夏季休業のご案内〈出荷は休まず営業中〉【Webikeショッピング】

ヤマハ  YZF-R3

オーナー満足度
3.86 (同カテゴリ平均:3.5)  評価投稿数:267人
燃費
4.12
走り
4.41
ルックス
4.64
メンテナンス性
3.27
積載性
2.4
とりまわし
4.31
  • 車種:YZF-R3 

YZF-R3のバイクレビュー

並び順:
[ 新着順 |更新順 |注目順 ]
1~10件 / 全99件
  • 更新日
    オーナー
    Drekasanさん
    バイク保有状態
    今乗っているバイク
    R3 ヤマハ YZF-R3 2018年式 (320cc)
    自己評価
    走り 5 積載性 2
    ルックス 5 とりまわし 5
    燃費 5 メンテナンス性 1
    総合評価 3.8

    最新投稿写真

    購入動機 ※長いと思ったらまとめだけ読めば大丈夫

    〇購入時
    自分は原付以外のバイクとしては初めてのバイクとして購入しました。

    〇購入動機
    R3とR25に対して見た目で一目惚れでした。自分は購入前にはどちらも試乗せずにどうせなら大きい排気量の方がいいなということでR3に決めました。


    〇排気量比較
    まず購入する中で比較するのがとしてR3とR25だと思います。
    YZF-R3を購入してから3ヶ月(2021年7月現在)で6000キロ走り続けた後、友人のR25に試乗させてもらった際に改めて「R3にして良かったな」と感じました。その大きな理由がアクセルのレスポンスの良さとひねった時の加速感の違いです。

    自分が乗った感じ、『70ccの差はかなり大きいです。』

    特に加速力を実感した部分は高速道路走行時の追い越しです。5.60キロ出ている時にでもアクセルをひねればどんどん加速していく感じはR25には無い、R3特有のものでした。

    色んな人の意見があるとは思いますが自分は
    『車検の有無だけでR3を諦めるのは勿体ない』
    と感じました。

    〇車種比較
    過去色々なバイクに乗ってきましたがやっぱりフルカウルバイク特有のスピード感、操作感と70ccの差は大きいと感じます。
    (〇YZF-R25
    〇VTR250
    〇SEROW250
    〇HONET250.
    〇GIXXER250
    〇ELIMINATOR250
    〇REBUL250
    〇GB350)


    〇まとめ
    250ccだと加速感など色々足りない人
    大型バイクに不満を感じてる人
    ツーリングで疲れないバイクが良い人
    足つきはいいバイクがいい人
    楽に気持ちよく高速も乗りたい人
    気持ちいい道路だと加速して速く走りたい人
    回した時の音が良い音だといい人
    そんな人達ちょうどいいバイク。(自分にはほんとにピッタリハマりました。)
    長所・満足している点 250ccとの違いがはっきりわかる70ccの差。
    ツーリングで疲れない。
    足つきがいい。
    回せば相当なスピードが出る。
    超いい音。(自分はプラナスのマフラーに変えていますが、純正でも結構いい音がします。※ちなみにプラナスのマフラーは2気筒の主張が激しくなり低音が強くなる印象。)

    ちょっとした長所だけど探してみてもR3はあまり見つからないため同じR3乗りがいると嬉しくなる。
    短所・不満な点 〇積載関係
    本当に皆無。シート下の物入れは積載物(ETCとかレッドバ〇ンの書類入れる赤い本みたいなやつとか)を入れると入れる場所が無くなるので、サイドバッグなりタンデムシートにつけるバッグなりをつけることを検討した方がいいかも。
    自分はワイズギアのタンデムシートがバッグになる物をつけてます。小さいバッグなら入るからちょっと出かけるくらいならこれで十分だと思います。3日間の1200キロツーリングした際にはMOTOFIZZのサイドバックつければ十分でした。

    〇車重に関して
    170kgってカタログにはあるけど軽さを期待して買うなら試乗なりでまたがってみた方がいいかもしれない。期待しすぎると割と重くね?って感じることもあると思う。(当然走れば気にならない)

    〇整備性
    配線なりをいじるならカウルを外さなければいけない点は特に注意。自分でバイクいじりたいって人には注意が必要で、カウルを外すのもカウル同士が六角だけでなく爪などで引っかかっているため十分に注意して外さないと後悔することになります。プラグ交換などはお店に頼むのが無難です。
    用途・思い出、これから買う人へのアドバイス 今現状4ヶ月ほど乗り続けていますが特に異常はありません。楽しく乗り続けていられています。

