ホンダ CT125 ハンターカブ

Myバイクに登録する

Myバイク登録をすると、新製品情報やリコール情報などの愛車の新着情報が届きます

「Super Cub(スーパーカブ)」シリーズの魅力である普段使いの気軽さに加えて、郊外へのツーリングやキャンプなどさまざまなアウトドアレジャーへの移動手段として、楽しみをより一層拡げる機能性を備えたモデル。 車体は、スーパーカブC125をベースに、市街地走行から郊外へのツーリングや林道でのトレッキングなど、幅広い走行状況を想定した車体諸元とフレーム剛性バランスの最適化を図るとともに、不整地でのトレッキング性能をより高める装備として、110mmのストローク量を持たせたフロントフォーク、アップマフラーやアンダーガードなどを採用。ブレーキは前後にディスクブレーキを採用。 エンジンは左手によるクラッチ操作を必要としない自動遠心クラッチを採用した、空冷・4ストローク・OHC・単気筒124ccを搭載。市街地での頻繁な発進停止や、ツーリンクやトレッキングにおけるゆったりとした巡航時など低中速域での力強さを重視した出力特性とした。 スタイリングは、スーパーカブシリーズのアウトドアレジャー向け派生モデルに共通した機能的でタフなイメージと、現代の生活スタイルとの調和を図った独自の存在感を主張するデザインとし、カラーリングは、市街地からアウトドアまで幅広い環境に調和するグローイングレッドとマットフレスコブラウンの全2色を設定。

排気量 125cc
エンジン形式 JA55E
最高出力 8.8/7,000
最大トルク 1.1/4,500
車両重量 -
タンク容量 5.3リットル
  • 車種:CT125 ハンターカブ 

CT125 ハンターカブ  バイクレビュー

オーナー満足度
4.38 (同カテゴリ平均:3.75) 評価投稿数: 291人
燃費
4.69
走り
3.8
ルックス
4.69
メンテナンス性
3.69
積載性
4.8
とりまわし
4.59
更新日
2021年03月28日
オーナー
タケチャンさん
バイク保有状態
今乗っているバイク
HONDA CT125 ハンターカブ 2020年式 (125cc)
自己評価
走り 4 積載性 5
ルックス 4 とりまわし 5
燃費 5 メンテナンス性 3
総合評価4.3

最新投稿写真

購入動機 過去にct110に興味があったのと、ちょい乗りから山にも入っていけるし
クラッチ操作が無く楽で小回りがが効く。
長所・満足している点 大きい後部キャリアの積載性と50km/L以上の高燃費、足つき性、小回りが利く、セル付きで始動が楽である事、損害保険が自動車保険でミニバイク登録が出来る、維持費がかからない。
短所・不満な点 夜間走行でヘッドライトが暗いため、夜の山岳路が怖い、カバー類が多くメンテナンス性が悪い、特にバッテリーの取り外しが大変。
用途・思い出、これから買う人へのアドバイス
セカンドバイクで買う人も結構いるようだが、人気がありまだ予約・納期もかかるようだが、2021年にニュウカラーが追加になって3色となるみたいだし、カスタムパーツも豊富に出ていて、いじる楽しみがあるバイク...続きを読む

CT125 ハンターカブの関連ニュース、リコール・サービス情報

CT125 ハンターカブの試乗インプレッション、特集記事

CT125 ハンターカブのパーツインプレッションランキング

CT125 ハンターカブの新車・中古車情報 全

Webikeバイク選び 国内(新車) 国内(中古) 逆車(新車) 逆車(中古)
乗り出し平均価格(税込) 46.23万円 47.02万円 46.92万円 -
Webike掲載台数 64台 1台 2台 -

全国からCT125 ハンターカブの新車・中古車を探す

PAGE TOP