高出力発生回転数の高回転化を図ったほか、インレットポートの形状変更やスロットルボア径の拡大、エキゾーストパイプ各部サイズの最適化と併せて、バルブタイミングの変更を図るなど吸排気効率を向上させ、89kWの最高出力を達成。 また、ファンライディングをサポートする最新の電子制御技術を採用。スロットルグリップ操作に対してより緻密なスロットルバルブの制御を行う「スロットルバイワイヤシステム(TBW)」により、走行状況やライダーの好みに合わせて走行フィーリングを任意に選択できる「ライディングモード」を搭載した。 スタイリングは、サーキットでの運動性能を追求した空力性能と機能美を併せ持つ外観とし、前面ならびに側面投影面積の最適化とクラス最小のCD値※1により、防風性能の向上と俊敏なハンドリングの実現に寄与。 また、効果的にダウンフォースを発生させるウイングレットを左右のフロントカウル前方側面に配し、コーナーへの進入時や加速旋回における安定感をより高めている。

排気量 599cc
エンジン形式 PC40E
最高出力 121PS / 14,000rpm
最大トルク 6.5kgf・m / 11,500rpm
車両重量 -
タンク容量 18.0リットル
  • 車種:CBR600RR 

CBR600RR  バイクレビュー

オーナー満足度
3.47 (同カテゴリ平均:3.5) 評価投稿数: 1105人
燃費
3.42
走り
4.71
ルックス
4.73
メンテナンス性
2.69
積載性
1.75
とりまわし
3.53
更新日
2022年09月22日
オーナー
まつくんさん
バイク保有状態
今乗っているバイク
HONDA CBR600RR 2022年式 (599cc)
自己評価
走り 4 積載性 1
ルックス 5 とりまわし 3
燃費 2 メンテナンス性 1
総合評価2.7

最新投稿写真

購入動機 少し刺激があるバイクが欲しかったがSSフラッグシップは扱いきれないと感じ選択した
長所・満足している点 見た目は今のSSのスタンダードな感じですき センタアップマフラーも嫌いじゃない 電子制御が効いていてそれなりに走る事ができる スロットルを開けた時の音が良い 用途はツーリングの予定
短所・不満な点
バイクは重くないが、ハンドルのキレ角少ないのとハンドル位置低いので初めてのSSなので慣れない
ノーマルマフラーでもエンジン音それなりにあるので住宅街でエンジンスタートするときに少し気を使う続きを読む
用途・思い出、これから買う人へのアドバイス
SSなのでそれなりにポジションはきつい
排熱もそれなりに熱い
2気筒よりトルク感は弱く感じるが回した時のフィーリンクは良いと思うが、サーキットでもない限り一万回転以上まで回す機会や必要性は...続きを読む

CBR600RRのパーツインプレッションランキング

    CBR600RRの買取相場

    平均 ¥0
    最高 ¥0

    カスタムガイドアクセスランキング

      整備ガイドアクセスランキング

        Myバイク アクセスランキング

          売れ筋商品ランキング

            PAGE TOP