ホンダ  CB650R

オーナー満足度
3.94 (同カテゴリ平均:3.69)  評価投稿数:227人
燃費
3.72
走り
4.66
ルックス
4.51
メンテナンス性
3.88
積載性
2.47
とりまわし
4.4
乗り出し価格 (税込) ? 諸費用 (税込) ? 本体価格 (税込) ?

新車

10台

全国平均:105.11万円(前月比万円)

最安:97.9万円, 最高:115.77万円
全国平均:6.01万円

価格帯:-万円

全国平均:99.1万円

価格帯:97.9~102.3万円

中古車

15台

全国平均:100.45万円(前月比万円)

最安:95.7万円, 最高:107.33万円
全国平均:4.86万円

価格帯:-万円

全国平均:100.3万円

価格帯:89.8~114万円

馬力:95PS/12,000rpm
クラス:-位 / 267台中
重量:kg
クラス:-位 / 294台中
燃費:31.5(60km/h定地走行テスト値) <2名乗車時>
クラス:-位 / 82台中
  • 車種:CB650R 

ホンダ CB650R (2023年)

CB650Rは、扱いやすい車体サイズに低回転域から高回転域まで伸びやかな回転フィーリングを堪能できる直列4気筒エンジンを搭載した従来モデルの「CB650F」をベースに開発。 「都市のライフスタイルに興奮をMiddle Sports Roadster」を開発キーワードに、従来よりもさらに軽量化とマスの集中化を図るとともに、車体・足回り、パワーユニットの各部を熟成。新世代CBシリーズとしてスタイリングの一新を図り、名称を従来のCB650FからCB650Rへと変更された。 2023年は「マットジーンズブルーメタリック」「マットバリスティックブラックメタリック」の全2色となる。前年からの継続となるカラーリングだが、それぞれ配色が変更された。

ホンダ CB650R (2023年)の基本スペック

メーカー ホンダ エンジンタイプ RH03E・水冷・4ストローク・DOHC・4バルブ・直列・4気筒
モデル名 CB650R エンジン始動方式 セルフ式
タイプ・グレード - 最高出力 95PS/12,000rpm
動力方式 - 最大トルク 6.4kgf・m/9,500rpm
型式 8BL-RH03 車体重量(乾燥重量) -
排気量 648cc 車体重量(装備重量) 203kg
発売開始年 2023年 パワーウエイトレシオ -
燃料消費率 31.5(60km/h定地走行テスト値) <2名乗車時> 全長・全高・全幅 2120mm × 1075mm × 780mm
燃料タンク容量 15.0リットル シート高 810mm
航続可能距離 472.5km(概算値) フロントタイヤサイズ 120/70ZR17M/C(58W)
燃料供給方式 インジェクション リアタイヤサイズ 180/55ZR17M/C(73W)

ホンダ CB650R (2023年)のサービスデータ

標準装着プラグ - スプロケットサイズ ドライブ(前) -
ドリブン(後) -
プラグ使用本数 - チェーンサイズ - / -
プラグギャップ - バッテリー型式 -
エンジンオイル全量 - ヘッドライト -
ライトタイプ: -
オイル交換時 - ヘッドライト備考 -
エレメント交換時 - テールライト --
フロントウインカー定格 - リアウインカー定格 -

ホンダ CB650R (2023年)の詳細サービスデータ

原動機型式 RH03E
ボア 67.0mm
ストローク 46.0mm
圧縮比 11.6:1
点火方式 フルトランジスタ式バッテリー点火
エンジン潤滑方式 圧送飛沫併用式
フレーム形式 ダイヤモンド
最小回転半径 2.8m
キャスター角度 25 繧
トレール量 101.0mm
最低地上高 150mm
軸間距離 1450.0mm
ハンドル切れ角度(右) -
ハンドル切れ角度(左) -
定員 2人
燃料タンクリザーブ容量 -

適合パーツ

原動機型式が近いバイク

PAGE TOP