物流業務の遅延に関するご案内【Webikeショッピング】

ホンダ  CBR650R

  • 車種:CBR650R 

CBR650Rのカスタムガイド

並び順:
[ 新着順 |アクセス数順 |人気順 ]
1~20件 / 全22件
  • 投稿日
    投稿者
    ブリ太郎
    車種
    CBR650R

    早いもので、RH03が我が家に来て2年になります。現在 odo 17,000km まだまだ走りますよっ!

    • いいね(6)
    • コメント(2)
  • 投稿日
    投稿者
    ひーと
    車種
    CBR650R

    サスペンションを専門店で見てもらいました。いろいろ専門的な説明を受けました。そこは、カットします。簡単に言うとバネレートが硬いね。マフラーが、軽くなったのと体重が軽い影響も。だよね~。(*T^T)純正よりバネレートを落とせば良くなると思うよ。ですよね~ (TДT)と、言うことで…webikeのCBR650R関連の日記の先駆者(個人的に勝手に思ってます)ブリ太郎さんに続け!と、オーリンズ投入。もちろん、RR-Rコンプレックスも爆発した結果です。ゴールドのサスペンション!

    • いいね(1)
    • コメント(6)
  • 投稿日
    投稿者
    ブリ太郎
    車種
    CBR650R

    本日は六ヵ月点検です。7か月空いてるんですけど、先月の点検日に土砂降りだったので一か月延期です。別に土砂降りの中で走れないわけじゃないんですけど、バイク汚したくないんですよ(メカフェチ)。

    • いいね(4)
    • コメント(2)
  • 投稿日
    投稿者
    ひーと
    車種
    CBR650R

    以前にあげた日記を編集更新してますが、フルエキに交換したらサスペンションがストロークしなくなった。自分の体重の関係もあると思いますが、問題解決に取り組んだ結果…サスペンションの専門店に任せるしかない。しかし、近くに専門店もないので…やってやんよ!( ̄□ ̄;) マフラー交換!純正に戻そうにも、スギちゃんばりに、交換してすぐに処分してやったぜ。ワイルドだろ!?純正マフラーを買うのもあれなので、政府認証で重量が純正に近いヤツ。これで、ストロークするだろう。

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    ひーと
    車種
    CBR650R

    あー、みなさん こんにちは。トリコロールカラーをアップしたら、予想以上にアクセスがありました。ありがとうございます。と、いうことで今回は専用Factory(行きつけのバイク屋)にて、RKチェーンに交換しました。なぜRKチェーンなのか?勘が鋭い方なら気づいたと思いますが、CBR1000RR-R系のYouTuber MOTO-ACE-VLOGのアンディさんの影響をモロに受けてるからです。もちろん登録してます。何でも、メッキチェーンに給油する派としない派に別れているとか?詳しくは、アンディさんの動画で確認してください。アンディさんは、給油しないそうです。じゃ、自分も実践してみようと。以上です。 コマ...

    • いいね(1)
    • コメント(0)
  • 新型ヤマハYZF-R7 vsライバル徹底比較#2 ライディングポジション/主要装備編〈RS660/CBR650R/ニンジャ650〉
    新型ヤマハYZF-R7 vsライバル徹底比較#2 ライディングポジション/主要装備編〈RS660/CBR650R/ニンジャ650〉

    新型ヤマハYZF-R7 vsライバル徹底比較#2 ライディングポジション/主要装備編〈RS660/CBR650R/ニンジャ650〉 ’22年2月、いよいよ発売されたヤマハ入魂の新生「YZF-R7」。MT-07をベースとしたミドルクラスの並列2気筒フルカウルスーパースポーツは、普通二輪免許クラスからのステップアップに最適というだけでなく、かつてレーサーレプリカに熱狂した世代に刺さるモデルとしても注目を集めている。 本特集では、同じ排気量帯に属するライバルメーカーのフルカウルスポーツモデル×3台(アプリリアRS660/ホンダCBR650R/カワサキ ニンジャ650)を連れ出して、それぞれの車種が持つ特徴やYZF-R7との違いについて徹底検証&極寒のストリートテストを敢行した。 本記事ではスペック比較として、ライディングポジションと主要装備を見比べよう。 →全文を読む 情報提供元

  • 投稿日
    投稿者
    ひーと
    車種
    CBR650R

    CBR1000RR-Rが欲しかったのですが、値段と足つき性で断念しCBR650Rを買ったのですが、トリコロールカラーがないのが不満でした。そんな時、ある動画を見て思いが爆発してしまいました。結果、こうなりました…

    • いいね(4)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    Ryo
    車種
    CBR650R

    前回のチェーンメンテから854kmで汚れが目立ってきたので清掃・注油です。

    • いいね(1)
    • コメント(2)
  • 投稿日
    投稿者
    ひーと
    車種
    CBR650R

    エンジンカバー取り付け。ベビーフェイスのスライダーを付けていたので、加工が必要でした。バイクショップのメカの人が、出来るだけ違和感のないように取り付けしましたとのこと。感謝です。

