ホンダ CRF1100L アフリカツイン Adventure Sports

Myバイクに登録する

Myバイク登録をすると、新製品情報やリコール情報などの愛車の新着情報が届きます

CRF1100L Africa Twinシリーズは、「オンロード走行」「オフロード走行」「日常の使い勝手」を高次元でバランスさせることにより、快適に安心してどこへでも、どこまでも行けることを目指して開発された大型アドベンチャーモデル。 今回、エンジンの吸排気諸元の最適化、圧縮比アップや、バルブタイミングの変更を行い、最大トルクを向上させたほか、デュアル・クラッチ・トランスミッション(DCT)の搭載モデルでは、発進特性と極低速域のコントロール性の向上を目的に、DCTの制御を変更。 また、バイオ由来で環境に優しいバイオエンジニアリングプラスチック“DURABIOTM”を二輪車用透明フロントスクリーンに世界で初めて採用。 CRF1100L Africa Twin Adventure Sports ESの主な特徴 ・19インチのフロントホイールを新たに採用することで、低重心化と取り回し性の向上、長距離走行時の快適性に寄与。 ・長距離走行の快適性をさらに高めることを目指して、アッパーミドルカウルの形状を変更し、前方からの走行風の流れをコントロールすることで、走行風による疲労の軽減に寄与。 ・カラーリングは、スポーティーな印象を引き立たせた「パールグレアホワイト」の1色設定。

排気量 1082cc
エンジン形式 水冷4ストロークOHC(ユニカム)4バルブ直列2気筒
最高出力 102 PS / 7,500 rpm
最大トルク 11.4 kgf・m / 5,500 rpm
車両重量 -
タンク容量 24.0リットル
  • 車種:CRF1100L アフリカツイン Adventure Sports 

CRF1100L アフリカツイン Adventure Sports  バイクレビュー

更新日
2023年10月15日
オーナー
ウラノシマコさん
バイク保有状態
今乗っているバイク
HONDA CRF1100L アフリカツイン Adventure Sports 2023年式 (1100cc)
自己評価
走り 4 積載性 3
ルックス 4 とりまわし 4
燃費 4 メンテナンス性 4
総合評価3.8
購入動機 操作性・晴れの日の通勤・Vmax1700、XADV、PCX160
長所・満足している点 毎日の移動、交差点などが多い市街地は圧倒的にオートマ有利。ツーリングは高速利用考慮。ガンダムカラーリングがいい。
短所・不満な点 価格が高い。オプション、メンテナンスパック付けて280万円。2024のフロントタイヤは19インチになるが、2023の21インチの方が良かったと思うところである。カラーリングも2023の方がいいと思う。
用途・思い出、これから買う人へのアドバイス

CRF1100L アフリカツイン Adventure Sportsのリコール情報

CRF1100L アフリカツイン Adventure Sportsのパーツインプレッションランキング

    カスタムガイドアクセスランキング

      整備ガイドアクセスランキング

        Myバイク アクセスランキング

          売れ筋商品ランキング

            PAGE TOP