ホンダ PCX HYBRID

Myバイクに登録する

Myバイク登録をすると、新製品情報やリコール情報などの愛車の新着情報が届きます

スタイリッシュな外観と環境性能に優れたエンジンなどで好評のスクーター「PCX」シリーズに、量産二輪車用として世界初となるハイブリッドシステムが採用された「PCX HYBRID」。 PCX HYBRIDは、2018年4月に発売したPCXをベースに、新たに搭載した高出力型リチウムイオンバッテリーをエネルギー源として、エンジンの始動や発電を担っているACGスターターに駆動アシストの機能を追加。エンジンへのモーターによるアシストを行うことで、従来の同クラススクーターを超える機敏なスロットルレスポンスや高い動力性能を実現した。 また、走行状況やライダーの好みに合わせて、モーターのアシスト力を変更できる2つのモードを設定。快適な走行と適度なアシストを両立し低燃費に寄与する「Dモード」と、アシストを強めてよりスポーツ性を高めた「Sモード」により、モーターアシスト特性の切り替えを可能としている。

排気量 124cc
エンジン形式 -
最高出力 12ps/8,500rpm モーター1.9ps/3,000rpm
最大トルク 1.2kgf・m/5,000rpm モーター0.44kgf・m/3,000rpm
車両重量 -
タンク容量 8.0リットル
  • 車種:PCX HYBRID 

PCX HYBRID  バイクレビュー

オーナー満足度
4.43 (同カテゴリ平均:3.71) 評価投稿数: 27人
燃費
5
走り
4.7
ルックス
4.7
メンテナンス性
3.9
積載性
3.6
とりまわし
4.7
更新日
2021年10月13日
オーナー
ろぜさん
バイク保有状態
今乗っているバイク
HONDA PCX HYBRID 2018年式 (125cc)
自己評価
走り 5 積載性 4
ルックス 5 とりまわし 5
燃費 5 メンテナンス性 4
総合評価4.7
購入動機 以前に乗っていたSPACY125(1995)の調子が悪くなってきたので乗り換え。
近場への買い物などに使用。
長所・満足している点
ハイブリッドの追加トルクで、坂道やタンデム走行が125ccとは思えない走りになる。スタートダッシュも速く、アイドリングストップからの始動もノーマル版より早い。
燃費もほんの少し良くなっている。<...続きを読む
短所・不満な点 シート下収納が減っているのでトップボックスが必須。
リチウムイオンバッテリーの寿命がいつくるのか、交換費用がどれくらいなのか、不明な部分がある。
用途・思い出、これから買う人へのアドバイス 保険等の維持費を安く抑えたいけど150cc並みのトルクを求めてるなら買い。
特に下道ツーリングで起伏の激しいワインディングを走るならおすすめ。

PCX HYBRIDのパーツインプレッションランキング

    PCX HYBRIDの買取相場

    平均 ¥0
    最高 ¥0

    カスタムガイドアクセスランキング

      整備ガイドアクセスランキング

        Myバイク アクセスランキング

          売れ筋商品ランキング

            PAGE TOP