ホンダ  ADV150

オーナー満足度
4.15 (同カテゴリ平均:3.72)  評価投稿数:361人
燃費
4.55
走り
3.94
ルックス
4.69
メンテナンス性
3.25
積載性
3.93
とりまわし
4.54
乗り出し価格 (税込) ? 諸費用 (税込) ? 本体価格 (税込) ?

新車

68台

全国平均:48.01万円(前月比万円)

最安:42.8万円, 最高:52.39万円
全国平均:5.09万円

価格帯:-万円

全国平均:43.55万円

価格帯:36.8~51.26万円

中古車

55台

全国平均:49.12万円(前月比万円)

最安:37.8万円, 最高:63万円
全国平均:6.2万円

価格帯:2.5~8.34万円

全国平均:48.3万円

価格帯:35.3~58万円

カスタム:9999
クラス:-位 / 53台中
ルックス:4.69
クラス:-位 / 86台中
人気:53
クラス:-位 / 53台中
  • 車種:ADV150 

ホンダ ADV150 (2021年)

アドベンチャーモデルの新たな提案として、タフでアクティブなアドベンチャースタイルに、市街地から高速道路まで走行可能な149cc単気筒エンジンを搭載した新型軽二輪スクーター。 ADV150は、「限界を超えていく都会の冒険者」を開発コンセプトに、スクーターの魅力である快適性や利便性、機動力に加え、個性的で力強い外観と優れた走破性により、通勤や通学から趣味や非日常も楽しめる軽二輪スクーターを目指し製作された。 高剛性なダブルクレードル構造のフレームに、耐久性と静粛性、燃費性能に優れたスクーター用グローバルエンジン「eSP(イーエスピー)」を搭載。また、足まわりを専用設計とすることにより、未舗装路から高速道路までのさまざまなシチュエーションで快適な乗り心地を実現している。 さらに、より便利にエンジン始動ができる「Honda SMART Key システム」や、ハザードランプを高速点滅することで急ブレーキをいち早く後続車に伝える「エマージェンシーストップシグナル」を採用するなど、装備を充実させている。 カラーリングには、タフでありながら高品位なイメージのマットメテオライトブラウンメタリック、精悍で落ち着きのあるマットガンパウダーブラックメタリック、明るく情熱的な色調のゲイエティーレッドの全3色と、受注期間限定カラーとしてロスホワイトを発売。

ホンダ ADV150 (2021年)の基本スペック

メーカー ホンダ エンジンタイプ KF38E、水冷4ストロークOHC単気筒
モデル名 ADV150 エンジン始動方式 セルフスターター
タイプ・グレード - 最高出力 15ps@8,500rpm
動力方式 - 最大トルク 1.4kgf・m@6,500rpm
型式 2BK-KF38 車体重量(乾燥重量) -
排気量 149cc 車体重量(装備重量) 134kg
発売開始年 2021年 パワーウエイトレシオ -
燃料消費率 - 全長・全高・全幅 1960mm × 1150mm × 760mm
燃料タンク容量 8.0リットル シート高 795mm
航続可能距離 - フロントタイヤサイズ 110/80-14M/C 53P
燃料供給方式 インジェクション リアタイヤサイズ 130/70-13M/C 57P

ホンダ ADV150 (2021年)のサービスデータ

標準装着プラグ - スプロケットサイズ ドライブ(前) -
ドリブン(後) -
プラグ使用本数 - チェーンサイズ - / -
プラグギャップ - バッテリー型式 -
エンジンオイル全量 - ヘッドライト -
ライトタイプ: -
オイル交換時 - ヘッドライト備考 -
エレメント交換時 - テールライト --
フロントウインカー定格 - リアウインカー定格 -

ホンダ ADV150 (2021年)の詳細サービスデータ

原動機型式 KF38E
ボア 57.3mm
ストローク 57.9mm
圧縮比 -
点火方式 トランジスタ点火
エンジン潤滑方式 -
フレーム形式 ダブルクレードル
最小回転半径 1.9m
キャスター角度 -
トレール量 -
最低地上高 165mm
軸間距離 1325.0mm
ハンドル切れ角度(右) -
ハンドル切れ角度(左) -
定員 2人
燃料タンクリザーブ容量 -

適合パーツ

シリーズ一覧

PAGE TOP