ハスクバーナ  VITPILEN 701

  • 車種:VITPILEN 701 

VITPILEN 701のカスタムガイド

並び順:
[ 新着順 |アクセス数順 |人気順 ]
1~15件 / 全15件
  • 投稿日
    投稿者
    車種
    VITPILEN 701

    さて、VITPILEN701は2年7カ月の間に27945km走行しました。降雪期は乗れないので一年間に乗れるシーズンは8カ月。週末しか乗らない割には距離が伸びています。初回車検は今年の6月。車検を継続せずに暫く休ませようと思っていましたが、最近交換したリアタイヤを6月までに使い切る事は無理です。タイヤが勿体無いので車検を継続する方向で考えていましたが、この度の下血・・・車検を取れば2回目の車検が切れる頃には5年の月日と恐らく50000km近くの走行になると思われます。今が5年の中間地点と考えてサスペンションを整備する良いタイミングだと思う事にします

    • いいね(2)
    • コメント(2)
  • 投稿日
    投稿者
    車種
    VITPILEN 701

    メモタイヤ空気圧 前後標準 調整アブソーバー減衰 前後スポーツODOメーター 19876km~19981kmオートシフター利用 平均燃費29.2km/L 平均速度49m/h 104.7km走行土曜日、珍しく実用にバイクを使いました。夕方、SSTRの参加者が多数走っているので千里浜のゴール付近を見てやろうと興味本位で向かいました。道の駅 千里浜付近が渋滞していて面倒になったので道の駅で引き返しました。元々、砂浜を走る気は無かったので県境の峠を快走して帰宅しました。帰宅後、バイクをN-VANに積載し本日長野市まで往復431.1kmのドライブに出掛けました。クラッチのリコール案内が来ていたタイミング...

    • いいね(1)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    車種
    VITPILEN 701

    ステップ位置を変更しました。8月23日発注12月13日着、随分長く納期が掛かりましたが手元に届きました。長時間乗車していると右膝に痛みが発生していたのですが、ステップ位置を変更する事によって何らかの変化を期待し交換する事にしました。8ポジション可変のrizoma ステップベグアダプターPE856BはKTM 790DUKE,890DUKE,aprilia RS660,RSV4 1100,等に適合の商品ですがHUSQVARNA VITPILEN 701に無加工にて取り付け出来ます。KTM 790DUKEや890DUKEの純正ステップの部品番号で確認したので取り付け可能と判断し注文しました。8ポジシ...

    • いいね(1)
    • コメント(2)
  • 投稿日
    投稿者
    車種
    VITPILEN 701

    VITPILEN701のAKRAPOVICマフラーにKTM DUKE-R用オプションのカーボンヒートガードを取り付けました。マフラーのパイプに脹脛付近のパンツが触れる事があり、ナイロン系のパンツか靴の踵かどちらかの色が黒く薄く付いていました。気になってはいたのですが、熱い思いをした事も無く、まして半ズボンで乗る事も無いし今まで放置していました。どうしても必要な部品だとは思いませんが付いてると恰好良い気がするので付けてみました。

    • いいね(1)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    車種
    VITPILEN 701

    VITPILEN701に汎用フライバイザーを取り付けてみました。ステーは2mm厚ステンレスで製作しました。付く場所にしか付かないので取り付け位置に自由度はありません。フライバイザーの形状が今一つですねぇ。近い内に他の物を用意する予定です。

    • いいね(1)
    • コメント(4)
  • ハスクバーナモーターサイクルズ「VITPILEN701」KTM「690 SMC R」など6車種にリコール 最悪の場合走行不能となるおそれ
    ハスクバーナモーターサイクルズ「VITPILEN701」KTM「690 SMC R」など6車種にリコール 最悪の場合走行不能となるおそれ

    ※参考画像 ■リコール対策届出日 令和3年11月1日 ■リコール対策届出番号 外-3312 ■リコール対策開始日 令和3年11月2日 ■届出者の氏名又は名称 KTM JAPAN 株式会社 代表取締役 オリバー・ゴーリング ■問い合わせ先 03-3527-8885 ■不具合の部位(部品名) 動力伝達装置(クラッチレリーズシリンダー) ■基準不適合状態にあると認める構造、装置又は性能の状況及びその原因 動力伝達装置において、製造時におけるクラッチレリーズーズシリンダー内部ピストンの組み付けが不適切なため、当該シール部からクラッチ液が漏れることがある。そのためクラッチ液の漏れにより、クラッチ操作システム内の油圧が低下し、最悪の場合、クラッチ操作が行えず走行不能となるおそれがある。 ■改善措置の内容 全車両クラッチレリーズシリンダーを点検し、不具合品を装着している車両は当該シリンダーを対策品と交換する。また、必要に応じてエンジオイル、オイルフィルターの交換を実施する。 ■不具合件数 268件 ■事故の有...