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    ブリ太郎
    車種
    CBR650R

    オーリンズと同じく、アクティブ製のメッシュホースも掲載がないので、日記に掲載します。

    • いいね(4)
    • コメント(2)
  • 投稿日
    投稿者
    ブリ太郎
    車種
    CBR650R

    12ヵ月点検の様子を写真で報告受けました。いやー、12ヵ月点検にもなるとここまでばらすんですね! 自分じゃ絶対やりたくないw

    • いいね(6)
    • コメント(8)
  • 2021年最も人気だったバイクはこれだ! 販売台数ランキングTOP 6?10【250cc以上前編】
    2021年最も人気だったバイクはこれだ! 販売台数ランキングTOP 6?10【250cc以上前編】

    前回、前々回と250cc以下の軽二輪のランキングを紹介しました。さて今回からは前編と後編に分けて250cc以上のバイク、小型二輪を紹介します(推計値)。昨年の小型二輪は歴史の長いモデルの生産終了のアナウンスが相次いだ年だったと思います。それらのモデルは果たしてランクインしているでしょうか。早速見てみましょう! 出典:二輪車新聞「2022年新年特別号」 【第10位】1200カスタム/ロードスター/フォーティーエイト/ハーレーダビッドソン 販売台数:1,772台 日本のハーレーのある意味屋台骨的な存在だった1200ccスポーツスターがランクイン。やはり生産終了のアナウンスの影響が大きいでしょうか。特にフォーティエイトは最後の最後まで大人気となっています。取り合いも必死ですね。これで空冷の1200ccモデルは歴史が途絶えます。完全に世代交代です。 スポーツスター1200カスタム:現行車種のスペックや新車・中古バイクはこちらから スポーツスター1200カスタムのスペックや相場、ユーザーのカスタムなど詳細情報を見る スポーツスター1200カスタムの新...

  • 投稿日
    投稿者
    ブリ太郎
    車種
    CBR650R

    はやいもので、12ヵ月点検になります。桜を見ながら夢屋にGO!

    • いいね(3)
    • コメント(2)
  • 投稿日
    投稿者
    meteo
    車種
    CBR650R

    納車から1週間経過慣らし運転したいのですが、なんやかんや用事があって乗れていません。。。いつでもツーリングに行けるように、シートバッグは真っ先に取り付けたんですけどね(笑)でも今日は少し時間が空いたので、ハンドル回りをドレスアップすることに

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    紅月
    車種
    CBR650R

    CBR650Rはとてもいいバイクなのですが、黒は少し色目が寂しいのでラインテープでドレスアップしてみました。素人施工なので粗が目立ちますが自己満足です。その後、貼ったりはがしたりを繰り返し、これでひとまず完成。

    • いいね(1)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    ブリ太郎
    車種
    CBR650R

    クロームモリブデン鋼で製作されるアクスルシャフト。ベアリングの精度を高めベアリングを理想の状態で回転させるためのパーツ。駆動系のフリクションが減り、歪みが抑えられてステアリング周りの動作が正確にする。サスペンションも安定し、路面追従性を上げブレーキコントロールをし易くする。フロントに装着して凄すぎたのでリアシャフトも導入。注文販売なので、納品まで一か月くらいかかります。さいきんWebikeでもKOODというメーカーのものを取り扱い始めたようですが、値段が倍くらいするようです。相変わらずダイレクト感が半端なく、切り返しも軽やかに!! リアタイヤは駆動輪ですからこの情報量アップは正直嬉しいです。

    • いいね(3)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    ブリ太郎
    車種
    CBR650R

    早いもので6ヵ月点検です。オイルはスラッジもあまり出ておらず、きれいなものでした。エンジンがきれいに当たり出てるそうなので、一旦ECUはリセットしたそうです。学習型コンピューターって何のデータを蓄積するんでしょうね???

    • いいね(2)
    • コメント(2)
  • おすすめ401?750ccツアラーTOP5!【21年12月更新】実際に乗るユーザーの満足度が高いカテゴリをご紹介!
    おすすめ401?750ccツアラーTOP5!【21年12月更新】実際に乗るユーザーの満足度が高いカテゴリをご紹介!

