メニュー一覧

ヤマハ シグナス グリファス

Myバイクに登録する

Myバイク登録をすると、新製品情報やリコール情報などの愛車の新着情報が届きます

【CYGNUS GRYPHUS】 2021年にグリファスシリーズの新型として登場したシグナス グリファスは、シリーズ初の水冷・124cm3の「BLUE CORE」エンジンを搭載。”Advanced Total Performance Sport”をコンセプトに開発されたことで、アグレッシブなスタイルに加え、実用域でのパワフルな走行性能と燃費の良さ、そして利便性を高い次元でバランスさせている。 2023年モデルでは主にカラーラインナップの見直しが行われた。スーパースポーツの「YZF-R」シリーズと共通するイメージの「ブルー」は、ブルー×マットブルーのコンビネーションで高いパフォーマンスを表現。従来にもブルーはラインナップされていたが、グラフィックは大きく刷新された。 新色となるインパクト大の「オレンジ」は、ブラックのグラフィックとのコントラストでアグレッシブさを際立たせ、力強いスポーツ性を表現。なお「ホワイトと「ブラック」は継続して販売され、全4色の展開となる。

排気量 124cc
エンジン形式 E33UE
最高出力 12PS/8,000r/min
最大トルク 1.1kgf・m/6,000r/min
車両重量 -
タンク容量 6.1リットル
  • 車種:シグナス グリファス 

シグナス グリファス  バイクレビュー

更新日
2024年03月24日
オーナー
ウナギさん
バイク保有状態
今乗っているバイク
YAMAHA シグナス グリファス 2023年式 (124cc)
自己評価
走り 5 積載性 4
ルックス 5 とりまわし 5
燃費 4 メンテナンス性 4
総合評価4.5
購入動機 ちょうどモンエナの限定車が出ると聞いたのでこの機会に乗り換えようと思い購入
長所・満足している点 可変バルブのお陰で中間からの伸びが良くストレスなく走ってくれるところ
USBポートが標準でついているのでスマホなどの充電に困らないところ
限定車なので見た目が派手!
短所・不満な点
同じクラス帯の他社のバイクに比べると燃費は悪め
フロアー周辺が結構窮屈に感じます
逆光の時はパネルの反射がきつくスピードや回転数がほとんど見えません。ウィンカーやハイビームのインジケーター...続きを読む
用途・思い出、これから買う人へのアドバイス グリファス自体今はあんまり走っている人を見かけないので人と被らないバイクを探している人は候補に入れてみてはどうでしょうか
良く走るいいバイクです

シグナス グリファスのリコール情報

シグナス グリファスのパーツインプレッションランキング

    カスタムガイドアクセスランキング

      整備ガイドアクセスランキング

        Myバイク アクセスランキング

          売れ筋商品ランキング

            PAGE TOP