天候不良による配送遅延について【Webikeショッピング】

ヤマハ  トレーサー900

オーナー満足度
4.09 (同カテゴリ平均:3.79)  評価投稿数:230人
燃費
3.91
走り
4.53
ルックス
4.48
メンテナンス性
3.55
積載性
4.28
とりまわし
3.81
乗り出し価格 (税込) ? 諸費用 (税込) ? 本体価格 (税込) ?

中古車

1台

全国平均:99.4万円(前月比万円)

最安:99.4万円, 最高:99.4万円
全国平均:9.6万円

価格帯:9.6万円

全国平均:89.8万円

価格帯:89.8万円

航続距離:511.19998
クラス:-位 / 50台中
燃費:28.4km/L(60km/h) 2名乗車時 国土交通省届出値
クラス:-位 / 51台中
ツーリング:112
クラス:-位 / 184台中
  • 車種:トレーサー900 

ヤマハ トレーサー900 (2018年)

マイナーチェンジを行った「TRACER900 ABS」は、Two Sides of the Same Coin:Sports and Travelを開発コンセプトに、高いスポーツ性はそのままに、より快適な乗り心地とツーリング機能の強化を行った。 主な特徴は、1)形状変更/表面積の拡大により、高速走行などでライダーへの風の影響を抑える新型フロントスクリーンの装備、2)機敏な走行を支える新設計ハンドルバー/ブラッシュガードの装備、3)ツーリングモデルならではの快適性に貢献する新しい前後シートの設定、4)サイドケースの装着に配慮しながら、サイドカバー形状と調和したサイドケース用マウントの設定、5)60mm延長により、高速走行時、旋回時の優れたトラクションを支える新設計の高剛性リアアームの設定、6)優れた整流効果など快適なツーリング性能を生み出しながら、質感を高めた新しいスタイリング など。 カラーは、マットダークグレーメタリック6(マットダークグレー)、ブルーイッシュグレーソリッド4(グレー)の2色。

ヤマハ トレーサー900 (2018年)の基本スペック

メーカー ヤマハ エンジンタイプ 水冷、4ストローク、DOHC、4バルブ、直列3気筒
モデル名 トレーサー900 エンジン始動方式 セルフ式
タイプ・グレード - 最高出力 116PS/10,000r/min
動力方式 - 最大トルク 8.9
型式 2BL-RN51J 車体重量(乾燥重量) -
排気量 847cc 車体重量(装備重量) 214kg
発売開始年 2018年 パワーウエイトレシオ -
燃料消費率 28.4km/L(60km/h) 2名乗車時 国土交通省届出値 全長・全高・全幅 2160mm × 1375mm × 850mm
燃料タンク容量 18.0リットル シート高 850mm
航続可能距離 511.2km(概算値) フロントタイヤサイズ 120/70ZR17M/C (58W)
燃料供給方式 フューエルインジェクション リアタイヤサイズ 180/55ZR17M/C (73W)

ヤマハ トレーサー900 (2018年)のサービスデータ

標準装着プラグ - スプロケットサイズ ドライブ(前) -
ドリブン(後) -
プラグ使用本数 - チェーンサイズ - / -
プラグギャップ - バッテリー型式 YTZ10S
エンジンオイル全量 3.4L ヘッドライト LED
ライトタイプ: -
オイル交換時 - ヘッドライト備考 LED
エレメント交換時 - テールライト --
フロントウインカー定格 - リアウインカー定格 -

ヤマハ トレーサー900 (2018年)の詳細サービスデータ

原動機型式 N711E
ボア 78.0mm
ストローク 59.0mm
圧縮比 11.5:1
点火方式 TCI(トランジスタ式)
エンジン潤滑方式 ウェットサンプ
フレーム形式 ダイヤモンド
最小回転半径 -
キャスター角度 24°00′
トレール量 100.0mm
最低地上高 135mm
軸間距離 1500.0mm
ハンドル切れ角度(右) -
ハンドル切れ角度(左) -
定員 2人
燃料タンクリザーブ容量 -

ヤマハ トレーサー900のリコール情報

適合パーツ

シリーズ一覧

原動機型式が近いバイク

PAGE TOP