ヤマハ  MT-03

  • 車種:MT-03 

1~20件 / 全31件
  • 投稿日
    投稿者
    しろくろ
    車種
    MT-03

    2024/04/13ウェビックピットインを利用北相モーターサイクル販売にて取り付け??

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    143
    車種
    MT-03

    v-system A2X買った理由中華製だけど台湾のバイクメーカーとタイアップ(らしい)日本語の取説本体がコンパクトスマホアプリが簡素で機能的、画像もキレイUSBポートで通電できる(モバイルバッテリーでもOK)2画面設定できるバックカメラとして使えるガッカリな点カメラが思ったよりデカい。魚眼レンズだからか…本体でカメラを繋ぐコードのコネクターがゴツい。GPSの位置情報が常に画面にでている。小さい画面には邪魔。取説でのアイコンの説明が簡単すぎ。値段と取り付けやすさと画像の繊細性とデータの確認のしやすさ  これでほぼ満足できているのでオススメです。詳しくはamazonでA2Xで検索してください。...

    • いいね(1)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    バル
    車種
    MT-03

    リコールのため修理してもらっていた、ゲイルスピードのラジポンがアクティブさんから返送されてきました。ブレーキフルードも一緒に送られてきました。このフルードのケースはなかなか優れもの。しっかり蓋を締められるし、注ぎやすい!

    • いいね(1)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    バル
    車種
    MT-03

    ゲイルスピードのラジポンですが、リコールの連絡があったため取り外します。

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    バル
    車種
    MT-03

    えーと、コースの砂を除去するのに、ほうきと塵取りで頑張ってましたが、時間が掛かりすぎる。ということで、家庭用ですがケルヒャーのスイーパーを買いました。

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 「The Dark side of Japan Night Meeting 2024」YouTubeライブ配信決定
    「The Dark side of Japan Night Meeting 2024」YouTubeライブ配信決定

    ヤマハ発動機が2024年5月11日(土)に開催するナイトミーティングイベント「The Dark side of Japan Night Meeting 2024」が、motoバトルLIVEでライブ配信される。 会場へ行けないMTオーナーやMTファン、ヤマハファンは必見。ライブ配信で「The Dark side of Japan」の世界をリアルに体感しよう。 「MT-09」が誕生10年という節目を迎える今年、全世界的に展開している「The Dark side of Japan」の世界観をリアルに体感できるナイトミーティング。会場は東京23区内唯一のモータースポーツサーキットコースCIRCUIT TOKYO BAY。 「The Dark side of Japan Night Meeting 2024」ライブ配信 詳細 ■公開予定:2024年5月11日(土) 「The Dark side of Japan Night Meeting 2024」開催概要 ■開催日:2024年5月11日(土)  ■場所:CITY CIRCU...

  • 投稿日
    投稿者
    バル
    車種
    MT-03

    前回のジム錬でフルロック付近の安定感がないので、一度外したパーツを調整して付けたいと思います。左右のジュラコンを削って厚さを調整します。

    • いいね(0)
    • コメント(2)
  • 投稿日
    投稿者
    バル
    車種
    MT-03

    やっと修理&バネ交換&リバルビングしてもらったナイトロンを装着します。

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    バル
    車種
    MT-03

    ナイトロンのアルミステーが折れて、修理に出すためにノーマルのリアサスに交換します。左側のリアスライダーにぐるぐる巻きになってます。

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    バル
    車種
    MT-03

    乗り方が変わってきたので、もうちょっと低くて絞りの少ないハンドルに交換します。

    • いいね(1)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    143
    車種
    MT-03

    もう梅雨というか雨季ですなw晴もしくは曇り→仕事雨→休みいじるしかないかwということでリアフェンダーとコアガードを取り付けました。SSKのフェンダーなかなか良いです。取り付けも既存のチェーンガードを外し、リアショック側のガードを緩めるのとリアブレーキラインの金具を曲げるだけ。30分程で終了。ラジエーターコアガードは苦戦w仮当てしようとしたら「アレ?ブーレーキホースが邪魔?」そう、ABSのラインとブレーキホースが合流する部分が金属パイプとブロックの一体型になってる!どうするか?返品するか?伝家の宝刀 グラインダーwまてよ、左のエアインテーク外せばレンチ入るじゃん!エアインテーク外し無事ブレーキラ...