    注意点はスピードが出てしまうこと。
    最初のバイク購入で気持ちがいいからって調子に乗るとすぐ捕まるので注意()
    今後のカスタムプラン
  • 更新日
    オーナー
    福岡ライダーさん
    バイク保有状態
    今乗っているバイク
    YAMAHA YZF-R3 2020年式 (321cc)
    自己評価
    走り 5 積載性 5
    ルックス 5 とりまわし 4
    燃費 5 メンテナンス性 4
    総合評価 4.7
    購入動機
    長所・満足している点
    短所・不満な点
    用途・思い出、これから買う人へのアドバイス
    今後のカスタムプラン
  • 更新日
    オーナー
    とりとんさん
    バイク保有状態
    今乗っているバイク
    YAMAHA YZF-R3 2020年式 (320cc)
    自己評価
    走り 5 積載性 3
    ルックス 5 とりまわし 5
    燃費 5 メンテナンス性 3
    総合評価 4.3
    購入動機 SR400からの乗り換え。
    見た目買い。フルカウルバイクにしては落ち着いたデザイン。2020モデルはマットを使用したヤマハらしいデザイン。
    トルクがあったほうが乗りやすいのでR25かうなら3万円プラスでR3の方が良いと思った。
    長所・満足している点 軽くて取り回しが楽。燃費は35kmと素晴らしく良い。
    低回転からでも十分に加速し、下道から高速までパワー不足を感じることはない。
    短所・不満な点 クラッチが重い。スリッパークラッチが欲しい。
    エンジン以外デザイン面、装備面でR25と違いがないので差別化が欲しい。
    用途・思い出、これから買う人へのアドバイス 250ではトルク不足を感じる人はいいのでは。高速巡航もこちらのほうが得意。車両価格差も数万円で、ちゃんとメンテナンスに出すのであれば車検による差もほぼない。タイヤの銘柄もラジアルで良いのがつく。
    新型はヘッドライトが両目点灯LEDとなっており、カッコいいと思います。
    今後のカスタムプラン
  • 更新日
    オーナー
    しんやさん
    バイク保有状態
    今乗っているバイク
    あーるすりー YAMAHA YZF-R3 2020年式 (320cc)
    自己評価
    走り 0 積載性 0
    ルックス 0 とりまわし 0
    燃費 0 メンテナンス性 0
    総合評価 0

    最新投稿写真

    購入動機
    長所・満足している点
    短所・不満な点
    用途・思い出、これから買う人へのアドバイス
    今後のカスタムプラン
  • 更新日
    オーナー
    やまじさん
    バイク保有状態
    今乗っているバイク
    YAMAHA YZF-R3 2017年式 (320cc)
    自己評価
    走り 4 積載性 3
    ルックス 5 とりまわし 4
    燃費 4 メンテナンス性 2
    総合評価 3.7
    購入動機
    長所・満足している点
    短所・不満な点
    用途・思い出、これから買う人へのアドバイス
    今後のカスタムプラン
  • おすすめ251?400ccスーパースポーツ/レプリカTOP5! 実際に乗るユーザーの満足度が高いスーパースポーツ/レプリカバイクをご紹介!

    オーナーの満足度から、おすすめバイクをご紹介 「ウェビック コミュニティ」に登録されているmyバイクの中から、オーナーの満足度の高いおすすめバイクをランキング形式でご紹介。販売台数を基にしたランキングとは異なり、Myバイク登録人数、オーナーがつけた総合評価点数をもとにしているので、カテゴリーごとにリアルなおすすめバイクがわかります。 今回は所有しているオーナーの満足度が高い「おすすめ400ccクラススーパースポーツ/レプリカ」ランキングのTOP5をご紹介します! 新車・中古バイク検索サイト ”ウェビック バイク選び” おすすめ400ccクラススーパースポーツ/レプリカランキングの続きを見る ※TOP5は記事公開時点のランキングとなります 他のおすすめランキング記事を見る 5位 RVF400/ホンダ ▲ウェビック バイク選び掲載価格:800,000 ? 2,100,000 1994?2000年まで販売。現在は絶滅している400ccのV4エンジンを積んだ最後の400ccモデルとなりました。ホンダV4エンジン搭載車の市販車の冠は「VFR」で...

