夏季休業のご案内〈出荷は休まず営業中〉【Webikeショッピング】

スズキ  GSX-R125

  • 車種:GSX-R125 

GSX-R125のカスタムガイド

並び順:
[ 新着順 |アクセス数順 |人気順 ]
1~20件 / 全27件
  • 投稿日
    投稿者
    ヨワネハク
    車種
    GSX-R125

    SSタイプの車両に付き物の積載の無さにいつも悩んでいたがSS車に大きなトップケースは外観が損なうのでセカンドシートに取付けるタイプを購入した。トップケースみたくヘルメットインはさすがにに不可だが雨ガッパ程度なら積載でき峠に行った際には数本分なら缶ジュースも買って運搬は出来る。
    外観もSS車のビジュアルを損なうこと無い良い商品でした。

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    なべお
    車種
    GSX-R125

    ヤフオクでステッカー特注しました。フロントフェンダーをサイタニヤと交換しました。

    • いいね(1)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    生半可な。
    車種
    GSX-R125

    4ヶ月弱待って届いたSHADのトップケースフィッティングを装着。
    キジマよりしっかりしていて、Enduranceより洒落ているのでコチラにしました。

    想像以上に重いのですが、硬すぎるリアサスとの相性バツグンです。乗り心地が良くなりました。
    若干のリア下がりになったのでフロントフォークを数ミリ突き出して調整が必要そうです。

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    なべお
    車種
    GSX-R125

    アマゾンで汎用のアルミステーを購入し交換。純正のステップホルダーを外しました。

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    なべお
    車種
    GSX-R125

    アクティブデジタルモニターとkosoの水温計を取りつけました。

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • バイアス至上最高のグリップ力と旋回性能を得たIRC RX-03 SPEC Rをインプレッション!【WMS2021】
    バイアス至上最高のグリップ力と旋回性能を得たIRC RX-03 SPEC Rをインプレッション!【WMS2021】

    近年になって各社が発売した新世代バイアスタイヤのほとんどは、あらゆる用途に配慮したベーシックモデルという位置づけである。 そんな中で唯一、サーキットランを視野に入れ、グリップ力や旋回性を徹底的に追及しているのが、IRCのRX-03スペックRだ。 もっともそんな表現をすると、このタイヤに対してシビアや上級者向け、というイメージを抱く人がいるかもしれない。 でも実際のスペックRはなかなかフレンドリーな特性だから、例えば同社のベーシックモデル、RX-01/02から履き替えても、違和感を覚えることはないはず。 とはいえ……。 サーキットランを視野に入れたスペックRならではの実力 ひとたびコーナーを攻め始めたら、誰だってRX-01/02とはまったく異なる特性に驚くに違いない。 まず進入時には、ブレーキングに応じて前輪の接地感が高まりが如実に感じられるし、その接地感のおかげで、車体の倒し込みは自信を持って行える。 そしてバンク角が深くなると、抜群の旋回性と安定性が堪能でき、立ち上がりで右手に力を込めれば、後輪から濃厚なトラクションが伝わって...

  • 投稿日
    投稿者
    生半可な。
    車種
    GSX-R125

    おそらくGSX-Rロゴ入りはココしかないモノクラフトさんのリムデカールです。

    一般的には洗剤希釈水で粘着力下げますが、コイツは真水で十分でした。
    界面活性剤入ると粘着力下がりすぎて、全く貼りつかなくなってしまいます。
    最初の片面ずいぶん手を焼きました。

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    生半可な。
    車種
    GSX-R125

    GSX-S125用センタースタンドのインプレへの書き漏らし。

    サイドスタンドエンドとセンタースタンドのキック部分がとても近いです。
    足で蹴り出すときによく見ないと、ほぼセンタースタンドに引っかかります。
    (数日乗ったら慣れました。)

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    なべお
    車種
    GSX-R125

    RCBのラジアルマスターシリンダーに交換しました。

    • いいね(1)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    17191216
    車種
    GSX-R125

