ホンダ CBR250RR (MC51)

Myバイクに登録する

Myバイク登録をすると、新製品情報やリコール情報などの愛車の新着情報が届きます

CBR250RRのカラーバリエーションを変更。 低速域から高速域にわたる力強い出力特性としながら、パワーウエイトレシオの向上に合わせた、さらなる操りやすさを追求し、スーパースポーツモデルとしてのトータルコントロール性能の進化を図った。 パワーユニットでは、新形状のピストンにより高められた圧縮比に対応するため、ピストンリング溝に錫メッキ処理を追加したほか、浸炭処理により強度を高めた浸炭コンロッドを採用。フリクションロスを最小限に抑えるため、バランサーシャフト軸の小径化やバルブスプリング荷重の低減、エンジン内のポンピングロス低減につながるシリンダー下端への切り欠きを追加するなど最高回転数を高めながら、点火時期、吸気系部品の最適化やマフラー内部構造の変更などを施すことで、従来モデルに対し最高出力と最大トルクの向上を実現している。 出力特性の変更に伴い、スロットルグリップ操作に対してより緻密なスロットルバルブの制御を行うスロットルバイワイヤシステムでは、ライディングモードの各パラメーター設定値を最適化しライダーの好みに合った3種の出力特性を選択可能とした。 足まわりでは、フロントサスペンションのフリクション低減と減衰力の最適化を図り、市街地での扱いやすさをより高めながら、スポーツ走行での路面追従性を向上させている。 また、新たに、クラッチレバーの操作荷重と、シフトダウンに伴う後輪ホッピングを軽減するアシストスリッパークラッチを標準装備として採用したほか、別売りの純正アクセサリーに、シフトアップ/シフトダウン時のより素早いシフトチェンジ操作を可能とする「クイックシフター」 を設定。より操りやすく快適でスムーズな乗り味を実現している。

排気量 249cc
エンジン形式 MC51E
最高出力 41PS(30kW)/13,000rpm
最大トルク 2.5kgf・m(25N・m)/11,000rpm
車両重量 -
タンク容量 14.0リットル
  • 車種:CBR250RR (MC51) 

CBR250RR (MC51)  バイクレビュー

オーナー満足度
3.86 (同カテゴリ平均:3.5) 評価投稿数: 799人
燃費
4.2
走り
4.65
ルックス
4.79
メンテナンス性
3.05
積載性
2.32
とりまわし
4.16
更新日
2022年09月15日
オーナー
きくりんさん
バイク保有状態
今乗っているバイク
2ダボ ホンダ CBR250RR(2017-) 2019年式 (250cc)
自己評価
走り 5 積載性 1
ルックス 5 とりまわし 5
燃費 4 メンテナンス性 3
総合評価3.8

最新投稿写真

購入動機 インジェクション車で速い250ccが欲しかった
長所・満足している点
短所・不満な点
用途・思い出、これから買う人へのアドバイス

CBR250RR (MC51)のパーツインプレッションランキング

    CBR250RR (MC51)の買取相場

    平均 ¥0
    最高 ¥0

    カスタムガイドアクセスランキング

      整備ガイドアクセスランキング

        Myバイク アクセスランキング

          売れ筋商品ランキング

            PAGE TOP