  • 更新日
    オーナー
    晴丸350Xさん
    バイク保有状態
    今乗っているバイク
    ヤマハ YZF-R3 2020年式 (320cc)
    自己評価
    走り 4 積載性 3
    ルックス 4 とりまわし 4
    燃費 4 メンテナンス性 4
    総合評価 3.8

    最新投稿写真

    購入動機
    長所・満足している点
    短所・不満な点
    用途・思い出、これから買う人へのアドバイス
    今後のカスタムプラン
  • 更新日
    オーナー
    とーやんさん
    バイク保有状態
    今乗っているバイク
    YAMAHA YZF-R3 2016年式 (320cc)
    自己評価
    走り 4 積載性 2
    ルックス 5 とりまわし 3
    燃費 4 メンテナンス性 3
    総合評価 3.5

    最新投稿写真

    購入動機
    長所・満足している点
    短所・不満な点
    用途・思い出、これから買う人へのアドバイス
    今後のカスタムプラン
  • 更新日
    オーナー
    ヒロさん
    バイク保有状態
    昔乗っていたバイク
    YAMAHA YZF-R3 2017年式 (320cc)
    自己評価
    走り 3 積載性 3
    ルックス 3 とりまわし 4
    燃費 4 メンテナンス性 3
    総合評価 3.3

    最新投稿写真

    購入動機
    長所・満足している点
    短所・不満な点
    用途・思い出、これから買う人へのアドバイス
    今後のカスタムプラン
  • 更新日
    オーナー
    サリオンさん
    バイク保有状態
    今乗っているバイク
    YAMAHA YZF-R3 2020年式 (320cc)
    自己評価
    走り 5 積載性 2
    ルックス 5 とりまわし 5
    燃費 5 メンテナンス性 5
    総合評価 4.5

    最新投稿写真

    購入動機 ■購入動機
    大型二輪免許を取得して約一年半、ホンダ・NC750Sに半年ほど乗っていましたが、大型バイクを維持していく技量が足りないことを感じていました。

    そんな時にフラッと立ち寄ったYSPさんでYZF-R25に試乗してみて、「コレだ!!」と思ったところから購入交渉を開始。
    車検はあった方がいいのと、店員さんのお勧めでYZF-R3になりました。

    ”Monster Energy Yamaha MotoGP Edition”

    お店に残っていた限定車で最後の一台を所有することになるとは思っていなかったですが・・・。

    ■用途
    主に街乗りです、適当にあちこち走っています。
    極度の”方向音痴”ですので、ロングツーリング等は向いていません。

    ■比較車種
    YZF-R25ですね、これに試乗していなかったら購入することは無かったでしょう。
    他にCBR250RRも試乗したことがありますが、R25ほどの乗り味の良さは感じませんでした。
    点検や整備はほとんどお店任せなので、車検があるYZF-R3を選びました。
    長所・満足している点 ○サイズ感
    オーダーメイドされたかのように、自分の身体にピッタリと合っています。
    特にタンクの形状、ふとももとヒザのポジションが抜群に良い、無理ない姿勢でニーグリップを維持できます。

    足つきも良く、普通に跨って両足で踵が浮く程度、片足だとベッタリです(身長167cm)

    ○素直にラク
    長時間乗っていても全然お尻が痛くなりません。
    これは完全に想定外でした、NC750Sでは身体のアチコチが悲鳴を上げていましたが、YZF-R3に乗っていると何も痛くなりません。

    ○軽い
    もうそのままです、軽いので取り回しがしやすい。
    NC750Sの時は「ひぃひぃ」言いながら重いバイクを動かしていましたが、YZF-R3だとそういうことが全くありません。

    走行中も「危ない軽さ」ではなく、「安定した軽さ」を感じることができます。

    ○パワー感があるエンジン
    250ccクラスのフレームに320ccの直列2気筒エンジン、70ccの違いは大きいです。
    400ccクラスと比較すると中途半端な排気量とのイメージがあると思いますが、軽快さではYZF-R3の方が上です。

    ○見やすいフル液晶メーター
    YZF-R3/R25を購入検討するに至った最大のポイントが、このフル液晶メーター。
    大きくて見やすい、欲しい情報がひと目で確認出来ます。
    一点を見るだけでギアポジション、タコメーター、速度を見れますので、目線の移動を最小限にすることが可能。
    アナログメーターもカッコいいですが、これに慣れるともうアナログには戻れません。

