ヤマハ NMAX

Myバイクに登録する

Myバイク登録をすると、新製品情報やリコール情報などの愛車の新着情報が届きます

NMAXは、欧州や日本で人気の「MAXシリーズ」のDNAを受け継ぎ、その特徴である斬新なスタイルやスポーティな走りをコンパクトなボディに凝縮。2021年モデルからは、静かなエンジン始動/再始動を可能にする「Smart Motor Generator system」を採用、スマートフォン用専用アプリにも対応しており、通勤や街乗りなど、市街地の移動における快適性を追求したシティコミューターです。 ※製造は当社グループ会社PT. Yamaha Indonesia Motor Manufacturingが行います。 新色は3色を設定しました。 「マットダークグリーン」は、MAXシリーズ最上級の「TMAX560」同様、ダークトーンで深い緑味がかったグレーとゴールドホイールの組み合せにより、大人の優雅さを醸し出しています。「ホワイト」は、グロスホワイトにブラックホイールを組み合わせ、幅広い層に向けたスポーティなカラーです。「マットダークグレー」は、2021年モデルで好評だったカラーを踏襲しつつ、グラブバーのカラーをマットブラックに変更することで、ダークトーンのローコントラストで洗練された質感を表現しています。

排気量 124cc
エンジン形式 E32TE、水冷・4ストローク・SOHC・4バルブ
最高出力 12ps/8,000rpm
最大トルク 1.1kgf・m/6,000rpm
車両重量 -
タンク容量 7.1リットル
  • 車種:NMAX 

NMAX  バイクレビュー

オーナー満足度
4.07 (同カテゴリ平均:3.71) 評価投稿数: 379人
燃費
4.21
走り
4.42
ルックス
4.43
メンテナンス性
3.61
積載性
3.44
とりまわし
4.29
更新日
2022年11月01日
オーナー
KAWIさん
バイク保有状態
今乗っているバイク
NMAX YAMAHA NMAX 2022年式 (124cc)
自己評価
走り 5 積載性 5
ルックス 5 とりまわし 5
燃費 5 メンテナンス性 5
総合評価5

最新投稿写真

購入動機 待望のニューカラー、ホワイトメタリック6が発売されたのをきっかけに購入。
スタイリングが気に入り、NMAX一択。
長所・満足している点 新設計BLUECOREエンジン。始動はSMG(スマートモータージェネレーター)。
前後2チャンネルABS、トラクションコントロール、Y?Connect、アイドリングストップなど装備が充実。
短所・不満な点
用途・思い出、これから買う人へのアドバイス ホンダのPCXと比較される事が多いのですが、装備、スタイリング、走りもNMAXが一枚上手?だと思います。(NMAX贔屓)

NMAXのパーツインプレッションランキング

    NMAXの買取相場

    平均 ¥0
    最高 ¥0

    カスタムガイドアクセスランキング

      整備ガイドアクセスランキング

        Myバイク アクセスランキング

          売れ筋商品ランキング

            PAGE TOP