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 「The Dark side of Japan」の世界観を体感!夜のサーキットでMTシリーズのミーティングイベント開催
    「The Dark side of Japan」の世界観を体感!夜のサーキットでMTシリーズのミーティングイベント開催

    ヤマハ発動機は、MTオーナーやMTファン、ヤマハファンのためのナイトミーティングイベント「The Dark side of Japan Night Meeting 2024」を2024年5月11日(土)開催する。会場は東京23区内唯一のモータースポーツサーキットコースCIRCUIT TOKYO BAY。会場への行き帰りに夜の湾岸道路を走れば、まさに「The Dark side of Japan」の世界をリアルに体感できるだろう。 MTシリーズの世界観を体感できるナイトミーティング ヤマハ発動機は2024年5月11日、MTファン交流イベント「The Dark side of Japan Night Meeting 2024」をCITY CIRCUIT TOKYO BAY(東京・江東区)にて開催する。 MTシリーズは、Master of Torqueの名の通り、軽量スリムでコンパクトな車体に力強いトルクを発揮するエンジンを搭載し、日常速度域で乗り手の意思とシンクロする「意のままに操れる悦び」を提唱するネイキッドタイプのモデルシリーズ。 イベントは、MTオー...

  • 投稿日
    投稿者
    143
    車種
    MT-03

    もう10cmシールドスクリーンを高くしたい!ということで雨でどこにも出れないので暇つぶしにチャレンジ!amazonで30cm角厚さ3mmダークブラウンのポリカ板を購入。上部をグラインダーで円形に、下側はodaxのスクリーンのR曲がりの手前あたりまでグラインダーでカットしバリをカッターで削ぎ落とし耐水ペーパーで仕上げ。次が問題。曲面を作るのに垂木でストッパーを作る。ポリカ板を工業用ドライヤーである程度温めてから力技で型枠へ。これが大変!戻りがあるので曲げたい曲面の3倍くらいの型付けじゃないと!はめ込んだら約500度くらいの温度で10分程加熱。一晩放置。翌日いい感じに曲がってました。両面テープで仮...

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    143
    車種
    MT-03

    TANAXの片支持ミラーは振動でブレるので交換。他のインプレだと上下の可動範囲が狭いとあり、TANAXの20mmUPアダプターを使用。尚且つブレーキとクラッチのレバーを数ミリ下に下げたらベストポジションに。MT-03 2020年式 はもともとハンドルが高い位置にあるのでさほど苦労なくとりつけできました。自重があるので振動によるブレも少なく満足。しかし、しかしですよ。ミラーステーの角度が地面と平行にちょっと角度つけたいなぁ? 泣

    • いいね(1)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    143
    車種
    MT-03

    MT-03 のデカールをメルカリで発見!色のバリエーションもあり、ヤッパリ黒にはシルバーでしょ。純正のデカールはちっちゃいし黒いからわからん!よく25と間違われるし!デカールだから貼り付けてから透明なシートを剥がせばピタリンコ!安いしオススメです!

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    バル
    車種
    MT-03

    マフラーは静かなのが好きなのですが、軽量化とバンク角確保のため、WR'Sのサイレンサーに変更します。写真はノーマルです。

    • いいね(1)
    • コメント(2)
  • 投稿日
    投稿者
    バル
    車種
    MT-03

    Babyfaceのセットバックプレートを買いました。

    • いいね(2)
    • コメント(2)
  • オーナーが語る!ヤマハ「MT-03」ってぶっちゃけどうなのよ!?【オーナーレビューまとめ】
    オーナーが語る!ヤマハ「MT-03」ってぶっちゃけどうなのよ!?【オーナーレビューまとめ】

