スズキ GSX250R

Myバイクに登録する

Myバイク登録をすると、新製品情報やリコール情報などの愛車の新着情報が届きます

2017年発売のGSX250Rは、249cc水冷並列2気筒エンジンを搭載するフルカウルスポーツ。前身はネイキッドスポーツ「GSR250」にあり、大型の車体と中低速を重視したエンジン特性が特徴的。セパレートハンドルや前後分割シートを備えスポーティな印象ながら、高燃費とトルクフルな中低速域により、日常用途からツーリングまで幅広く活躍できるマシンとなっている。2021年モデルからはABS搭載モデルもラインナップされ、安全性能も高まった。 今回発表の2023年モデルでは、最新の令和2年排出ガス規制にエンジンを適合。WMTCモード時の燃費が0.3km向上した32.8km/Lとなったが、出力やトルク、車体重量といった諸元に変更はない。また装備面ではABSを標準装備することで、従来は「GSX250R」「GSX250 ABS」としてABSの有無から2種類のラインナップがなされていたものが、「GSX250R」に一本化されている。 新色はブラック/ゴールド、ブラック/レッド、ブルー、ホワイトの4色がラインナップ。ブラック/ゴールドのグラフィックは2022年モデル「ハヤブサ」の色使いをイメージできるもので(カラーコードは異なる)、250ccスポーツのツアラーモデルとして存在感を発揮しそうだ。

排気量 248cc
エンジン形式 J517・水冷・4サイクル・2気筒 / SOHC・2バルブ
最高出力 24 PS / 8000 rpm
最大トルク 2.2 kgf・m / 6,500 rpm
車両重量 -
タンク容量 15.0リットル
  • 車種:GSX250R 

GSX250R  バイクレビュー

更新日
2024年06月10日
オーナー
しゅさん
バイク保有状態
今乗っているバイク
SUZUKI GSX250R 2021年式 (250cc)
自己評価
走り 0 積載性 0
ルックス 0 とりまわし 0
燃費 0 メンテナンス性 0
総合評価0
購入動機 2023年12月にヤフオクで2021年式新車ABS付が安く出ていたので悩んで購入
込々(保2年付)で43万円だった
長所・満足している点 もっているVTXが300キロ超車重なのでGSXはとても軽く感じる
見た目もかっこいい
燃費もよく35キロはいく
カスタムパーツも結構ある
短所・不満な点 高速だと100キロでもエンジンが苦しそう
スピードが出ないので高速は流れに乗れない 新東名など車とのスピード差があり怖い
用途・思い出、これから買う人へのアドバイス あくまで性能は二の次で見た目重視な人向け
でも燃費もいいし下道ツーリングにはいいかも
ポジションも楽だし

GSX250Rのパーツインプレッションランキング

    カスタムガイドアクセスランキング

      整備ガイドアクセスランキング

        Myバイク アクセスランキング

          売れ筋商品ランキング

            PAGE TOP