6月28日(金)-7月2日(火) カワサキ純正部品の見積り回答および発注停止のご案内【Webikeショッピング】

KTM  390 ADVENTURE

オーナー満足度
3.96 (同カテゴリ平均:3.8)  評価投稿数:55人
燃費
4.27
走り
4
ルックス
4.07
メンテナンス性
3.07
積載性
4.13
とりまわし
4.2
  • 車種:390 ADVENTURE 

390 ADVENTUREのバイクレビュー

1~10件 / 全19件
  • 更新日
    オーナー
    エイホー@BENIZAKURAさん
    バイク保有状態
    今乗っているバイク
    KTM 390 ADVENTURE 2020年式 (390cc)
    自己評価
    走り 0 積載性 0
    ルックス 0 とりまわし 0
    燃費 0 メンテナンス性 0
    総合評価 0

    最新投稿写真

    購入動機
    長所・満足している点
    短所・不満な点
    用途・思い出、これから買う人へのアドバイス
    今後のカスタムプラン
  • 更新日
    オーナー
    USKVLOGさん
    バイク保有状態
    昔乗っていたバイク
    type Mantis KTM 390 ADVENTURE 2020年式 (390cc)
    自己評価
    走り 5 積載性 5
    ルックス 3 とりまわし 4
    燃費 4 メンテナンス性 4
    総合評価 4.2

    最新投稿写真

    購入動機 それまで乗っていたVストローム250の非力さに辟易。しかし普段のアシとしての用途も考えると、あまり大きく重いバイクも乗りたくない。と言うことでこのバイクにたどり着きました。
    シート高が高いので足つき性はあまり良くありませんが、車体が軽量なので苦にはなりません。またパンチあるエンジン性能が街中でもツーリングでも楽しめます。

    TFTカラー液晶メーター、ON/OFF切り替えできるABS、トラクションコントロール、アクセルバイワイヤetc.大型バイク並みの先進装備が魅力です。
    長所・満足している点 排気量大きめの単気筒エンジンですが、ショートストロークで高回転まで淀みなく回り、フケ上がりやトルク感も◎。振動はありますがストレスになるほど多くはないので実用性も高いです。

    箱根や道志などのバイクが多い場所に行っても、ハーレーやBMW、ドカなどは結構たくさん居ますが、KTMはかなり少数派でまさに希少車!
    しかもDUKEはともかく390ADVENTUREに出くわすことはほとんどありませんので、人とかぶることがないのがことさら所有欲を満たしてくれます。

    トルクフルで吹け上がりが鋭いエンジン特性は、2ストエンジンのようにパワーバンドがハッキリしていていい意味で分かりやすいです。また100km/h以下の速度域なら、半クラでパッキーンと加速できて気持ちいいです。

    街乗りで25km/L、ツーリングなら34km/Lまで伸びる燃費も魅力。14.5Lタンクなので最長400km以上の航続距離となり、給油回数が少なくなるので楽です。

    トラクションコントロールはON/OFF切り替えのみでパワーモード選択はありません。が、元々そこまでパワーがあるワケでもないのでこれで不便は感じません。

    ABSはオンロードとオフロードにモード切り替えができ、かなりのハードブレーキをしない限りABSが出しゃばることがないのでストレスはありません。

    オイル交換量が2Lで収まるためムダが無く助かります。
    短所・不満な点 私は気に入っていますが、個性あるデザインは賛否が分かれるところでしょう。

    最低地上高を確保するためかシート高が高めなので、身長180cmの私でも両足かかとは付きません。
    車重が軽いので慣れればどうということはありませんが、初めのうちはバランスを崩してヒヤッとすることがありました。

    ショートストローク単気筒エンジンの特性を忘れて低回転域でラフにクラッキミートするとあっけなくエンストします。
    このあたりはコンペティションモデル派生の割り切りなのか、初心者に優しい設計思想ではないことの象徴ですね。
    ゆっくり走るときは常にクラッチに指を掛けておき、不意にエンストしてしまったらすぐにクラッチを切れるように心がけておきましょう。ともあれ歩くような速度でトロトロ走る(動く)には神経を使うので、渋滞は苦手です。

    さすがは欧州車、ラジエーターが高圧ために水温が上がり気味。走っていれば問題はありませんが、少しでも停止するとファンが回って温風が膝回りに吹きつけてかなり熱くなります。

