21周年BigSALE開催中! 21周年BigSALE開催中!

ヤマハ  XSR900

オーナー満足度
3.81 (同カテゴリ平均:3.69)  評価投稿数:454人
燃費
3.59
走り
4.59
ルックス
4.68
メンテナンス性
3.62
積載性
2.22
とりまわし
4.16
乗り出し価格 (税込) ? 諸費用 (税込) ? 本体価格 (税込) ?

国内
(新車)

31台

全国平均:113.5万円(前月比-2.58万円)

最安:109.8万円, 最高:114.81万円
全国平均:7.71万円

価格帯:5.87~8.66万円

全国平均:106.06万円

価格帯:103.3~106.5万円

中古車

20台

全国平均:103.78万円(前月比4.58万円)

最安:85.66万円, 最高:154万円
全国平均:7.47万円

価格帯:-万円

全国平均:94.43万円

価格帯:74.8~139万円

逆車
(新車)

2台

全国平均:151.5万円(前月比-2.31万円)

最安:149万円, 最高:154万円
全国平均:10.5万円

価格帯:5~16万円

全国平均:141万円

価格帯:138~144万円

馬力:110PS/9,000 r/min
クラス:-位 / 267台中
重量:kg
クラス:-位 / 294台中
燃費:27.3km/L(60km/h)2名乗車時
クラス:-位 / 82台中
  • 車種:XSR900 

ヤマハ XSR900 (2020年)

2020年モデルはポジションランプを追加したヘッドランプの採用に加え、カラーリングのアップデートを行い、新たに“ホワイト”を設定。 「ラジカルホワイト」をベースに塗装塗り分けによるレッドとブラックの鮮やかなラインをあしらい、1980年代に人気を博したスポーツモデルのイメージを再現している。なお“マットグレー”はカラーリングを継続して販売。

ヤマハ XSR900 (2020年)の基本スペック

メーカー ヤマハ エンジンタイプ N711E
モデル名 XSR900 エンジン始動方式 セルフ式
タイプ・グレード - 最高出力 116PS / 10,000r/min
動力方式 - 最大トルク 8.9
型式 2BL-RN56J 車体重量(乾燥重量) -
排気量 845cc 車体重量(装備重量) 195kg
発売開始年 2020年 パワーウエイトレシオ -
燃料消費率 29.4km/L(60km/h) 2名乗車時 全長・全高・全幅 2075mm × 1140mm × 815mm
燃料タンク容量 - シート高 830mm
航続可能距離 - フロントタイヤサイズ 120/70ZR17M/C (58W)(チューブレス)
燃料供給方式 フューエルインジェクション リアタイヤサイズ 180/55ZR17M/C (73W)(チューブレス)

ヤマハ XSR900 (2020年)のサービスデータ

標準装着プラグ - スプロケットサイズ ドライブ(前) -
ドリブン(後) -
プラグ使用本数 - チェーンサイズ - / -
プラグギャップ - バッテリー型式 YTZ10S
エンジンオイル全量 - ヘッドライト 12V、60/55W×1
ライトタイプ: ハロゲンバルブ
オイル交換時 - ヘッドライト備考 12V、60/55W×1
エレメント交換時 - テールライト --
フロントウインカー定格 - リアウインカー定格 -

ヤマハ XSR900 (2020年)の詳細サービスデータ

原動機型式 N711E
ボア 78.0mm
ストローク 59.0mm
圧縮比 11.5:1
点火方式 TCI(トランジスタ式)
エンジン潤滑方式 -
フレーム形式 ダイヤモンド
最小回転半径 -
キャスター角度 25°00
トレール量 103.0mm
最低地上高 135mm
軸間距離 1440.0mm
ハンドル切れ角度(右) -
ハンドル切れ角度(左) -
定員 2人
燃料タンクリザーブ容量 -

ヤマハ XSR900の関連ニュース、リコール・サービス情報

ヤマハ XSR900の試乗インプレッション・特集記事

適合パーツ

PAGE TOP