  • 投稿日
    投稿者
    車種
    VITPILEN 701

    今週末はお天気が悪く梅雨らしい空模様になりました。どこへ走りに行くにも雨の心配があったので遠出は諦めて先週走ったまま放置していたVITPILEN701を洗車しました。洗車後エアブローして水分を飛ばし拭きあげて洗車を切り上げるとチェーンのリンクプレート外側が錆びてきます。洗車後にチェーンをチェーンクリーナーで洗浄しチェーンルブを塗布しても部分的に錆は出ました。残った水気を無くす為には少し走るのが最も効果的です。走行後にチェーンの清掃と給油をするのが理想的だと思われます。近場の峠に走りに行き、石川県側を走っていると雨に降られて折角洗車したのに元の木阿弥。軽装で走ってたので下着まで雨に濡れて帰宅しま...

    • いいね(2)
    • コメント(2)
  • 投稿日
    投稿者
    車種
    VITPILEN 701

    KTM 690 DUKE-Rから流用のAKRAPOVIC FULL EXHAUST MUFFLERですが形になりました。詳しくは11月26日の日記(https://imp.webike.net/diary/206903/)を御覧下さい。DUKE-Rからマフラーを流用するにあたり問題点は2つ。1 VITPILEN純正マフラーステーが使えない(マウント方法)2 リンクパイプと右足踵が接触し靴底が溶ける(パイピングの取り回し位置)解決案として考えられるのは二通り。1 ワンオフマフラーステーを製作しバックステップorオフセットステップペグアダプターで踵を逃がす。2 純正マフラーステーを使用出来る位置に...

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    車種
    VITPILEN 701

    11月22日に2000km点検に出したVITPILEN701を昨日引き取りに行って来ました。12月14日に点検とクレーム処理とリコール作業が完了したと一報を受けました。ちょうど14日の夜から大雪の予報が出ていて最悪のタイミングです。ニュースの通り、関越自動車道では2000台以上が立ち往生し上信越自動車道も良い状態とは言えません。天気予報を見ると18日金曜日は気温も上がる様なので道路状況も改善されていると信じて事前に引き取りに行くと予約しました。行きは糸魚川ICで下りて下道を走る予定でしたが追い越しを頻繁に掛けていて出口を見逃し結局オール高速で到着しました。50km/h制限が大部分で掛かっていま...

    • いいね(1)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    車種
    VITPILEN 701

    既に5600km近く走行し今更の感が漂いますが2000km点検に持って行きました。片道250kmを4時間、往復500kmを8時間。メーター交換の為にメーターとECUを繋いだ状態でテスターに接続しオンラインで書き換えが必要っぽいですね。普通の点検なら当日中に作業が終わるのにメーターの作業に2週間程の期間が必要かも?との事で預けてきました。引き取りは凍結路面や雪の降る前に何とかなれば有難いなぁ。2000km点検の為に車に積載して「持って行って預ける」「引き取って来る」の2回で1000km走るって意味不明で笑えます。そもそもメーターに不具合が出たのは製造元のHUSQVARNAの責任なのだから点検に出...

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    車種
    VITPILEN 701

    8月上旬、ディーラーに2000km点検を申し込みました。その際にジェネレーターカバーからのオイル漏れとメーターハーネス被膜の裂傷をクレーム処理にて修復する事をお願いしました。ジェネレーターカバーガスケットの発注がお盆明けになり納期が一ヶ月程度掛かると説明を受け、メーターハーネスの方は画像を送ってHUSQVARNA JAPANの方に聞いてみるとの事でした。8月中旬に冷却水漏れに気付いたので点検時に原因探求と処置をお願いしました。9月中には部品が揃ったと連絡がある筈だと待っていましたが何の連絡もありません。それ以降、10月初旬と11月初旬にEメールにて持ち込みの予定を立てるべく問い合わせますが返答...

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • VITPILEN701のマフラー交換 [杉さん バイクいじり日記]
    VITPILEN701のマフラー交換 [杉さん バイクいじり日記]

    ユーザー:「杉」さん 車種名:HUSQVARNA VITPILEN 701 ノーマルマフラーの音が物足りないと感じた「杉」さん。他車種用のマフラーを自分で流用することに。求める音にたどり着くことができたのでしょうか…! VITPILEN701 流用FULL AKRAPOVIC EXHAUST SYSTEMS 純正オプションのAKRAPOVICスリップオンマフラーが欲しかったのですが、高価で手が出ませんでした。 VITPILEN701 (以下VIT) のノーマルマフラーの中間サイレンサーはエンジン下にぴったり沿って装着されています。 LC4エンジンにはオイルドレン(排出口)が左側に1つ、オイルストレーナー(オイルポンプ吸い上げ部の濾し網)が左側と右前にそれぞれ1つ、オイルフィルターが左右にそれぞれ1つあります。 オイルとフィルターを交換する度に5箇所からオイルが垂れます。 オイル交換の度に中間マフラーがオイルで汚れるのを嫌って脱着するのは面倒です。 オイル交換の為に中間マフラーを取り外した姿はギュッとエンジン部にデザイン上のマス(重心)が凝縮されて良い恰好に見え...

