メニュー一覧

スズキ  GSX-S1000

  • 車種:GSX-S1000 

1~9件 / 全9件
  • 投稿日
    投稿者
    冬こもり
    車種
    GSX-S1000

    Webikeさんのガレージセールでこのレバーがあったので「かっこいいかも」と思って購入しました。取付はかんたんでねじを外してレバーを交換するだけでした(取説はもともとありませんでした)早速乗り出しました。ブレーキは特に問題ありませんでしたがクラッチはレーバーに位置を一番近くに調整しても結構遠く操作し難いですね。手は大きいほうですがそれでも遠く感じました。手の小さい方や女性の方は届かないのでは?いろいろ調整してみましたが自分には合わないみたいなのでお蔵入りになりました。5,000円ほどの安物?だったからでしょうか!純正にすぐ戻しました!!

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    りく
    車種
    GSX-S1000

    ストリートファイターと言えば、バーエンドミラーでしょ!という事で交換いたしました。デイトナのバーエンドミラーアダプター汎用と密林にて購入バーエンドミラー丸型本当はハンドル下に取り付けたかったのですが、後期になってからタンク前方が張り出している為断念。まぁまぁ雰囲気は良くなったかと思います。思ったよりも視認性good結構おすすめです!

    • いいね(2)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    冬こもり
    車種
    GSX-S1000

    スマホマウント交換!「iPhoneカメラ壊れた」との投稿がネット上にありますが自分のiPhoneも「例外なく」?壊れました。iPhoneは保証期間内だったので修理してもらい修理後はスマホを固定しないでしばらく乗っていましたが、知らない所に行った時などはやっぱりナビがあったほうが便利なので画像のクアッドロックを取付ました。取付後約500kmほど走行(高速、田舎道、市街地)しましたが今のところ不具合は出ていません。「カメラが高性能になったが故の故障」との話を聞きますが性能が良くなってもすぐに故障してしまうのでは「高性能」とは言えないですよね!

    • いいね(1)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    1i
    車種
    GSX-S1000

    私は定期的にフロントフォークのエア開放をしたいので、フロントフォークキャップボルトを緩めるのですが、その前にトップブリッジのフォークを固定しているボルトを緩める必要があります。GSX-S1000でやった人ならわかると思いますが、ボルトに通常の六角レンチをはめようとすると、ウィンカーのステイが邪魔で真っすぐ入らないのですよね。ネットで検索してみると、ステイを削っている方もいるのですが、削るのは手が疲れそう(整備環境に電気がないもので)なので、ショートタイプの六角レンチで緩めています。TONEのBS-6Sを使って、写真のようにボルトにアクセスしています。難点は柄が短いため、締め付けトルクが不足がち...

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    1i
    車種
    GSX-S1000

    購入時からタイヤ交換の度に、GSX-S1000のフロントアスクルピンチボルトって頭の高さが低くて、舐めそうで怖いなーと思っていましたが、先日、軽く舐めて何とか外れたものの、本当に外せなくなる前に交換。純正ボルトを注文して、いざ交換と思ったら、マットブラックのボルトってボルトもきちんと黒かった。(用意したボルトは一般的なシルバー)勿体ないし、まあいいかと交換して作業終了。走行距離26500km。

    • いいね(1)
    • コメント(0)
  • ストリートファイターとはどんなバイク?魅力とおすすめ人気車種を紹介!
    ストリートファイターとはどんなバイク?魅力とおすすめ人気車種を紹介!

    バイクには過去のバイクカルチャーから生まれたバイクのスタイルを、メーカーが新車で発売することによって一つのバイクジャンルとして確立したものがあります。 今回紹介するストリートファイターは諸説ありますが元々スタント文化から生まれたものと言われることもあります。 ですが、最近ではバイクジャンルの一つとして各メーカーから様々なストリートファイタータイプの新車が発売されています。 今回はそんなストリートファイターとはどんなバイクのことなのか、おすすめの車種と合わせて紹介していきます! ストリートファイターとはどんなバイク? ストリートファイターというバイクジャンルはネイキッドバイクのカテゴリの一つ。 ストファイという愛称でも親しまれています。 バイクでウィーリーやストッピーなどアクションスタントをする場合、ある程度パワーがあって、軽量の車体を選びますが、ベースとなる車体は純粋なネイキッドだけでなく、フルカウル車のカウルを取り外してネイキッド化したバイクを使うことがありました。 明確に線引されているわけではなく、今でもネイキッドと一括りに扱われること...

  • 投稿日
    投稿者
    硬MEN
    車種
    GSX-S1000

    カタナのスロットルを流用して初期のスロットルレスポンスが穏やかになり乗りやすくなったのはいいけど、カタナのスロットルはタイコ部の厚みが少し薄く、スロットルのガタ付きが気になっていた。不要のプラスチック板から自作し、装着したらガタ付きが完璧に改善した。アクセルが重くなることも一切無くスムーズにアクセル開閉ができる。一応シリコングリースを薄く塗布した。

    • いいね(2)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    硬MEN
    車種
    GSX-S1000

    私のGSX-S1000はスクリーンが無いので、高速走行時にスクリーンの必要性を感じ、色々と物色していたけど大き過ぎるのも嫌だし、小さいと意味がないし、丁度良い物はこれくらいだった。まだ高速は乗ってないが少しマシになった感じw

    • いいね(0)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    ねるそん
    車種
    GSX-S1000

    みなさまこんばんは、ねるそんです。お久しぶりの方は本当にお久しぶりです。何とか生きておりました。前回の日記が2013年の1月だから、実に2年と半年以上放置していたわけですな。そりゃ久しぶりなわけだ・・。あれからいろいろありました。転職、引越し、同棲、バイクの買い足しにバイクの買い替え・・・。折に触れて紹介できればいいなと思います。需要があるかは分かりませんが。

    • いいね(1)
    • コメント(0)
  • 投稿日
    投稿者
    F.S
    車種
    GSX-S1000

    伏せたときに小さな傷がついたので汎用のタンクパッドを装着。ただこのバイク、タンクの形が特殊なのか股間に当たる部分が形状的に貼れないので股間の部分は透明のシートを張って保護。タンクパッドの色が車体の赤といまいち合わない・・・

    • いいね(0)
    • コメント(0)
PAGE TOP