12月13日(火) システムメンテナンスのお知らせ

スズキ  ジクサー 150

オーナー満足度
4.08 (同カテゴリ平均:3.69)  評価投稿数:190人
燃費
4.89
走り
4.03
ルックス
3.92
メンテナンス性
4.14
積載性
2.92
とりまわし
4.6
乗り出し価格 (税込) ? 諸費用 (税込) ? 本体価格 (税込) ?

国内
(新車)

87台

全国平均:38.5万円(前月比万円)

最安:29.87万円, 最高:42.16万円
全国平均:5.71万円

価格帯:-万円

全国平均:33.21万円

価格帯:22.9~35.2万円

中古車

53台

全国平均:32.56万円(前月比万円)

最安:22.8万円, 最高:42.8万円
全国平均:5.71万円

価格帯:-万円

全国平均:28.17万円

価格帯:15.93~38万円

逆車
(新車)

9台

全国平均:33.93万円(前月比万円)

最安:32.7万円, 最高:35.3万円
全国平均:7.61万円

価格帯:6.75~8.45万円

全国平均:26.32万円

価格帯:24.8~27.4万円

馬力:14PS/8,000rpm
クラス:-位 / 267台中
重量:kg
クラス:-位 / 294台中
燃費:58.8km/L(60km/h) 2名乗車時 国土交通省届出値:定地燃費値
クラス:-位 / 82台中
  • 車種:ジクサー 150 

スズキ ジクサー 150 (2021年)

スポーティーなデザインと力強い加速性能、優れた燃費性能を兼ね備えた150ccのロードスポーツバイク 「ジクサー」のカラーリングを変更。カラーは「トリトンブルーメタリック」「グラススパークルブラック」「パールミラレッド」の3色。 スズキの大型スポーツバイクと共通のイメージとなるスポーティーなスタイリングを特長とし、2017年に国内で発売して以来、若年層を中心に好評を得ている軽二輪車である。 ヘッドライトからタンクまでの一体感や、ボリュームのあるタンクとスリムなシートによる抑揚のあるデザインに、欧州のデザイントレンドであるカウルを車体中心に向けてコンパクトに凝縮したプロポーションを取り入れることで、洗練されたスタイリングに仕上げた。 力強い造形の燃料タンクとシュラウドに加え、コンパクトで薄型なLEDヘッドランプや、前後二分割 シート、スイングアームマウントリヤフェンダーを新採用することで、よりスポーティーな印象とした。また、フロントブレーキには266mmのディスクブレーキにABSを標準装備した。

スズキ ジクサー 150 (2021年)の基本スペック

メーカー スズキ エンジンタイプ BGA1・空冷・4サイクル・単気筒 / SOHC・2バルブ
モデル名 ジクサー 150 エンジン始動方式 セルフ式
タイプ・グレード - 最高出力 14PS/8,000rpm
動力方式 - 最大トルク 1.4kgf・m/6,000rpm
型式 2BK-ED13N 車体重量(乾燥重量) -
排気量 154cc 車体重量(装備重量) 139kg
発売開始年 2021年 パワーウエイトレシオ -
燃料消費率 55.3 km/L(60km/h)2名乗車時 全長・全高・全幅 2020mm × 1035mm × 800mm
燃料タンク容量 12.0リットル シート高 795mm
航続可能距離 663.6km(概算値) フロントタイヤサイズ 100/80-17M/C 52S
燃料供給方式 フューエルインジェクションシステム リアタイヤサイズ 140/60R17M/C 63H

スズキ ジクサー 150 (2021年)のサービスデータ

標準装着プラグ - スプロケットサイズ ドライブ(前) -
ドリブン(後) -
プラグ使用本数 - チェーンサイズ - / -
プラグギャップ - バッテリー型式 -
エンジンオイル全量 - ヘッドライト -
ライトタイプ: -
オイル交換時 - ヘッドライト備考 -
エレメント交換時 - テールライト --
フロントウインカー定格 - リアウインカー定格 -

スズキ ジクサー 150 (2021年)の詳細サービスデータ

原動機型式 BGA1
ボア 56.0mm
ストローク 62.9mm
圧縮比 9.8:1
点火方式 フルトランジスタ式
エンジン潤滑方式 ウェットサンプ式
フレーム形式 ダイヤモンド
最小回転半径 2.6m
キャスター角度 25°45
トレール量 105.0mm
最低地上高 160mm
軸間距離 1335.0mm
ハンドル切れ角度(右) 38.0度
ハンドル切れ角度(左) 38.0度
定員 2人
燃料タンクリザーブ容量 -
PAGE TOP