KTM  250 ADVENTURE

  • 車種:250 ADVENTURE 

250 ADVENTUREのカスタムガイド

並び順:
[ 新着順 |アクセス数順 |人気順 ]
1~13件 / 全13件
  • 投稿日
    投稿者
    のこぎり山のたぬき
    車種
    250 ADVENTURE

    GIVIのリアキャリアと干渉しない形で両サイドのパニアラックを検討していました。GIVIのステーでもいいのですが、ハードケースを買うつもりもないので、なんでもいいからも少しお手軽な値段で考えていたら、H&Bのコピー品?らしき品をALIEXPRESSで1万円とちょっとで見つけて購入。装着のためにはリアキャリアの天板(ボルト6本)やパッセンジャーグリップ(ボルト4本)パッセンジャーフットレスト(ボルト4本)抜く必要があって装着時にはステー左右パーツのボルト穴に合わせる順番があるみたいで最後尾のボルト穴を最初に合わせるのに気が付くまで時間かかってしまいました。グリップを友締めにするとどうにもボルトが...

    • いいね(1)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    tome1965
    車種
    250 ADVENTURE

    7月8日 金曜日 最高気温予報は30゜C朝7時ですでに22゜Cで今日も暑い一日になりそうなので朝一でキジマのメットホルダー取り付けました。以前からどこに取り付けたらいいのか迷ってましたが、リアのヒールガードの内側にポン付なのでキジマにしました。2分で完了。四千二百円でアマゾンから買いました。

    • いいね(2)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    tome1965
    車種
    250 ADVENTURE

    6月5日 日曜日ほぼノーマルで何も替えてなかったので余り物のマフラー交換してみました。見た目は少しショートで小さいマフラーです。250ADVはまだパーツが選べる程ないのでこれから徐々に手掛けていきます。

    • いいね(4)
    • コメント(2)
  • 投稿日
    投稿者
    tome1965
    車種
    250 ADVENTURE

    11月24日 水曜日 朝から曇り空で時々雨 昼過ぎからは予報とおりみぞれ久しぶりに仕事の合間に少しいじりたくなりクラッシュバーにガードを取り付けました。と言ってもボルトで片側4か所 両方で8か所固定するのみです。アマゾンで10個3500円ほどの安物ですが、品質はそんなに悪くなく黒なら粗も目立ちません。転倒した時の保険の一つですが、何より使う日が来ませんように。

    • いいね(4)
    • コメント(2)
  • 投稿日
    投稿者
    のこぎり山のたぬき
    車種
    250 ADVENTURE

    先日装着した、クラッシュバーにSW-motechの入荷済みだったアッパークラッシュバーを装着しました。

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 【新車】KTMから2022年モデル8車種一挙発売! アドベンチャーシリーズが250cc~1290ccまで各クラスに
    【新車】KTMから2022年モデル8車種一挙発売! アドベンチャーシリーズが250cc~1290ccまで各クラスに

    KTMジャパンから、2022年モデルとして「TRAVEL」「SUPERMOTO」の2カテゴリーにて合計8車種が一度に発表された。以前から販売されていた「アドベンチャー」シリーズのうち、390 ADVENTUREと 250 ADVENTUREは新色に。390 ADVENTUREには新たにトラクションコントロールのモード追加も施されている。 KTM 390 ADVENTURE メーカー希望小売価格:830,000円(税込) 最も大きな変更がなされた 390 ADVENTURE。 新たにトラクションコントロールにSTREETモードとOFFROADモードが追加。OFFROADモードを選択すると、リアホイールのスリップ許容量が増加し、スリッピーなオフロード路面でも安心して走行が可能だ。また、ホイールのデザインも一新されて剛性と耐久性を向上させている。 諸元 エンジン型式 :水冷4ストロークDOHC 単気筒 総排気量   :373.2 cc 最高出力   :32 kW(44 PS)/ 9,000 rpm 最大トルク  :37 Nm / 7,000 rpm...