    ○カッコいい
    バイクに乗る上でめちゃくちゃ重要です、バイクの半分は「見た目」、残りの半分は「音」で決まると個人的に思います。
    YZF-Rシリーズの始まりとなる1998年のYZF-R1/4XV型、それを現代風にアレンジし、正当進化したデザインがYZF-R3/R25です。
    ライバル車は多いですが、それらを蹴散らすだけの魅力があるバイクです。

    ○カスタムパーツが多い
    人気車種ですので、カスタムパーツが豊富に存在します。
    バイクを維持する上でも安心ですし、人とは違う自分だけのバイクが欲しいと思う方にはカスタムベースとしてもお勧めの一台です。
    ほとんどのパーツがYZF-R3とR25で共通ですし、選択肢がとても多いのが魅力。
    どんどんカスタム欲が膨らんでいきますが、お財布と相談して進めていこうと考えています。
    短所・不満な点 ●積載能力が皆無
    タンデムシートの裏側に車載工具、そのシート下にETC車載器と書類入れ。
    これだけです、他には何も載せることが出来ません。
    買う前から覚悟していたことですが、ウエストバッグかバックパック、シートバッグ等が必須です。

    NC750Sなんてラゲッジスペースをフル活用出来るバイクからの乗り換え、こればっかりはNC750Sが便利すぎるので仕方がありません。

    ●ミラーが見難い
    そういうデザインだからなのか・・・とにかくミラーが見難いです。
    一番見たいところが鋭角に切ってありまして、目線移動だけでは後方確認が出来ません。
    ミラーだけで後方確認するには姿勢を変えなければならず、ミラーの視認性は最悪としか言えません。
    ギリギリまで角度をつけましたが、ミラーのほぼ半分が自分の腕しか写っていない有様です。

    実際のところ不満なのはミラーだけで、他には短所なんてありません。
    純正マフラーの排気音に少し物足りなさを感じていましたが、スリップオンマフラーを装着したことで改善されました。
    法定速度内でエンジンをブチ回せる、中型排気量の320ccだからこそ出来る楽しみがあります。
    ワタシの場合は車検があることが短所になりませんので、逆に安心して乗れます。
    用途・思い出、これから買う人へのアドバイス 250ccクラスを購入検討されている方は、一度試乗してみることをお勧めします。
    車検のあるなしで決める前に一度乗ってみて下さい。

    250ccクラスでもなく、400ccクラスでもない。
    そんな唯一無二なバイクがYZF-R3です。
    今後のカスタムプラン 一応納車時から考えていたカスタムは一通り終わりました。
    次はパフォーマンスダンパーを検討中。

    その他消耗品は順次交換予定です。
  • 更新日
    オーナー
    Takayaさん
    バイク保有状態
    昔乗っていたバイク
    YAMAHA YZF-R3 2019年式 (320cc)
    自己評価
    走り 5 積載性 3
    ルックス 5 とりまわし 5
    燃費 5 メンテナンス性 5
    総合評価 4.7
    購入動機
    長所・満足している点
    短所・不満な点
    用途・思い出、これから買う人へのアドバイス
    今後のカスタムプラン
  • 2020年もっとも人気だったバイクはこれだ!販売台数ランキングTOP10【251cc以上(小型二輪車)前編】

    2020年でもっとも売れたバイクはこれだ! 2021年も2ヵ月が経ち、各メーカーからニューモデルが次々と発表されています。今年の人気車種を占うにあたり、まずは2020年に人気だった車種をおさらいしてみましょう。二輪車新聞の1月1日号で発表された2020年のバイク販売台数より、今回は250cc以上の小型二輪車クラスの10位から6位までをご紹介します! 小型二輪車クラスではここ数年、上位をカワサキが独占していますが2020年はどんな順位だったのでしょうか?早速見ていきましょう! 【250cc以下の販売台数ランキングはこちら】 ■2020年もっとも人気だったバイクはこれだ!【250cc以下前編】 第10位 ニンジャ1000SX/カワサキ 1,261台 カワサキが誇る人気スポーツツアラーがまずはランクイン。2020年にはモデルチェンジが行われ「SX」となり、各種電子制御とメーターにはTFT液晶が採用されるなど、フラッグシップモデルに相応しい充実した装備となりました。デビューイヤーながらTOP10に食い込んだところを見ると、ニンジャ1000の根強い人気が...

詳細条件で絞り込む

Myバイク写真
保有状態
カスタム情報
Myバイク登録年
車種の年式
都道府県別
PAGE TOP