    必要に迫られ色々つけてみました。
    ポッシュウルトラヘビー 振動対策でプログリップとの共演は最高です。10.000まで回しても振動問題なしです。
    アグラスヘッドボルト チープなプラ部品が視界に入るとテンション下がります
    ほか二つばかり。スマホホルダーはなんかのおまけ、普段はつけないので取り外し容易なヤツをトップブリッジの肉抜きを使って固定。

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    17191216
    車種
    GSX-R125

    https://twitter.com/FunkySeig/status/1303666636642156544

    Twitterで拾った情報です。
    SAMURAI FACTORY@FunkySeig 様情報 

    動画見るとかなりグラグラしてますね。上のキャプチャー画像でも進行方向に対して歪んでいるのがわかるでしょうか。。
    個体差・ロットなのか割と多いのか‥自分のも後でみてみます。

    バックステップ化するとテコの原理でより大きい力がかかるから要注意かも。

    以下引用

    Instagramで反響が多くあったので、Twitte...

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • GSX-R125 おすすめ人気カスタムパーツはこれ!!
    GSX-R125 おすすめ人気カスタムパーツはこれ!!

    2017年の発売当初から原付二種/125ccの本格スーパースポーツとして群を抜いた人気のGSX-R125ですが、2020年はスズキ100周年記念の特別色が設定される等、不動の人気車種となっています。そんなGSX-R125の魅力を最大に引き出せる各種カスタムパーツの中から特に人気の商品をご紹介します♪ まずはマフラー!おすすめはコレ! YOSHIMURA [ヨシムラ] 機械曲 GP-MAGNUM サイクロン EXPORT SPEC 政府認証 Webikeのインプレッションでも高評価を得ています!GP-MAGNUMは、ストップ&ゴーを繰り返すような走りも想定し低回転域のパワー&トルクアップと、巡航時に高回転域でストレスなく走れるように、12,000回転まで気持ちよく伸び続ける出力特性を実現。スタンダードマフラーから約38%(1.8kg)の軽量化で軽快な走りに貢献します。(※重量はカーボンカバーで比較) ↓↓紹介動画↓↓ YOSHIMURA [ヨシムラ] 機械曲 GP-MAGNUM サイクロン EXPORT SPEC 政府認証を購入する! WR’S [ダ...

  • 投稿日
    投稿者
    生半可な。
    車種
    GSX-R125

    積載性が皆無のGSX-R125ですが、汎用の紐を使って荷掛け用の輪をつくり、TANAXさんのバンジーコードを使うとドラムバッグが固定できます。
    (写真はデグナーの防水サイドバッグを固定しました)

    • いいね(2)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    17191216
    車種
    GSX-R125

    GSX-R125のミラーはR1000共通で奇抜過ぎずスタイリッシュな点はとても気に入っています。
    ですが地味に不便なポイントにミラー鏡面像が小さいことがあります。

    本人は全力走行で裕也ブッチリ切りよっ、と思ってミラーを見ると群れをなしてリッターバイクが詰まってたりw まぁ125ccですしあるあるだと思うのですが(腕はあえて触れないw)、きれいに抜かせるをモットーとするオヤジとしてはヤカンアカンあかんがなな訳です。

    自分が追い抜きかける時も後方視界が確保できないと怖いですしね・・


    定価で一万七千円!という絶対素では買えないブツですが清水の舞...

    • いいね(3)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    17191216
    車種
    GSX-R125

    メーターに保護フィルムを貼り付けました。ようやく新車の保護フィルムを捨てることができました。

    中華製です、日本製のデジカメの液晶保護フィルムより耐久性なさそう、貼る時ホコリつきやすく(1枚失敗w)、ノリが薄く残ったりとかありましたが、まあまあきれいに貼れました。
    *上の写真では隅の方に空気残ってますが、このあときれいにできました。

    わざわざスマホと同じ系デザインにしなくていいのにー、というのが私的感想。
    バイクなんだよ?

