KTM 390 ADVENTURE

Myバイクに登録する

Myバイク登録をすると、新製品情報やリコール情報などの愛車の新着情報が届きます

評価が高く人気の790 ADVENTURE の特性とDNA、および20年近くに及ぶダカールラリーの成功からのフィードバックを活用。「アドベンチャー」の感覚を楽しみたいライダー向けの、軽快で敏捷な最良のエントリーモデルであり、ツーリングや軽いオフロード走行に対する多様性も提供する。 390 DUKE をベースとして開発された390 ADVENTURE は、卓越した走破性を誇る450 RALLY の根底に見受けられる感覚やパフォーマンスに近接しながらも、現在のユーロ排出基準に適合している。 2022年では新グラフィックが採用され、スポーティな外観により磨きがかかった。 また、リーンアングルセンサー付 ABS /トラクションコントロールなどクラスを超えた装備が魅力の390ADVENTUREだが、新たにトラクションコントロールに STREET モードとOFFROAD モードが追加さた。OFFROAD モードを選択すると、リアホイールのスリップ許容量が増加し、踏み固められていない路面や濡れた路面での走行をサポートする。 ホイールのデザインも一新されて剛性と耐久性を向上させている。

排気量 373cc
エンジン形式 水冷 4ストローク DOHC 単気筒
最高出力 44PS / 9,000rpm
最大トルク -
車両重量 約161 kg(燃料除く)kg
タンク容量 14.5リットル
  • 車種:390 ADVENTURE 

390 ADVENTURE  バイクレビュー

更新日
2024年05月08日
オーナー
USKVLOGさん
バイク保有状態
昔乗っていたバイク
type Mantis KTM 390 ADVENTURE 2020年式 (390cc)
自己評価
走り 5 積載性 5
ルックス 3 とりまわし 4
燃費 4 メンテナンス性 4
総合評価4.2

最新投稿写真

購入動機
それまで乗っていたVストローム250の非力さに辟易。しかし普段のアシとしての用途も考えると、あまり大きく重いバイクも乗りたくない。と言うことでこのバイクにたどり着きました。<br>シート高が高いので足...続きを読む
長所・満足している点
排気量大きめの単気筒エンジンですが、ショートストロークで高回転まで淀みなく回り、フケ上がりやトルク感も◎。振動はありますがストレスになるほど多くはないので実用性も高いです。

箱根や道志な...続きを読む
短所・不満な点
私は気に入っていますが、個性あるデザインは賛否が分かれるところでしょう。

最低地上高を確保するためかシート高が高めなので、身長180cmの私でも両足かかとは付きません。
車重が軽い...続きを読む
用途・思い出、これから買う人へのアドバイス
まだ購入して間もないのでノートラブルですが、ショップの方の話によると、ここ最近の390のエンジンは熟成が進んでおり、エンジンのトラブルはほとんど無いそうです。

他メーカーの競合車はHON...続きを読む

390 ADVENTUREのパーツインプレッションランキング

    カスタムガイドアクセスランキング

      整備ガイドアクセスランキング

        Myバイク アクセスランキング

          売れ筋商品ランキング

            PAGE TOP