アプリトップ画面
チェックイン画面
バーコード検索画面
チェックイン画面

ライダーをもっと便利にお得にするアプリ

チェックイン機能(Webikeスポット)をご利用する前に

アプリの【Webikeスポット】機能を使うには、位置情報のアクセス許可が必要です。

Webikeスポットは、ウェビックが指定した「道の駅」や「バイクショップ」、「ツーリングスポット」などを登録した地点の総称になります。
そのWebikeスポットの中で、チェックインをすると1回ポイントがもらえる場所を【キャンペーンスポット】としています。
キャンペーンスポットでは、チェックインをすることでWebikeポイントがプレゼントされますが、そのためには利用している携帯電話の位置情報のアクセスをWebikeアプリに許可していただく必要があります。

Webikeスポットでできること

Webikeスポットを探す

Webikeスポットトップページの検索ボックスや、地図を移動させて行きたい場所などを表示させると、地図上にピンが表示されます。
ピンをタップすると、画面下にスポット情報が表示され、スポット情報メニューからはスポット詳細情報や地図アプリで開いてルートを表示させることが可能です。
今後行きたい場所などの場合は、Myスポット登録することで自分のMyスポットリストから探せるようになります。

Myスポットを登録する

地図上の指定した地点を長押しすることで、Myスポットのピンが設置されます。ご自宅や、よく行く場所、WebikeスポットになっていないスポットをMyスポットとして、登録可能です。またMyスポットに行った場合はそのままMyスポット一覧画面からチェックインが可能です。登録したMyスポットはスポット名が変更できるので、お好きな名前を設定できます。
現時点では、Myスポットは公開されませんが、今後のアップデートでWebikeユーザーに公開、Webikeコミュニティの友達だけに公開、非公開の公開設定が追加されます。
Myスポットをつなげたツーリングルートの公開なども今後追加していきます。

チェックインする

Webikeスポットまたは、Myスポットではピンの位置と現在地が重なることで、チェックインが可能になります。ウェビックが設定したキャンペーンスポットでは、チェックインすることでポイントがプレゼントされます。
チェックインした場所は、チェックイン履歴に保存され、いつスポットを訪れたかのデータが保存されます。

キャンペーンスポットでポイントをもらう

ウェビックが設定したキャンペーンスポットで、指定した期間・時間帯にスポットのチェックイン範囲に行くことで、チェックインが可能になりスポットに設定されたWebikeポイントを獲得することができます。
キャンペーンスポットへのチェックインは複数回可能ですが、ポイントが獲得できるのは一日1回だけとなります。また、他のキャンペーンスポットへのチェックインにはクールタイムが必要となり、短い時間の中での連続チェックインはできなくなっています。

Webikeアプリのダウンロードはこちらから

注意事項

  • ・本アプリの各種機能やサービスを利用するためには、WebikeIDが必要です。
  • ・本アプリの機能を利用するには、スマートフォンのカメラへのアクセスと位置情報の利用を有効に設定する必要があります。
  • ・本アプリのダウンロードおよび利用には別途お客さまの負担の通信料が発生します。
  • ・本アプリ対応機種の場合でも、スマートフォンの設定や状況等によっては本アプリが正常に利用できない場合があります。
  • ・iPhoneは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。iPhoneの商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。App Storeは、Apple Inc.のサービスマークです。
  • ・Android・Google PlayはGoogle Inc.の商標または登録商標です。