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    17191216
    車種
    GSX-R125

    RIDEA ラジエーターコアガードを取付。

    製品精度は問題なしですが、ガードのキメが粗いかもしれません。小さなものがガードの網目を潜って直接ヒットする懸念があるかも・・。ヨシムラとかDimotivのガードの方が目が細かいのでいいかもしれません。価格が安いのでこれにしてみたのですが、Dimotivの価格も安いです。

    ラジエター本体の取り付けボルトに共締めして取り付けます(写真左上のボルト)。共振防止用のスポンジシールも付属しているのでビビリ音もなくいい塩梅です。

    取付場所が奥まっておりカウルを外さないとアクセスできないため、取付大変でした。

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    17191216
    車種
    GSX-R125

    MDFリムストライプ 4mm ミラーブルー。

    • いいね(0)
    • コメント(1)
  • 投稿日
    投稿者
    17191216
    車種
    GSX-R125

    ようやく晴れ間が増えてきました。・・が、すでに到着した商品が山積みにw
    ということでシートバッグを購入したのですが、最初にR125のリヤシート・サイズを確認したところ、長さ約26センチ、前側幅約19センチ、後側幅約14センチでした。このサイズを基準に多少大きいものを検討しました。

    サイズ以外の条件としては、下記を重視しました。
    ・バッグ取り外し後、シートに取付ベルトが残らないもの
    ・容量10L以上
    ・できるだけスクエアなもの A4が入ること
    基本日帰り仕様、カッパ・お土産を入れる想定。または日常ノートPCやA4書類まで入れる。

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    17191216
    車種
    GSX-R125

    雨が降りますねー。なかなか走れないとパーツがどんどん溜まってきますw。
    ノーマルグリップあまり使っていないのですがプログリップ98079 115mmに交換しました。定番の一つなので問題はないでしょう。

    左だけバーエンド(バランサー)の締付が噂通り固くてちょっと気を使いました。車載工具レベルだと苦戦するかもしれません。
    ちなみにノーマルバーエンド(バランサー)の規定締付トルクは5.5N・m。

    Progripの取り付けは基本は石鹸水を霧吹きで拭きつつ、要所でパークリを使いました。Progripが柔らかくて回しづらいので古Tシャツで包んで押し込みました。写真で...

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    17191216
    車種
    GSX-R125

    バンバンと全く同じ構成なんですがTIPSとかすっかり忘れており自分のメモも兼ねて。

    <ラジアルマスターと横置きマスターの径換算>
    ラジアルマスターと横置きマスターは構造の違いからピストン径を変える必要があります。換算式どこかに忘れてきたのでそのうち探しておきます。
    これまた適当なんですがGSX-R125の横置きマスターのピストン径は多分1/2インチ(バンバンと一緒)だろうと調べもせずに決めつけて、そうするとラジアルだと14か15ミリになります。14だとブレーキストロークを長くとれるのでよりラジアルのメリットを活かせます。半面ストロークが長すぎて物理的なレバーの稼働可能...

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    17191216
    車種
    GSX-R125

    R125はMY2020でいろいろ変わってますがレバー類もMY2019まで対応と記載のアフターメーカーが多いようです。
    調べたところMY2020は、
    ・クラッチレバーはホルダーから新作に変わっている。パーツ番号違う。
     レバー形状も異なる
    ・ホルダーも2ピースから1ピースに。
    ・クラッチスイッチも形状・取付位置変わっている。MY2019まではホルダー貫通して中央に配置、MY2020はホルダー下に取付

    一方ブレーキレバーの方はぱっと見同じように見えます。後日確認してみます。

    ネタですが、スズキ広報の100周年カラー車はMY2019のクラッチ...

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    ROUTE23
    車種
    GSX-R125

    去年左コーナーで転倒後、足首ホールドで左ステップが中に入り込んでスイングアームに接触する問題。このままではおもいっきり攻めれないので紹介してもらったカスタムバイク屋さんに相談。ステップ付近のフレームにクラックが入っているとのことで溶接で修理してもらいました。

    • いいね(0)
    • コメント(0)

詳細条件で絞り込む

カテゴリで絞り込む
車種の年式
日記の投稿年
タイトル・本文から検索
PAGE TOP