    購入前からデザインが気に入らなかった純正ミラーはすぐに交換しましたが、実用性(見え方)自体は悪くないのでデザインが気にならない方はそのままで良いと思います。
    用途・思い出、これから買う人へのアドバイス まだ購入して間もないのでノートラブルですが、ショップの方の話によると、ここ最近の390のエンジンは熟成が進んでおり、エンジンのトラブルはほとんど無いそうです。

    他メーカーの競合車はHONDA 400X、BMW G310RGくらいですが、この3車で考えるならこの390ADVENTUREが最もコスパが高いと思います。
    価格に対して装備が充実しており、また走りのパフォーマンスも最強。

    唯一、長距離の高速巡航については400Xの快適性が少し上回ると思いますが、110km/h以下で巡航しているぶんにはそれほど振動も感じられないので明確なネガにはならないと思います。

    無駄にならないエンジンオイル容量、コンペティションモデル派生ならではの整備性の良さ、Fシングルディスクブレーキなのでランニングコストは確実に400Xよりも良いはずです。

    なおG310GSを選ぶ方はランニングコストなんて気にしないでしょうからコスパの良さがアドバンテージにならないでしょうが、走りのパフォーマンスで比較してもかなり差があるのでやはり負けません。

    他車と比較すればするほど、この390ADVENTUREの良さがわかります。
    今後のカスタムプラン マフラー(スリップオン)は交換したいです。それ以外で興味があるのはパフォーマンスダンパー、レバーやペダル周りに機能面で無くドレスアップ目的でオレンジのパーツを入れたくなるかも知れません。

    また、ラジエーターの冷却ファンをアフターパーツの高性能なものに交換すると多少冷えが良くなるようなので、探してみるつもりです。
  • 更新日
    オーナー
    44keyさん
    バイク保有状態
    今乗っているバイク
    KTM 390 ADVENTURE 2022年式 (390cc)
    自己評価
    走り 0 積載性 0
    ルックス 0 とりまわし 0
    燃費 0 メンテナンス性 0
    総合評価 0

    最新投稿写真

    購入動機
    長所・満足している点
    短所・不満な点
    用途・思い出、これから買う人へのアドバイス
    今後のカスタムプラン
  • 更新日
    オーナー
    Dukeさん
    バイク保有状態
    今乗っているバイク
    KTM 390 ADVENTURE 2022年式 (390cc)
    自己評価
    走り 3 積載性 4
    ルックス 4 とりまわし 4
    燃費 5 メンテナンス性 3
    総合評価 3.8

    最新投稿写真

    購入動機 ダートを含めたツーリングをしたかったため
    長所・満足している点 サスペンションが高性能、ライトが明るい、タンク容量も大きく、燃費もいい。大排気量にはない取り回しの軽さがあり、気軽にダートに入れる旅バイクである。390Dukeのエンジンなので、高回転まで良く回り、峠でも楽しめる。
    短所・不満な点 足つきが悪く、低速トルクが弱いので、油断して乗ると立ちゴケする危険がある。ファイナルレシオをショートにすれば林道でも乗りやすくなるのかもしれないし、足つきはアフターパーツで何とかできるが、カスタムに費やすお金が掛かるのが短所だと思う。
    用途・思い出、これから買う人へのアドバイス KTMは他の外車より、アフターパーツの費用や維持が良心的であると思う。吊るしの状態では不満点はあるが、オフロードに強いメーカーで純正パーツも沢山あるので、自分好みに仕立てられる魅力がある。
    今後のカスタムプラン タイヤをミシュランのアナキーワイルドに変更、ファイナルレシオのショート化
  • 更新日
    オーナー
    伊奈のおやじさん
    バイク保有状態
    今乗っているバイク
    KTM 390 ADVENTURE 2022年式 (390cc)
    自己評価
    走り 0 積載性 0
    ルックス 0 とりまわし 0
    燃費 0 メンテナンス性 0
    総合評価 0

    最新投稿写真

    購入動機
    長所・満足している点
    短所・不満な点
    用途・思い出、これから買う人へのアドバイス
    今後のカスタムプラン
  • 更新日
    オーナー
    MORITO7さん
    バイク保有状態
    今乗っているバイク
    KTM 390 ADVENTURE 2020年式 (390cc)
    自己評価
    走り 0 積載性 0
    ルックス 0 とりまわし 0
    燃費 0 メンテナンス性 0
    総合評価 0