    モトレポートでは、試乗インプレの他に新車・中古バイク検索サイト「ウェビック バイク選び」に掲載されているバイクに関する情報を発信しています。 オーナーの満足度から、おすすめバイクをご紹介 「ウェビック コミュニティ」に登録されているmyバイクの中から、オーナーの満足度の高いおすすめバイクをランキング形式でご紹介。販売台数を基にしたランキングとは異なり、Myバイク登録人数、オーナーがつけた総合評価点数をもとにしているので、カテゴリーごとにリアルなおすすめバイクがわかります。 今回は所有しているオーナーの満足度が高い「おすすめ401?750ccツアラー」ランキングのTOP5をご紹介します! 新車・中古バイク検索サイト”ウェビック バイク選び” おすすめ401?750ccツアラーランキングの続きを見る ※TOP5は記事公開時点のランキングとなります 他のおすすめランキング記事を見る 5位 NC750X DCT/ホンダ ▲ウェビック バイク選び掲載価格:\698,000 ? \990,000 ギアがデュアルクラッチトランスミッション(DCT)のため、クラ...

  • 投稿日
    投稿者
    ブリ太郎
    車種
    CBR650R

    Webikeで取り扱ってないので、日記の方に書きます。ドリームのメカニックに奨められて導入しました。「PEO ZERO POINT SHAFT」クロームモリブデン鋼で製作されるアクスルシャフト。ベアリングの精度を高めベアリングを理想の状態で回転させるためのパーツ。駆動系のフリクションが減り、歪みが抑えられてステアリング周りの動作が正確にする。サスペンションも安定し、路面追従性を上げブレーキコントロールをし易くする。装着して帰路で明らかに違いがわかりました。タイヤやホイールの動きがダイレクトに伝わり、特にバンク中の挙動をシャープに掴めるようになりました。CBR650R 用は、まだフロントシャフト...

    • いいね(4)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    ブリ太郎
    車種
    CBR650R

    9/22 の 走行データで燃費についての考察をまとめます。私の計測は基本満タン法です。公称 RH03のタンク容量は15.4リットル。メーカーカタログでは小数点以下切り捨てなので、15リットル。秋田~岩手と走って宮城県大崎市まで戻ってきて、283km。この時点で、トリップメーターAの使用ガソリンは、11.6リットルでした。リザーブに入っていないので、このまま仙台まで50km、走り切れると思っていましたが、休憩して再スタートしたらリザーブになっていました。車体が斜めになりガソリンが偏ることによってタンク内のセンサーが誤動作したと思われますが、マニュアルによると燃料計が残1で点灯した場合の残燃料は「...

    • いいね(2)
    • コメント(4)
  • 投稿日
    投稿者
    Ryo
    車種
    CBR650R

    「もしも…」の時の為にドラレコを装着しました。ミツバサンコーワのバイク専用ドライブレコーダー「EDR-21G」です。行きつけのバイク屋さんにて購入・取付をしてもらい5諭吉でしたね。

    • いいね(3)
    • コメント(2)
  • 投稿日
    投稿者
    ブリ太郎
    車種
    CBR650R

    この間、SUGOに合わせてセッティングしたリアサスですが、一般道だとやや硬めというか動きがぎくしゃく気味です。なので、5→4 に変更。今度はドンピシャっぽい。オーリンズとかも入れたい気もしますが、ノーマルでもうちょっと乗って、不満が出たら交換を検討しようと思います。

    • いいね(2)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    ブリ太郎
    車種
    CBR650R

    高速に入るゲートは開くけど出るゲートは開かない・・・!?ドリームに確認してもらったら本体の異常でした。こんなこともあるんですね(^^;ということで本体交換、入院10日。本日帰ってきました。

    • いいね(1)
    • コメント(6)
  • レーシングスタイルにもネオレトロスタイルにもマッチするCB650R/CBR650R用おすすめカスタムパーツをご紹介!
    レーシングスタイルにもネオレトロスタイルにもマッチするCB650R/CBR650R用おすすめカスタムパーツをご紹介!

    CB650R/CBR650Rは2019年に大きくモデルチェンジをし、CB650F/CBR650Fをベースに走行性能を磨き上げ、車名もFからRになりました。 650Rとなり大きく変化したのは見た目です。 従来のFは1眼のライトで、ネイキッドの兄弟車であるCB650Fと共通の部品を使用していましたが、Rではライトをカウルごと独立設計し2眼化。一方、兄弟車のCB650Rは丸目のライトを装備しており、両車のキャラクラーがより明確になっています。 この600クラスのCB/CBRに与えられているのは贅沢な4気筒を日常から振り回せるオールラウンダーという点。 街乗りにもツーリングにもスポーツ走行にも何にでも使えるのがCB650R/CBR650Rの美徳です。 今回はそんなCB650R/CBR650Rを更にカッコよく、美しく、楽しく乗れるようになるおすすめカスタムパーツをご紹介します。 ネオクラシックスタイルにもレーシングスタイルにも合わせられるマフラー! モリワキ:フルエキゾーストマフラー CROSS-SHORT [クロスショート] ホンダ×モリワキの定番の組み合わせとなるフルエキゾーストマフ...

詳細条件で絞り込む

カテゴリで絞り込む
車種の年式
日記の投稿年
タイトル・本文から検索
PAGE TOP