  • 投稿日
    投稿者
    車種
    VITPILEN 701

    走行距離が5007kmとオイル交換時期を迎えました。前回の交換が3502kmだったので1505kmの走行です。使用オイルはA.S.H OIL アッシュオイル FS 10W-50オイルドレンパッキン交換 銅ワッシャー12mm純正オイルフィルター左右交換オイルフィルターカバー部のOリング左右交換オイルストレーナー部のoリング左右交換オイルストレーナー清掃 左右サブマフラー・リアマフラー脱着ドライブスプロケットカバー・チェーンガード脱着清掃ドライブチェーン清掃&給油オイルとチェーンの作業が終わって車体を眺めていてハンドル周りの違和感を少なくする方法を思いつきました。ノーマルのハンドルポジションは高さ...

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    車種
    VITPILEN 701

    puig フロントフェンダーエクステンション puig-3684NはSVARTPILEN401用と商品説明ページに記載があります。ですが商品説明ページに使用されている車両画像はVITPILENです。この商品はVITPILENに適合する物です。商品説明ページの画像が間違っているだけでは無く、適合車種も間違っています。本国のpuigホームページも間違っていました。繰り返しますがpuig-3684NはVITPILEN401用ですちなみに適合車種はVITPILEN401用となっておりますがVITPILEN701にも問題無く取付け出来ます。思っていたより厚めで重量がありました。画像を見ての通り、ラジエタ...

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    車種
    VITPILEN 701

    HUSQVARNA VITPILEN701純正のリアマッドフラップは高さが足りない。リアタイヤからの水滴や汚れがリアサスのシャフトに直撃しちゃう。リアフェンダーエクステンダーを探したけれど販売されていない模様。そこで兄弟車種のKTM 690DUKE Rからマッドフラップとチェーンガードを純正流用。VITPILEN 701はマッドフラップとチェーンガードが一体ですが、690DUKEは別部品です。画像を見ていただければ分かりますが高さが30mm高くなります。30mm高くなった程度では未だ高さが足りない。690DUKE用のリアフェンダーエクステンダーは販売されているので後日購入予定です。MUD FL...

    • いいね(0)
    • コメント(2)
  • 投稿日
    投稿者
    車種
    VITPILEN 701

    長距離走行時に辛い手の平の痺れに何かの対策をしたいと考えました。手の痺れに根本的な対策を考えるならエンジンから発せられる振動の減少、エンジンマウントの硬度変更、振れ止めステーの追加、ダイナミックバランサーのウェイト重量変更、コーティングによるフリクションロス低減、他にも様々な手が思い浮かびます。いずれにしても費用と手間が問題になります。先ずはお手軽に試せる事からという訳でFANATICファナティック インナーウェイトを仕込んでみました。これはハンドルバー内に真鍮で出来た重量物をゴムマウントにて組み込むことにより固有振動数の変化と吸収を狙った商品です。商品の特性としてはバーハンドルはその長さから...

    • いいね(1)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    車種
    VITPILEN 701

    シート下USB電源端子より携帯充電用の電源取り出しと配線引き回し。製造時の不手際かメーター配線に挟み込みによる被膜裂傷有り。絶縁テープで誤魔化すも後日クレーム処理希望

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • ハスクバーナ・モーターサイクルズ「SVARTPILEN 701」「VITPILEN 701」にリコール 最悪の場合、燃料が漏れるおそれ
    ハスクバーナ・モーターサイクルズ「SVARTPILEN 701」「VITPILEN 701」にリコール 最悪の場合、燃料が漏れるおそれ

    ※参考画像 ■リコール対策届出日 令和2年8月5日 ■リコール対策届出番号 外-3070 ■リコール対策開始日 令和2年8月6日 ■届出者の氏名又は名称 KTM JAPAN 株式会社 代表取締役 オリバー・ゴーリング ■問い合わせ先 03-3527-8885 ■不具合の部位(部品名) 燃料装置(燃料タンク) ■基準不適合状態にあると認める構造、装置又は性能の状況及びその原因 燃料タンクにおいて、金型の冷却時間が不適切なため、樹脂製燃料タンク底面の厚さが均一になっていないものがある。そのため、熱により燃料タンク底面に歪みが生じ、そのままの状態で使用を続けると、燃料ポンプ及び燃料残量センサー取り付け部のシール機能が低下して、最悪の場合、燃料が漏れるおそれがある。 ■改善措置の内容 全車両、燃料タンクを対策品に交換し、メーター内の燃料残量警告灯表示プログラムを対策プログラムに書き換える。 ■不具合件数 0件 ■事故の有無 0件 ■発見の動機 本国からの情報による。 ■自動車使用者及び自動車分解整備事業者に周知させるための措置 ・使用者:ダイレクトメールに...

詳細条件で絞り込む

カテゴリで絞り込む
車種の年式
日記の投稿年
タイトル・本文から検索
PAGE TOP