【お詫び】ウェビックショッピング アクセス障害について

MV アグスタ  DRAGSTER 800RR

オーナー満足度
3.5 (同カテゴリ平均:3.69)  評価投稿数:34人
燃費
2.7
走り
4.6
ルックス
4.9
メンテナンス性
2.5
積載性
1.9
とりまわし
4.4
乗り出し価格 (税込) ? 諸費用 (税込) ? 本体価格 (税込) ?

新車

4台

全国平均:292万円(前月比万円)

最安:273万円, 最高:301.5万円
全国平均:15.53万円

価格帯:15.5~15.6万円

全国平均:289.85万円

価格帯:257.4~330万円

馬力:
クラス:-位 / 267台中
重量:168.0kg
クラス:-位 / 294台中
燃費:
クラス:-位 / 82台中
  • 車種:DRAGSTER 800RR 

MV アグスタ DRAGSTER 800RR (2017年)

DRAGSTER 800 RRがついにEuro4仕様として登場。 MVアグスタが最上級の技術、最先端のコンポーネント、革新的なデザイン、それらの妥協なきコンビネーションの成果として与える称号が『RR』です。世界中のモーターサイクルファンを虜にしたDRAGSTER 800 RRには、純粋で、かつ衝撃的な喜びを得られるライディングの本質があります。 この美しくも荒々しい、大胆なDRAGSTER 800 RRがついにEuro4仕様となり、日本に上陸します。唯一無二、MVアグスタの象徴的なアイコン、3本出しエキゾーストをそのままに所有し、走らせる歓びを、思う存分に堪能できる日がやってきました。 ニューエンジンはシリンダー当たり2つのインジェクターを搭載することにより、最大馬力140hp/13,100rpm、最大トルク86Nm/10,100rpm を発揮(本国仕様)。新しい排出ガス規制と騒音規制の導入に先立ち、ライディングダイナミクスと軽快な乗り味を保つために特別に開発されたパッケージの効果は絶大です。MVアグスタが許由できる音、すなわち燃焼によって生成される音を増大させる恩恵を受けるために、音量抑制のために開発されたシリンダヘッドによって技術的飛躍が達成できました。 また油圧クラッチ、クラッチハウジング内ダンパー、新カムチェーンテンショナー、新カムシャフト、新バルブガイドなどの新しいコンポーネントが導入され、すべて再設計されています。ノイズと振動を最小限に抑える新しい機構も採用されています。騒音低減はエンジンのサイドカバーにも及んでおり、このサイドカバーもエンジンプロテクターとして機能します。

MV アグスタ DRAGSTER 800RR (2017年)の基本スペック

メーカー MV アグスタ エンジンタイプ 4ストローク 3シリンダー 12バルブ “DOHC”
モデル名 DRAGSTER 800RR エンジン始動方式 -
タイプ・グレード - 最高出力 -
動力方式 - 最大トルク -
型式 - 車体重量(乾燥重量) 168kgkg
排気量 798cc 車体重量(装備重量) -
発売開始年 2017年 パワーウエイトレシオ -
燃料消費率 - 全長・全高・全幅 2060mm × - × 825mm
燃料タンク容量 16.6リットル シート高 811mm
航続可能距離 - フロントタイヤサイズ 120/70-17
燃料供給方式 - リアタイヤサイズ 200/50-17

MV アグスタ DRAGSTER 800RR (2017年)のサービスデータ

標準装着プラグ - スプロケットサイズ ドライブ(前) -
ドリブン(後) -
プラグ使用本数 - チェーンサイズ - / -
プラグギャップ - バッテリー型式 -
エンジンオイル全量 - ヘッドライト -
ライトタイプ: -
オイル交換時 - ヘッドライト備考 -
エレメント交換時 - テールライト --
フロントウインカー定格 - リアウインカー定格 -

MV アグスタ DRAGSTER 800RR (2017年)の詳細サービスデータ

原動機型式 4ストローク 3シリンダー 12バルブ “DOHC”
ボア 79.0mm
ストローク 54.3mm
圧縮比 13.3:1
点火方式 -
エンジン潤滑方式 -
フレーム形式 スチールパイプ トレリスフレーム
最小回転半径 -
キャスター角度 -
トレール量 -
最低地上高 149mm
軸間距離 1380.0mm
ハンドル切れ角度(右) -
ハンドル切れ角度(左) -
定員 -
燃料タンクリザーブ容量 -

MV アグスタ DRAGSTER 800RRのリコール情報

適合パーツ

PAGE TOP