トライアンフ  TIGER EXPLORER XR

航続距離:----
クラス:-位 / 50台中
燃費:
クラス:-位 / 51台中
ツーリング:9999
クラス:-位 / 184台中
  • 車種:TIGER EXPLORER XR 

トライアンフ TIGER EXPLORER XR (2017年)

ニューTiger Explorer XRには、139PSをリニアに発揮する1215ccトリプルエンジンと舗装路走行を重視したキャストホイール、ABS、トラクションコントロール、アジャスタブル式のWP製サスペンションとラジアルマウントされたフロントのBrembo製モノブロック4ピストンキャリパー、リアの282mm径の2ピストンキャリパーが組み合わされています。 2つの選択式ライダーモード(ロード、レイン)により、ABS、トラクションコントロールとスロットルマップの設定を変更することが可能で、車両のコントロール性、快適性を高めます。電動調節式のスクリーンも備わり、快適性をさらに高めています。 大陸横断などの長距離走行での快適性を重視したTiger Explorer XRは今までのツアラーの概念を覆します。

トライアンフ TIGER EXPLORER XR (2017年)の基本スペック

メーカー トライアンフ エンジンタイプ 水冷・DOHC・並列・三気筒・ 12バルブ
モデル名 TIGER EXPLORER XR エンジン始動方式 セルフスターター
タイプ・グレード - 最高出力 139PS / 9,300 rpm
動力方式 - 最大トルク -
型式 - 車体重量(乾燥重量) 244kg
排気量 1215cc 車体重量(装備重量) -
発売開始年 2017年 パワーウエイトレシオ 1.8kg/PS
燃料消費率 - 全長・全高・全幅 - × 1400mm × 830mm
燃料タンク容量 20.0リットル シート高 837mm
航続可能距離 - フロントタイヤサイズ 120/70 R19
燃料供給方式 インジェクション リアタイヤサイズ 170/60 R17

トライアンフ TIGER EXPLORER XR (2017年)のサービスデータ

標準装着プラグ - スプロケットサイズ ドライブ(前) -
ドリブン(後) -
プラグ使用本数 - チェーンサイズ - / -
プラグギャップ - バッテリー型式 -
エンジンオイル全量 - ヘッドライト -
ライトタイプ: -
オイル交換時 - ヘッドライト備考 -
エレメント交換時 - テールライト --
フロントウインカー定格 - リアウインカー定格 -

トライアンフ TIGER EXPLORER XR (2017年)の詳細サービスデータ

原動機型式 水冷・DOHC・並列・三気筒・12バルブ
ボア 85.0mm
ストローク 71.4mm
圧縮比 11.0:1
点火方式 -
エンジン潤滑方式 -
フレーム形式 -
最小回転半径 -
キャスター角度 23.1
トレール量 99.0mm
最低地上高 -
軸間距離 1520.0mm
ハンドル切れ角度(右) -
ハンドル切れ角度(左) -
定員 2人
燃料タンクリザーブ容量 -

トライアンフ TIGER EXPLORER XRの関連ニュース、リコール・サービス情報

PAGE TOP