    最新投稿写真

    購入動機
    長所・満足している点
    短所・不満な点
    用途・思い出、これから買う人へのアドバイス
    今後のカスタムプラン
  • 更新日
    オーナー
    M Schenkerさん
    バイク保有状態
    昔乗っていたバイク
    KTM 390 ADVENTURE 2021年式 (390cc)
    自己評価
    走り 3 積載性 5
    ルックス 3 とりまわし 5
    燃費 5 メンテナンス性 2
    総合評価 3.8

    最新投稿写真

    購入動機 訳あって手放してしまったSR400の代替としての購入です。
    コミューターとして、軽い、普段使い、ミドルクラス、燃費がいい単気筒バイクを求めていました。
    KTM390デュークと比較しましたが威風堂々としている390アドベンチャーにしました。
    長所・満足している点 走りは単気筒400ccとしては低速から高速までパンチがありかなり良いです。高速道路でも制限速度120km/h巡行は相当余裕です。オーリンズと並ぶ高級サスペンションのWPの動きもオン、オフともガッツリ路面に追従してしっとりといいですね。
    オプションとして多くの積載パーツが用意されているのでロングツアラーとしての拡張性があります。燃費は一般的に走れば30km/Lは超えるのでエコロジーかつエコノミーですね。
    車高はノーマルでは非常に高いのですが、軽い車重と、ローダウンKITやシートが用意されているので小柄な方でも問題ないと思います。
    短所・不満な点 インド産ですが品質は日本基準同等と考えないほうが良いと思います。細かなところでも作りが雑ですし、欧州産の上位機種とは違います。
    あまり詳しく記すのは避けますが、短期間で手放した理由は燃料系の安全性に関する問題が複数回あったためです。
    用途・思い出、これから買う人へのアドバイス アドベンチャーモデルはオンもオフも両方いける万能性がありますが、悪くいえば中途半端です。
    自分の場合は、めったに使わないオフの性能のために犠牲になるオンの性能が大きすぎて合いませんでした。購入を検討している方には使用する目的をよくよく検討してからをお勧めします。
    今後のカスタムプラン
  • 更新日
    オーナー
    michyさん
    バイク保有状態
    今乗っているバイク
    KTM 390 ADVENTURE 2022年式 (372cc)
    自己評価
    走り 4 積載性 3
    ルックス 3 とりまわし 4
    燃費 4 メンテナンス性 3
    総合評価 3.5

    最新投稿写真

    購入動機
    長所・満足している点
    短所・不満な点
    用途・思い出、これから買う人へのアドバイス
    今後のカスタムプラン
  • 更新日
    オーナー
    tetsuさん
    バイク保有状態
    今乗っているバイク
    KTM 390 ADVENTURE 2020年式 (390cc)
    自己評価
    走り 4 積載性 3
    ルックス 4 とりまわし 3
    燃費 4 メンテナンス性 3
    総合評価 3.5

    最新投稿写真

    購入動機
    長所・満足している点
    短所・不満な点
    用途・思い出、これから買う人へのアドバイス
    今後のカスタムプラン
  • 更新日
    オーナー
    たかしBさん
    バイク保有状態
    今乗っているバイク
    KTM 390 ADVENTURE 2021年式 (390cc)
    自己評価
    走り 5 積載性 5
    ルックス 5 とりまわし 5
    燃費 4 メンテナンス性 5
    総合評価 4.8

    最新投稿写真

    購入動機 一目惚れでした。
    長所・満足している点 癖がある、この癖が病みつきになる。(人による)
    軽くて扱いやすいのでパワー感がとても気持ちがいい、燃費もとても良いので長距離が安心して行けます。
    短所・不満な点 低速トルクが少し物足りないのですが、慣れてしまえば全然気にならないレベルだと思う。
    部品が高い、カスタムするのに高くつく、ハイオクガソリン。
    用途・思い出、これから買う人へのアドバイス
    今後のカスタムプラン

詳細条件で絞り込む

Myバイク写真
保有状態
カスタム情報
PAGE TOP