【3,000円以上で完全送料無料!】

ホンダ  CRF1000L アフリカツイン

オーナー満足度
4.1 (同カテゴリ平均:3.77)  評価投稿数:186人
燃費
4.11
走り
4.56
ルックス
4.74
メンテナンス性
3.44
積載性
4.34
とりまわし
3.41
乗り出し価格 (税込) ? 諸費用 (税込) ? 本体価格 (税込) ?

新車

22台

全国平均:-万円(前月比-万円)

最安:-万円, 最高:-万円
全国平均:-万円

価格帯:-万円

全国平均:123.86万円

価格帯:107.7~139.8万円

中古車

11台

全国平均:105.49万円(前月比-4.77万円)

最安:100.6万円, 最高:110.74万円
全国平均:7.19万円

価格帯:5.94~8万円

全国平均:100.52万円

価格帯:85.99~118.79万円

航続距離:576.0
クラス:-位 / 50台中
燃費:32.0(60km/h)※2名乗車時、WMTCモード値:21.6(クラス3-2)※1名乗車時
クラス:-位 / 51台中
ツーリング:85
クラス:-位 / 184台中
  • 車種:CRF1000L アフリカツイン 

ホンダ CRF1000L アフリカツイン (2019年)

カラーバリエーションを変更するとともに、全タイプ共通でETC2.0車載器を標準装備 鮮やかでスポーティーな印象のグリントウェーブブルーメタリックを主体色としたトリコロールが新採用。従来色のグランプリレッドとマットバリスティックブラックメタリックを合わせた全3色のカラーバリエーションとなった。 グランプリレッドは、従来色を継続しながらも、シャープな印象をあたえる新たなカラーストライプを採用。マットバリスティックブラックメタリックはホイールカラーをゴールドとすることで、軽快で華やかな印象となった。

ホンダ CRF1000L アフリカツイン (2019年)の基本スペック

メーカー ホンダ エンジンタイプ 水冷4ストロークOHC(ユニカム)4バルブ直列2気筒
モデル名 CRF1000L アフリカツイン エンジン始動方式 セルフ式
タイプ・グレード - 最高出力 95ps/7,500rpm
動力方式 - 最大トルク 10.1kgf・m/6,000rpm
型式 2BL-SD04 車体重量(乾燥重量) -
排気量 998cc 車体重量(装備重量) 230kg
発売開始年 2019年 パワーウエイトレシオ -
燃料消費率 32.0〈2名乗車時〉 全長・全高・全幅 2330mm × 1475mm × 930mm
燃料タンク容量 18.0リットル シート高 870mm
航続可能距離 576.0km(概算値) フロントタイヤサイズ 90/90-21 M/C 54H
燃料供給方式 電子式〈電子制御燃料噴射装置(PGM-FI)〉 リアタイヤサイズ 150/70R18 M/C70H

ホンダ CRF1000L アフリカツイン (2019年)のサービスデータ

標準装着プラグ - スプロケットサイズ ドライブ(前) -
ドリブン(後) -
プラグ使用本数 - チェーンサイズ - / -
プラグギャップ - バッテリー型式 -
エンジンオイル全量 - ヘッドライト -
ライトタイプ: -
オイル交換時 - ヘッドライト備考 -
エレメント交換時 - テールライト --
フロントウインカー定格 - リアウインカー定格 -

ホンダ CRF1000L アフリカツイン (2019年)の詳細サービスデータ

原動機型式 SD04E
ボア 92.0mm
ストローク 75.0mm
圧縮比 10.0:1
点火方式 フルトランジスタ式バッテリー点火
エンジン潤滑方式 圧送飛沫併用式
フレーム形式 セミダブルクレードル
最小回転半径 2.6m
キャスター角度 27°30
トレール量 113.0mm
最低地上高 250mm
軸間距離 1575.0mm
ハンドル切れ角度(右) -
ハンドル切れ角度(左) -
定員 2人
燃料タンクリザーブ容量 -

適合パーツ

PAGE TOP