KTM 390 ADVENTURE

Myバイクに登録する

Myバイク登録をすると、新製品情報やリコール情報などの愛車の新着情報が届きます

評価が高く人気の790 ADVENTURE の特性とDNA、および20年近くに及ぶダカールラリーの成功からのフィードバックを活用。「アドベンチャー」の感覚を楽しみたいライダー向けの、軽快で敏捷な最良のエントリーモデルであり、ツーリングや軽いオフロード走行に対する多様性も提供する。 390 DUKE をベースとして開発された390 ADVENTURE は、卓越した走破性を誇る450 RALLY の根底に見受けられる感覚やパフォーマンスに近接しながらも、現在のユーロ排出基準に適合している。 2022年では新グラフィックが採用され、スポーティな外観により磨きがかかった。 また、リーンアングルセンサー付 ABS /トラクションコントロールなどクラスを超えた装備が魅力の390ADVENTUREだが、新たにトラクションコントロールに STREET モードとOFFROAD モードが追加さた。OFFROAD モードを選択すると、リアホイールのスリップ許容量が増加し、踏み固められていない路面や濡れた路面での走行をサポートする。 ホイールのデザインも一新されて剛性と耐久性を向上させている。

排気量 373cc
エンジン形式 水冷 4ストローク DOHC 単気筒
最高出力 44PS / 9,000rpm
最大トルク -
車両重量 約161 kg(燃料除く)kg
タンク容量 14.5リットル
  • 車種:390 ADVENTURE 

390 ADVENTURE  バイクレビュー

オーナー満足度
3.98 (同カテゴリ平均:3.79) 評価投稿数: 38人
燃費
4.33
走り
4
ルックス
4.22
メンテナンス性
3
積載性
4.11
とりまわし
4.22
更新日
2022年11月18日
オーナー
M Schenkerさん
バイク保有状態
昔乗っていたバイク
KTM 390 ADVENTURE 2021年式 (390cc)
自己評価
走り 3 積載性 5
ルックス 3 とりまわし 5
燃費 5 メンテナンス性 2
総合評価3.8

最新投稿写真

購入動機
訳あって手放してしまったSR400の代替としての購入です。<br>コミューターとして、軽い、普段使い、ミドルクラス、燃費がいい単気筒バイクを求めていました。<br>KTM390デュークと比較しましたが...続きを読む
長所・満足している点
走りは単気筒400ccとしては低速から高速までパンチがありかなり良いです。高速道路でも制限速度120km/h巡行は相当余裕です。オーリンズと並ぶ高級サスペンションのWPの動きもオン、オフともガッツリ路...続きを読む
短所・不満な点
インド産ですが品質は日本基準同等と考えないほうが良いと思います。細かなところでも作りが雑ですし、欧州産の上位機種とは違います。
あまり詳しく記すのは避けますが、短期間で手放した理由は燃料系の安全...続きを読む
用途・思い出、これから買う人へのアドバイス
アドベンチャーモデルはオンもオフも両方いける万能性がありますが、悪くいえば中途半端です。
自分の場合は、めったに使わないオフの性能のために犠牲になるオンの性能が大きすぎて合いませんでした。購入を...続きを読む

390 ADVENTUREのパーツインプレッションランキング

    390 ADVENTUREの買取相場

    平均 ¥0
    最高 ¥0

    カスタムガイドアクセスランキング

      整備ガイドアクセスランキング

        Myバイク アクセスランキング

          売れ筋商品ランキング

            PAGE TOP