    ウェビックコミュニティのMyバイクより、実際に乗っている・乗っていたオーナーの声を基に様々なバイクを紹介する「オーナーレビューまとめ」。 今回は、ヤマハ「MT-03」についてオーナーの生の声をお届けします! ぶっちゃけヤマハ「MT-03」ってこういうバイク!! MT-03が登場したのは2015年。フルカウルでスーパースポーツキャラクターのYZF-R3のネイキッドバージョンとして登場しました。いわゆる同じエンジン&車体を使った、プラットフォーム戦略車両という位置付けです。 フルカウルモデルのYZF-R3とは全く形が違いますが、性能面においてキャラクターを大きく違えているのはハンドルポジションです。YZF-R3比で、ハンドル位置が39mmアップ、19mm手前に移動。数値的にはわずかな差ですが、またがってみると前傾姿勢が強めで低く構えたYZF-R3に対し、MT-03は街乗りもしやすく、長時間のライディングも楽なポジションが設定されました。 実際に乗り比べてみると、この2車の違いは歴然。MT-03はアイポイントも高く、目の前の視界の広さが特徴的です。また...

  • 投稿日
    投稿者
    バル
    車種
    MT-03

    ブレンボのブレーキキャリパーですが、パッドとの相性もあると思うのですが、高温になると喰いついてしまって安定しません。純正に戻します。せっかくなので、オーバーホール。

    • いいね(2)
    • コメント(2)
  • 投稿日
    投稿者
    143
    車種
    MT-03

    RIDEAのグラブバー付けました!YZF用だけど基本的に同じなんですよね。スターの取り付け順序を間違わなければ楽々取り付けの20分。YAMAHA純正のシートバッグ!2020年式にも付きました!これも2019年式YZFに付くならと恐る恐る注文。ETC本体に干渉すると思いきやすんなり。あとはインプレしたデイトナのスライダーとステップも簡単取り付け。この二つはインプレ見てください。

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    バル
    車種
    MT-03

    トランポいじりの合間にMT-03のヘッドライトを軽量化します。

    • いいね(1)
    • コメント(2)
  • 投稿日
    投稿者
    バル
    車種
    MT-03

    MT-03ですが、シートが前下がりになっているのが、気になっていました。で、思い切ってシートを削ります。シート加工は初めてだけど、大丈夫だろうか?

    • いいね(2)
    • コメント(2)
  • 投稿日
    投稿者
    バル
    車種
    MT-03

    寒くて冬眠中ですが、雪が降る前にMT-03を家に上げてしまいました('◇')ゞ暖かい場所で、ゆっくりと整備できます。

    • いいね(2)
    • コメント(2)
  • WR’S(ダブルアールズ)の新作マフラーバリエーション「F-BLACK TITAN」登場
    WR’S(ダブルアールズ)の新作マフラーバリエーション「F-BLACK TITAN」登場

    大阪の老舗マフラーブランドWR'S(ダブルアールズ)より、新たなマフラーラインナップが登場しました。 その名も「F-BLACK TITAN」!これまでラインナップされていた楕円形状のサイレンサー「SS-OVAL」のチタンサイレンサーにあえてマットブラック塗装を施した半艶ブラックの仕上げとなっています。 SS-OVALのサウンドは動画でチェック! 2023-CBR250RR WR'S スリップオン サウンド比較 -WR'S SOUND- https://www.youtube.com/watch?v=PL65h56wzxE 「SS-OVAL」マフラーとは? ダブルアールズのラインナップする「SS-OVAL」マフラーは、サイレンサーが楕円形状をしたスポーティーなスタイルのモデルです。 JMCA認証品で公道走行を行うことを前提に開発されているため、高回転域までスムーズな吹け上がりはもちろん、常用域での走りやすさも重視されています。 1車種毎にベンチテストを行い、性能面で絶対に妥協しないダブルアールズにおいて人気のマフラーです。 また、チタンシェル素...

PAGE TOP