  • 投稿日
    投稿者
    tome1965
    車種
    250 ADVENTURE

    10月23日 土曜日クラッシュバー取付に伴い以前から気になっていたLEDへ球を交換します。

    • いいね(3)
    • コメント(1)
  • 投稿日
    投稿者
    tome1965
    車種
    250 ADVENTURE

    10月23日 土曜日純正のクラッシュバーが発注から4か月目でやっと来ました。取付ようと箱を開けたら取説全くなくてパーツを写真の様に照らしながら少し考えたら30分ほどでできました。

    • いいね(3)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    tome1965
    車種
    250 ADVENTURE

    10月16日 土曜日 朝から雨です。以前から簡単でもスマホように買っておいたバー取り付けました。5分もあれば出来るのですが、面倒で今に至ってます。

    • いいね(0)
    • コメント(1)
  • 投稿日
    投稿者
    のこぎり山のたぬき
    車種
    250 ADVENTURE

    GIVIのリアボックスE43NTL-ADVが届いていたので、雨が上がったスキにともかくベースプレート、BOX付属品を装着しました。ネジを4本締めるだけ

    • いいね(1)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    のこぎり山のたぬき
    車種
    250 ADVENTURE

    ebayで注文してたリアキャリアが届きました。早速装着します。

    • いいね(1)
    • コメント(0)
  • オールラウンドなバイクが欲しい!そんな人にオススメなバイクってどんなの?【バイクライフからバイクを探す】
    オールラウンドなバイクが欲しい!そんな人にオススメなバイクってどんなの?【バイクライフからバイクを探す】

    モトレポートでは、試乗インプレの他に新車・中古バイク検索サイト「ウェビック バイク選び」に掲載されているバイクに関する情報を発信しています。 オールラウンドなバイクが欲しい人にオススメのバイクをまとめました ウェビックユーザーの情報を基に、シチュエーションごとにオススメのバイクが探せる、ウェビック バイク選びの「バイクライフからバイクを探す」。 今回は、「オールラウンドなバイクが欲しい人」にオススメのバイクを、実際に乗っているユーザーの声と共にご紹介します! オールラウンドなバイクが欲しい人にオススメのバイクとは? バイクは安い買い物ではないので、使い方が限定されてしまうのは勿体無い。たとえば1000ccのガチガチのスーパースポーツは、使い方は自ずと決まってしまいます。買い物などは言語道断、払った金額分や持っている性能分のリターンを確実に得るには、サーキットを走らなければなりません。非常にハイコストです。しかしそこには至高の贅沢があるのも事実ですが…。 バイクは実用品でもあります。実用という言葉の中には万能性、すなわちオールラウンド性能が含まれていると思います。バイ...

  • 投稿日
    投稿者
    のこぎり山のたぬき
    車種
    250 ADVENTURE

    ハンドガードをアチャルビス、ミラーを可倒式に交換。ヘッドライトガード Hepco&Becker製を装着。シールドに拡張を付けてみました。

    • いいね(2)
    • コメント(2)
  • 投稿日
    投稿者
    tome1965
    車種
    250 ADVENTURE

    仕事の合間にアマゾンで見かけたのでポチリました。ギリギリ合いましたが、タイヤとの隙間はほんの数センチです。4千円の価格なら納得のクォリティーです。

    • いいね(2)
    • コメント(2)
  • 投稿日
    投稿者
    tome1965
    車種
    250 ADVENTURE

    4月24日 土曜日 朝から快晴で天気も良く気分爽快な一日でした。仕事の合間にリアキャリアが届いたので取り付けました。GIVIの390アドベンチャー用の物でポチる時合うか少し不安がありましたが、元々車体サイズなど共通部分が多いので人柱の思いで作業開始。下のステーは、ウインカーとナンバープレートの間ぎりぎりいっぱいで取付できます。実際390アドベンチャーとはここだけ違います。

    • いいね(2)
    • コメント(2)

詳細条件で絞り込む

カテゴリで絞り込む
車種の年式
日記の投稿年
タイトル・本文から検索
PAGE TOP